prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…間違ったスキンケアで悪化してるかも?正しいケアで美肌をゲット!
エイジングケアに悩んでいる方にオススメ!1,000円でアスタリフトがお試しできる!

トレンドは青!RMKのブルーグロスで透明感あふれる唇をゲットしよう

出典:instagram.com

去年の12月に発売されて以来、今もなお売り切れが続出しているRMKの『リップジェリーグロス』。
なかでも03番の”ベビーブルー”は、見つけたら即買いすべきと断言できるほどの人気商品です。

そんなRMKのブルーグロスの人気の秘密や、その使用感などをご紹介します!

スポンサーリンク

ひと塗りでプルプル唇に!RMKリップジェリーグロスの魅力

全11色からなるRMKのリップジェリーグロスは、濃密なジェルで唇をプルプルつやつやにしてくれる夢のようなアイテム。
グロス特有の嫌なベタベタ感はなく、季節を問わず一年中ぷるんとした唇を手に入れることができます。

ポイントは新採用されたスプーン型のスパチュラ。
少し硬めのテクスチャーのジェルもしっかりと唇に密着させてくれます。
使うたびに拭き取れるので、衛生面でも安心です。

さらに、口紅のうえに重ねるのにも最適なので化粧直しなども楽チン!
2000円ちょっとという価格設定も、手が届きやすく色違いで揃えたいほど。

入手困難な大人気カラー”ベビーブルー”

今までなかなか見たことのなかった、青色のグロス。
塗ってみたときにどんな色になるのか不思議になる人も多いかと思いますが、このブルーが唇をとても綺麗な色に演出してくれます。

透明感を引き出すブルー

一見すると、ブルーはメイクには取り入れにくいと思われる色味。
しかしブルーのような寒色系の色味は、赤みなどの暖色系の色味を抑えて透明感をアップさせてくれるという嬉しい効果が!

肌のベースアイテムにも使われ、赤ら顔の人や雪のような白い肌を手に入れたい人にオススメしたい色です。

スポンサーリンク

RMKリップジェリーグロス”ベビーブルー”のここがすごい!

透明に近い薄いブルーのジェルに、細やかな偏光ブルーのラメがたっぷり入っています。
ジェルの青い色はうっすらと青みがかって色づく程度で、このグロスの魅力はなんといってもこのブルーラメ。
角度によってキラキラと輝く青いラメは、上品で涼しげな印象に。

誰にでも似合うほんのりブルーカラー

今流行中のリップカラー「青みピンク」。
しかし、どんな人にでも似合う色というわけではありません。
肌の色によっては、透明感を出すどころか逆効果になってしまうことも!

肌色には「ブルーベース」と「イエローベース」の2種類がありますが、青みピンクが似合う色はブルーベースの肌。
イエローベースの人がつけてしまうと、色が浮いてしまったり、肌がくすんでみえたりします。

そんなイエローベースの人でも青みピンクのリップカラーに挑戦できるのが、このRMKの”ベビーブルー”。
青みが強すぎないため、どんな肌色の人でもどんな唇の人でも、綺麗に色づいてくれます。

ブルーグロスで上品ぷるんな唇に!

店頭・オンラインともに入荷待ち状態のRMKのリップジェリーグロス”ベビーブルー”。
青いグロスというものめずらしさだけでなく、その抜群の使用感と美しい色味で大人気!

いつもとは違うメイクを楽しみたいときや、夏に向けてもっと透明感のある印象にしたいという人は、見つけたときに必ずゲットしてくださいね!

スポンサーリンク

  • メイク
  • 作成日:2016年05月13日
  • 2,808 views
prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサする…。 化粧ノリも悪くなるし、ひどいと粉がふいてしまったりすることもある乾燥肌。 特に冬場が近くなると乾燥に悩んでいる人もいるでしょう。 乾燥対策として真っ先に思いつくのは「保湿」! 特

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー