prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

たったのこれだけ!忙しい朝にも効果的な「朝ヨガ」がおすすめ!

ヨガは身体に良い効果をもたらすだけでなく、リラックス効果もあります。

最近ではヨガに興味を持って始めてみたいという方も増えてきましたね。
しかし、中にはまとまった時間が取れなくて実際に始めるのは難しいという方もいらっしゃるようです。

朝ヨガならまとまった時間はいりませんよ。
10分~15分程度あれば充分なのです。

今回はそんな「朝ヨガ」について紹介していきます。

スポンサーリンク

朝ヨガをするとこんな良い効果が!

朝にヨガを行うと気持ちの良い目覚めにもなる上に、身体にもとても良い効果があります。
布団をヨガマット代わりに簡単に行うことができるので、簡単さもウリの一つです。

頭がスッキリ

朝ヨガをすると血行が良くなるので頭も自然とスッキリします。
これにより身体も活動準備をはじめ、1日の集中力を高めてくれるので仕事の効率化にもなります。

スポンサーリンク

デトックス効果抜群

デトックス効果と呼ばれる、身体中の毒素を排出する働きももちろんあります。
ヨガによって体内の老廃物を排出するように身体が活性化され、体内の環境が良くなりますよ。

忙しい朝にピッタリの簡単ヨガポーズ!

では、ここから先は忙しい朝でも1STEP、2STEPだけでヨガができる簡単なポーズを紹介していきますよ!

布団の中でもできる朝ヨガポーズ

赤ちゃんのポーズ

では実際にできるオススメのポーズについて紹介していきます。
一つ目は赤ちゃんのポーズです。
やり方はとても簡!

1.体育座りになり、そのまま後ろに倒れていきます。
2.息を吐き、頭を膝にグッと近づける。

なんだか身体がリラックスしてくるのを感じられますよ。

ワニのポーズ

続いてはワニのポーズ。
有名なものなので、一度は見たことがあるかもしれません。

1.仰向けになって片膝を立て、そのまま立ててない方の足の方へ持っていきます。
2.その足を手で押さえながら腰がツイストするような感覚で全身を捻ります。

1日の始まりにピッタリ、内側から整えるヨガポーズ

立って身体を整える プラサリータ

布団の上で立ってできるプラサリータというポーズをご紹介します。

プラサリータとは開脚前屈のことで1mくらいに足を開いて頭と手を地面につけます。

呼吸に合わせてこうするだけでこのポーズは頭痛にも効果があると言われているのですよ。

呼吸とともに整えたい ハイランジ

続いてはハイランジと呼ばれているポーズで準備運動を行う時のようなポーズになります。

立った状態から片足を後ろに下げて、前の足の膝が90度になるまで身体全体も落としていきます。

このポーズで便秘や消化不良まで防止できてしまうので、とてもオススメです。

たった2STEP。簡単朝ヨガで心も身体も整えましょう

いかがでしたか?
朝ヨガの効果と簡単にできるポーズについて紹介しました。
実際にやってみるとその効果が実感できるので、まずは朝の数分だけでもやってみると良いでしょう。
毎日続けることでその効果ももっと良いものになるので頑張ってみてくださいね。

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

関連記事

出産後のママの生活は常に赤ちゃん中心、自分のことは後回しになってしまいがちです。 そのため、気が付いたら肌荒れがひどい…ということもあるでしょう。 産後は体の調子も万全ではないため、肌荒れが起こるのは普通の現象です。 赤
[PR] あなたは何の化粧品を使っていますか? 化粧品にこだわりはありますか? 『ファンデーションのノリが少し悪くなった気がする』 『高価な化粧品に興味はあるけど、何を選ぶべきなのかよくわからない』 『プチプラ化粧品を使
目の下のシワは、見た目年齢が老けて見られがちになるので嫌ですよね。 実は、目の下は顔の中でも特に皮膚が薄くデリケートなので、シワが出来やすい部分。 特に最近は、20代で目の下のシワが出来る方が増えているようです。 そこで
ニキビは顔のどこにでもできますが、眉毛やこめかみにできてしまうと大変! 毛に邪魔されて、なかなかケアがしにくいですよね。 眉毛やこめかみのニキビは、実はかなり身体の不調を訴えている状況。 これ以上ひどくならない内に、身体

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサする…。 化粧ノリも悪くなるし、ひどいと粉がふいてしまったりすることもある乾燥肌。 特に冬場が近くなると乾燥に悩んでいる人もいるでしょう。 乾燥対策として真っ先に思いつくのは「保湿」! 特

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー