prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…間違ったスキンケアで悪化してるかも?正しいケアで美肌をゲット!
エイジングケアに悩んでいる方にオススメ!1,000円でアスタリフトがお試しできる!

ニキビ肌になったら洗顔法をシフト!おすすめの洗顔法と洗顔料

新しい生活環境になると、食生活・睡眠リズム・ストレスの度合いも変わり、肌調子が崩れてしまうこともあります。
また、季節の変わり目は花粉、紫外線、乾燥などの外的要因で肌状態もゆらぎがちになりますよね。

スキンケアは肌コンディションに合わせて変えてみることがおすすめです。
今回はニキビ肌が気になり始めた時に、おすすめの洗顔法と洗顔料についてご紹介していきます。
いつもの洗顔を少し変えて、ニキビ肌に働きかけていきましょう!

スポンサーリンク

ニキビが発生する仕組み

ニキビは肌の上で、どのようにして発生するのかをみていきましょう。

毛穴の入り口が縮小して、皮脂や汚れが詰まり始めると、ニキビが発生しやすくなります。
詰まった汚れ(面ぽう・コメド)にアクネ菌が増殖し、毛穴の中で炎症が起きた状態が「ニキビ」なのです。

洗顔で、肌の上をニキビが発生しにくい環境に整え、毛穴に汚れがたまらないようにしていきましょう。

ニキビ肌に効く洗顔法って?

ニキビ肌になったら、次のポイントに気を付けて、いつもの洗顔法を変えてみて下さいね。

  • 肌に刺激・負担をかけないこと
  • やさしくきちんと汚れを落とすこと
  • 肌に必要なうるおいは奪わないこと

摩擦を起こさない泡洗顔

ニキビができた時は、洗顔料を泡立てて行う「泡洗顔」がおすすめです。

洗顔時にてのひらで顔をこすってしまうと摩擦が起こります。
摩擦は肌に大きな負担をかけてしまいます。

泡洗顔なら、てのひらと肌の間に泡が入ることで、泡がクッションのような役割をして、肌に負担をかけずに汚れがしっかりと落とせるのです。

スポンサーリンク

ピーリングケアで余分な角質を除去・ターンオーバーを整える

週1~2回程度の定期的なピーリングケアを取り入れていきましょう。
ピーリングには、古くなって残っている、余分な角質を取り除き、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)のサイクルを整えていく効果があります。

最近ではドラッグストアでも、色々な種類のピーリング剤が購入できます。
メーカーの推奨する使用頻度を守って、やりすぎに気を付けながら行って下さい。

敏感肌にもやさしい!ニキビケア最旬の洗顔料大特集!

毎日の泡洗顔と、定期的なピーリングを取り入れるだけでも、肌コンディションは改善されていきます。
そうした洗顔法に加え、敏感肌の方でも使いやすい、ニキビケアができる市販の洗顔料をご紹介していきます。

定番のものだけでなく、最近話題を呼んでいるブランドも含めた、おすすめランキング形式で進めていきますのでぜひ参考にしてみて下さいね!

おすすめNo.1「カウブランド・無添加せっけん」

おすすめNo.1は、牛乳石鹸から出ているカウブランドの無添加せっけんです。
無添加なうえ、成分も非常にシンプル。
なんと、石鹸を作るうえでベースとなる成分「石ケン素地」だけで出来ているのです!

こだわりの「釜だき製法」で作り上げられたカウブランドの無添加せっけんは天然の保湿成分を含有。
100g/150円(税抜)という価格も、毎日使い続けやすくて魅力的です。

おすすめNo.2「プロアクティブ+・薬用洗顔料」

ニキビケアブランドの定番・プロアクティブ+の薬用洗顔料。

これ一本で、古い角質・余分な皮脂をソフトスクラブで落とし、さらに殺菌作用の高いサリチル酸でニキビの原因菌を抑制していくことができます。
洗顔後にありがちな肌のつっぱりも、保湿成分が配合されていることでほとんど気になりません。

これなら毛穴の汚れをクリアにして、ニキビができにくい肌環境に整えていけそうですね!

おすすめNo.3「然―しかり―よかせっけん」

「つかってみんしゃいよか石けん」をリニューアルした「然―しかり―よかせっけん」。
南九州の火山灰シラスを原料とした石けんです。

天然ミネラルを含む、超微細なパウダーは汚れを吸着する力に優れています。
このパウダーをさらに毛穴より小さくなるように加工を施し、「練り」という製造方法にこだわって、一般的な固形石けんよりも美肌成分をしっかりと配合させることに成功しました。

有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが肌荒れを防ぎ、アロエエキス、ローヤルゼリーエキスなど自然由来の美容成分もたっぷり入って肌にうるおいを与えます。

弾力性のある、キメの細かい泡の使用感は正に感動的です!

おすすめNo.4「オルビス・クリアウォッシュ」

オルビスのニキビケアアイテムは長年の人気を誇っています。

洗顔フォーム・クリアウォッシュではグリチルリチン酸2Kがニキビの炎症を鎮め、それと同時に浸透型コラーゲンとシコンエキスが美肌へと整えてくれます。

肌荒れも起きにくく、10代の思春期ニキビから大人ニキビまで、幅広いニキビケアとして使用できます。
@コスメのベストクレンジング・洗顔2015で第二位に選ばれた実力派アイテムです。

ニキビ肌には配合成分がシンプルな洗顔料を

ニキビケアのための洗顔料は、多くのメーカーから様々な種類が販売されており、どれにするべきか迷ってしまいますよね。
殺菌作用、抗炎症作用など、ニキビに効きそうな成分がより多く配合されているものを選びたくなります。

ニキビ肌に作用する成分入りの洗顔料もよいですが、「汚れだけ落としてうるおいは奪わない」洗顔法をするときは、配合成分の少ない、シンプルな洗顔料を選ぶこともおすすめです。

ニキビ肌になると、普段より刺激に敏感になることもあります。
シンプルで良質な洗顔料を使用して、やさしく汚れだけを落とすことも、肌に負担をかけないニキビ対策といえるでしょう。


参考:【洗顔石鹸人気ランキング】無添加で肌に優しいおすすめ1位紹介

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー