prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

手ぬぐいと石鹸だけでお肌がツルツル!手ぬぐい洗顔のメリットとは?

「手ぬぐい洗顔」という洗顔法をご存知ですか?
名前の通り手ぬぐいを使った洗顔法なのですが、この洗顔法でお肌がツルツルになると話題なんです。
今回は、巷で話題の手ぬぐい洗顔の効果ややり方、注意点などについて詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

手ぬぐい洗顔のやり方

手ぬぐい洗顔で使うのは、手ぬぐいと固形石鹸だけです。

1.お化粧をしたままの状態で、顔をぬるま湯で濡らします。
※ちょっと不安…という方は、クレンジングで軽くメイクを落としてからでも大丈夫です。

2.手ぬぐいをぬるま湯で濡らした後、軽く絞ります。
アイメイクをしている場合は、まぶたの上から下に向けて、優しくゆっくりと拭ってアイメイクを落とします。

3.手ぬぐいをもう一度濡らし、固形石鹸を付けてよく泡立ててください。

4.石鹸を付けた手ぬぐいで、円を描くように優しく顔を洗います。
※小鼻周りなどの細かい場所は、指先に手ぬぐいを巻き付けて洗ってください。

5.最後に、ぬるま湯のシャワーで顔をすすぎます。
しっかりとすすいだら、冷たい水で顔を引き締めてください。

手ぬぐい洗顔の効果って?

天然のピーリング効果

手ぬぐいは、シルクと同じようにとても繊維が細かいのが特徴です。
この、きめ細やかな繊維が、皮膚の古い角質や小鼻の汚れなどを取り除いてくれます。
市販のピーリング剤は刺激が強いという方も、手ぬぐい洗顔なら安心して行うことができますよ。

美容液などの浸透力が高まる

手ぬぐい洗顔をすると、手ぬぐいの細かい繊維が余分な角質を落としてくれます。
ですので、化粧水や美容液などの成分がより肌に浸透しやすくなります。
美容成分の浸透力が高まれば、もちろん普段使っている化粧品の美容効果もアップします。

手ぬぐい洗顔の注意点!

ゴシゴシ洗わない

手ぬぐい洗顔をするときの注意点は、ゴシゴシと強く洗わないこと。
力を入れて洗ってしまうと刺激になってしまい、肌荒れの原因になってしまいます。
手ぬぐい洗顔をするときは、肌を労わるように優しく洗ってあげましょう。

無地の手ぬぐいを使う

洗顔に使う手ぬぐいは、できるだけ無地できめの細かいものを使いましょう。
染料が付いているとその部分が硬くなってしまい、肌に余計な刺激を与えてしまいます。

手ぬぐい洗顔で有効成分の肌への浸透力も高まります。

手ぬぐい洗顔のやり方やメリットについてご紹介しましたが、いかがでしょうか。
日本の伝統工芸品である手ぬぐいに、こんな使い方があったとは驚きですよね!

余分な皮脂や汚れを落としてくれる手ぬぐい洗顔、皆さんも是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー