prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

化粧崩れ防止や毛穴詰まり防止にも…!?夏の必須アイテム!ベビーパウダー活用術6選

ベビーパウダーは、赤ちゃんの肌荒れを抑えられるように、肌に優しい成分で作られています。
敏感肌や肌の弱い大人の女性でも安心して使用することが出来ますよ。

ベビーパウダーが肌荒れの防止以外にも色々なことに使えるのはご存知ですか?
今回は、暑い夏にも役立つベビーパウダーの活用術を、いくつかご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

汗を抑える

夏の暑い時期は、汗が気になりますよね。

赤ちゃんのあせもやオムツかぶれを防ぐベビーパウダーには、汗を吸収する効果があります。
脇などの汗が気になる部分にベビーパウダーを付ければ、汗を抑えることが可能です。
また、シャワーを浴びた後に身体に付けておけば、寝汗や翌日の汗の出も抑えることが出来ますよ。

毛穴の詰まりを取る

夏は顔が汗で汚れてベタベタしがち…。
ベビーパウダーには、肌の汚れを落として、肌の表面を整えてくれる作用があります。
この働きを利用した「ベビーパウダー洗顔」で、毛穴の汚れを取り除きましょう。

ベビーパウダー洗顔のやり方

1.いつも使っている洗顔料に、小さじ一杯のベビーパウダーを加え、よく泡立てます。

2.よく泡立てたら、肌を労わるように優しく洗顔します。

3.最後にぬるま湯で、洗い残しが無いようにしっかりと洗い流します。

化粧崩れを防ぐ

夏は汗で化粧崩れしやすいですよね。
そんなときは、いつものファンデーションの代わりに、ベビーパウダーを使うのがおススメ!
ベビーパウダーは皮脂を抑える効果があるので、夏の化粧崩れを防止してくれます。

※ベビーパウダーには日焼け止め効果は無いので、キチンと下地に日焼け止めを塗ってからベビーパウダーを付けましょう。

脱毛ワックスの痛みを抑える

夏は露出の多い服を着ることが多く、脱毛が大変ですよね。
脱毛ワックスを使っても、剥がした後の肌がヒリヒリと痛くなってしまうことも…。
そんなときは、ワックスを使う前に肌にベビーパウダーを付けておくと、ワックスを剥がすときの痛みが軽減されます。

ビーチの砂を付きにくくする

ビーチを歩くと、足に砂が付いてなかなか落ちづらいですよね。
砂が付いた足にベビーパウダーを付けると、砂がサラサラとして落ちやすくなります。
また、砂で汚れる前にベビーパウダーを付けておくと、足に砂が付きにくくなりますよ。

サンダルが汗でベタベタするのを防ぐ

裸足でサンダルを履いたときに、汗で滑って歩きにくいことはありませんか?
ベビーパウダーを足の裏に付けると、汗でサンダルがベタベタするのを防ぐことができます。

夏はベビーパウダーが大活躍!

夏のベビーパウダー活用術をご紹介しました。
汗をかきやすくベタベタになりやすい夏と、ベビーパウダーのサラサラ効果は相性抜群!
今年はベビーパウダーを効果的に使って、暑い夏を快適に乗り切りましょう♪

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー