prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…間違ったスキンケアで悪化してるかも?正しいケアで美肌をゲット!
エイジングケアに悩んでいる方にオススメ!1,000円でアスタリフトがお試しできる!

韓国コスメの危険性が心配!韓国コスメを安全に楽しむポイントは?

出典:misshajp.com

「韓国コスメが好きだけど、安全面が心配…」
「何に気を付けて韓国コスメを買えばいいかわからない」

美容大国、美容意識の高い国、と称されることもある韓国。

韓国発のカタツムリ、毒蛇、食品など個性的な美容成分から作られている基礎化粧品、リップやグロスと一線を画すティントなどのメイクアップアイテムに魅了される方も多いかと思います。

しかしながら韓国コスメの中には発がん性のあるアスベストが検出され、自主回収や販売禁止となったものもあります。
安全性を懸念して韓国コスメを控えるようになった、というケースもあるでしょう。

今回は韓国コスメを安全に楽しむために知っておきたいポイントについてご紹介していきます。
ぜひお役立て下さい。

スポンサーリンク

韓国コスメの安全性が危惧されるのはナゼ?

「韓国コスメは危険!」と言われる理由はどのようなところにあるのでしょうか。

以下に「なんとなく」ではなく具体的に考えられる理由を挙げてみました。

日本と韓国では薬事法が違うから

国が違えば法律も違います。
日本と韓国では薬事法が違うのです。

日本の薬事法は成分基準、宣伝広告の表現について韓国よりも規定が厳しいといわれています。

スポンサーリンク

トラブルなどの情報が日本のユーザーに届きにくいから

日本のメーカーの化粧品にトラブルが発生し、回収する必要性が起きると国内にいればテレビや新聞ですぐに情報が伝わります。

外国製の化粧品ではトラブルが発生してもなかなかそうした情報が日本のユーザーまで届きにくいという実情があります。

人気の高さゆえ韓国コスメの類似品も多く出回っているから

韓国コスメはコストパフォーマンスもよく人気が高いことから、残念なことに模倣品や類似品も多く出回っています。

大手メーカーのものとパッケージがそっくりで、とても安く手に入れたけれど実は類似した粗悪品で肌トラブルが発生し、皮膚科に通うことになった…というケースもあるようです。

韓国コスメはどのようにすれば安全に楽しめる?

安全に韓国コスメを楽しむためには、その購入場所や購入方法、購入時の値段、配合成分のチェックが大切になります。

日本に進出しているメーカーなら日本国内の正規店舗で購入する

外国産の輸入化粧品は、日本国内の販売店で売られるとき、成分が日本の定めた基準を満たしているかどうかを調査されます。
日本の成分基準にそぐわない時は、基準が満たされるように、メーカーが日本仕様に配合成分を整えるのです。

例えば美思(ミシャ・missha)という化粧品メーカーから販売されたBBクリームは現地で販売されているものより、日本向けに作られた製品の方が紫外線カット率が弱いと言われています。
これは韓国で販売されているものには紫外線吸収剤として効果のある化合物が配合されていますが、日本仕様のものは同じようには作られていないためです。

同じメーカーの同じ商品でも、日本の店舗で販売されるものは日本の薬事法に適するように作られているので肌トラブルが起きにくく安全性が高いのです。

韓国で購入するならデパートや正規店で購入する

韓国で購入する時は、基本的にデパートや化粧品メーカーの正規店で購入することがおすすめです。

デパートや正規店であれば、目的とする化粧品会社の製品が買えるので安心です。
化粧品会社の販売員の方に、使用感や肌質に合うかなどを質問したり、直接アドバイスを聞くことも期待できます。

有名メーカーの製品を露天で激安で購入できた、と思ったら、実際は類似品だったということもあります。

コスパのよい韓国コスメとはいえ、購入時の値段があまりにも安すぎるものには注意が必要です。

お土産品や個人輸入したものは使用前に配合成分を全て調べる

最も気を付けたいのは、友人から韓国旅行のお土産として韓国コスメをもらった場合と、個人輸入をして直接現地から取り寄せた場合です。

個人輸入したものは成分が現地の基準で日本人の肌質に合わないということもありえます。

また、友人・知人がどこで購入したお土産なのかがはっきりわからないときも、ご使用の前に配合されている成分を全て明らかにすることがおすすめです。

イメージや広告文で決めないで信頼できるメーカーかを下調べする

上述した通り、日本と韓国では薬事法が違います。

日本では徹底した臨床データや確かなエビデンスがあること前提でも「必ず効果がある」というような広告表現は規制されています。
一方、韓国ではそうした規制が日本よりもゆるめですのでストレートに「こんな効果が出る」という広告表現ができるのです。

消費者にとっては広告文の表現がはっきりとしている方が、より魅力的に感じるものです。
そのため配合成分や化粧品効果の確実性よりも、イメージや広告文を優先して購入しがちになるのです。

安全性を重視するなら配合成分を重点的に考慮して購入しましょう。

安全面でのポイントをおさえて韓国コスメを楽しもう!

韓国コスメを購入、使用する前には事前の下調べをして安全性を確認することがおすすめです。

  • 安全に配慮した信頼のおけるメーカーを探す
  • 日本国内の正規店舗で日本向けに作られている製品があるか調べてみる
  • 現地で購入する場合は類似品や粗悪品を購入しないよう、デパートやメーカーの正規店舗で買う
  • 表示されている配合成分を全て明らかにする
  • よくわからない成分がある時は、成分名ごとに検索して安全かどうかを確認する
  • これまでに異物混入、回収などの事案があったメーカーかどうかを調べる

韓国コスメに限らず、外国製の化粧品は日本人の肌質に合わず、かぶれや肌荒れなどを起こしてしまうこともあります。
しっかりと下調べをしたうえで、安心して韓国コスメを楽しみたいですね!

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機会ってありますよね。 でも、化粧を取ったら毛穴が目立つ、ニキビ跡が汚くてとても見せられない…! どう
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー