• 化粧品白書 > 肌の悩み > 知っていると役立つ!?花粉症の基礎知識と意外と知らないおもしろいハナシ 
prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

知っていると役立つ!?花粉症の基礎知識と意外と知らないおもしろいハナシ

スポンサーリンク

まずは花粉症の基礎を知ろう

今や国民病とも言われる花粉症。学校、会社、取引先、街中…どこに行っても花粉症対策をしている人や花粉症に悩む人にであいます。

そもそも、花粉症ってどんなものかご存知ですか?すご~く簡単にまとめてみました!

花粉症はアレルギー症状の1つ

花粉症はアレルギー症状の1つで、いわば病気です。

病院に通う人も年々増えています。
アトピーを持っている人と持っていない人がいるように、花粉症もかかる人とかからない人がいます。

スポンサーリンク

なんで花粉症になるの?

花粉症は生まれた時から発症しているわけではありません。

花粉を体内に取り入れることで、花粉を追い出そうとIgEという抗体が作られます。
このIgE抗体が一定量に達すると花粉症が発症してしまうのです。

IgE抗体は幼い時から体内に蓄積されるため、子どもの頃は花粉症でなくても大人になって発症することがあるのです。

「一定量」というのも、IgE抗体の作られやすさも人それぞれであるため、いつ発症するか、またはずっと発症しないのかは誰にもわかりません。

また、アレルギー体質の人は花粉症の原因となるIgE抗体が作られやすいと言えます。

意外と知らない花粉症のハナシ

では、難しいことではないのに、意外と考えたことがない面白いハナシです。

花粉症っていつからあるの?

花粉症は、実は戦後になってから初めて発見されたものです。
それまでは花粉症という概念はなく、初めて発見されてからも十数年は一部の人しか知らないアレルギーでした。

その十数年後に全国的に知られるようになった原因は、様々な言われがあります。

杉を大量に植林したため、食生活が欧米化したため、生活スタイルの変化によるストレスのため…どれが原因かはハッキリしていませんし、もしかしたら全てが原因の可能性だってあるんです。

考えてみると、おじいちゃんおばあちゃんで花粉症にかかっている人ってあんまり見たことないですよね!

ということはもしかしたら、幼い頃からの食生活や生活習慣にも深く関わりがあるのかもしれませんね!

カラダが綺麗になったから花粉症の人が増えた?

以前、私がテレビで見た面白い説をなるべくわかりやす~くお話ししますね!

昔は日本人の体の中に寄生虫が存在していました。
そのため、体の中の異物を排除しようと働く物質である抗体は、その寄生虫を一生懸命追い出そうとしていました。

しかし、近年は環境の衛生が保たれるようになったこともあり、日本人の体の中にはほとんど寄生虫がいなくなりました。

すると、追い出す対象がなくなった抗体は、本来害はない体内に入ってきたもの、例えば花粉を追い出す働きをするようになりました。

これが、花粉症になる人が増えた原因である、という説です。私はこの話を聞いたとき、妙に納得してしまいました。

昔から、「3秒ルール」ってありますよね。落としたものも3秒以内であれば食べられるというアレです。
最近は子どもの頃からそういうことはしちゃいけないと教えられて育つ場合が多いです。

決して3秒ルールがいいことだと思っているわけではありませんよ!(笑)
でも、そういった衛生面に気をつけることが多くなった結果、アレルギーを発症しやすくなったという可能性は充分あり得るな、と感じました。

実際に、衛生面に特に気を配っていないある国の民族を調査したところ、アレルギーを持っている人はいなかったそうです。あくまで一説ですので、確証があるわけではありません。

ただ、仮にこれが本当に花粉症患者が増加した原因であったとしても、だからと言って今更衛生面に気を使うことをやめる、なんてことはできないですよね!(笑)

でも、すごく面白く興味深いハナシだと思います♪

今後の医療の発展に期待しましょう

原因がつきとめられ効果的な予防や治療ができて、花粉症などのアレルギーに悩む人が少しでも少なくなる時代が早く来ればいいなぁと思います(^^)!

研究の進展や医療の発展に期待ですね♪

花粉症は肌荒れの原因に…!悩めるあなたにオススメの記事はこちら!
花粉症で肌荒れ!敏感肌用ファンデーションの使い方&選び方
化粧水がしみる人必見!花粉症の肌荒れを癒すおすすめ化粧品

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー