prBox_img
スキンケアをしているのに首や顔のポツポツが治らない…自分ではどうしたらいいかわからない、イボのセルフケア方法を伝授!
カサカサなお肌に悩む冬…プルプルの乾燥知らずのお肌になるために見逃せない高保湿クリームをチェック!

顔が乾燥してヒリヒリ痛い!正しいケアで痛みや肌荒れから解放されよう!

服や髪が顔に当たるとヒリヒリ、ピリピリした痛みが走ることありませんか?
冬場などは特に痛みがひどくて、お化粧もうまくできない方も多いと思います。

これは実は乾燥が原因。
乾燥が肌にダメージを与えて、少しの刺激も敏感に感じ取ってしまっているのです。

たかが乾燥と放置したり、やたらと水分だけ与えてしまうのは絶対にダメです。
間違ったケアは乾燥をひどくし、あなたの肌をボロボロにしてしまう危険性も!

その痛みは肌が出している危険信号。
痛みの原因やきちんとした対処法を知って、お肌の痛みとおさらばしましょう!

ヒリヒリをケアする化粧品

顔が痛くなる主な原因は乾燥

kansou0003
顔がヒリヒリ、ピリピリする原因は、皮膚や皮膚の保護膜が薄くなっているから。
皮膚の保護膜である角質層が薄くなると、肌のバリア機能が極端に弱くなってしまいます。
角質層が薄くなると皮膚は水分を保てないため、乾燥にさらされた肌状態になります。

乾燥が進むと肌は刺激に対して無防備になり、少しの刺激も過敏に感じ取ってしまいます。
これが、乾燥性敏感肌と呼ばれるものです。
乾燥の延長線上に敏感肌があるため、まずは乾燥を治さなくてはいけません。

乾燥の原因として考えられるもの

sunset0001
それではなぜ肌が乾燥してしまうのでしょう?
その原因をいくつか挙げていきましょう。

① 皮脂のバランスが崩れている

乾燥肌とは角質層の水分量が低下し、肌バリアが機能できない弱った状態。
バリア機能が弱ると、肌の保護膜を作る皮脂の分泌が非常に少なくなります。
そのため乾燥から肌を守れず、水分量が低下した肌状態に陥ってしまうのです。

またバリア機能が弱まった肌は、乾燥から身を守ろうと大量の皮脂を分泌する場合も。
これはテカリやオイリー肌(脂性肌)の原因の1つです。
この場合は見た目には脂性肌ですが、実は内部で乾燥している隠れ乾燥肌の可能性が高いです。

このように乾燥によって皮脂のバランスが崩れてしまい、更に乾燥を進めてしまう悪循環に陥るのです。

② 冬場は要注意!血行不良で乾燥が進行

冬は空気中の水分が少なく乾燥した季節。
肌も水分が空気中に逃げ出してしまい、同じように乾燥しがちです。

さらに寒さで身体の血行が悪くなり、身体内の新陳代謝(ターンオーバー)が滞りがちです。
身体は肌と密着に関係しており、身体のリズムの崩れは肌にもあらわれます。

ターンオーバーの滞りは皮脂の分泌を減らしてしまう場合もあり、いつも以上に乾燥してしまいます。

③ 日焼けや花粉症によるピリピリ感も乾燥が原因

乾燥するのは冬だけではありません。
夏場の強い紫外線や、春秋の花粉が飛び交う季節も乾燥には要注意です。

強い紫外線を浴びると日焼けしますよね。
日焼けは肌が炎症して火傷を起こしている状態です。
水分量が低下して乾燥しているため、日焼けがひどいとヒリヒリとした痛みを感じたりします。

また、花粉症などのアレルギーの原因の1つに乾燥も挙げられます。
乾燥のひどい肌はバリア機能が低下するので、外的刺激を受けやすくなるからです。

④ ストレスや不規則な生活も乾燥につながる

乾燥は身体の不調からもあらわれます。
例えば私たちはストレスを感じると体内に活性酸素を発生させます。

この活性酸素が過剰に発生すると肌の水分量が低下し、乾燥が急速に進みます。
そのため乾燥によるシワやシミなどがあらわれ、肌が疲れて老けて見られます。

ストレス以外にも睡眠不足や運動不足、不規則な食生活も活性酸素を発生させやすくします。
つまり不健康な生活ほど肌は乾燥しやすくなり、様々なトラブルを呼び込みやすくなるのです。

放置すると大変!乾燥は危険を知らせるシグナル

danger
これらの乾燥をそのままにしておいてはいけません。
乾燥を放置し続けると、かゆみや痛みだけでなくもっとひどい症状になりかねません。
放置すればするほど症状が悪化してしまうリスクをしっかり知っておきましょう。

乾燥が進むと老け顔に!

様々な肌トラブルが乾燥によって引き起こされると言っても過言ではありません。
乾燥が進行すると肌のきめ細かさは失われ、シワやシミなどが目立つようになります。

他にも毛穴の黒ずみや開き、肌のたるみやくすみなど、数えればきりがありません。

また20代後半を過ぎると、体内にある肌のハリを保つ成分が急激に減少していきます。
それが一層乾燥に拍車をかけ、肌は老化の一途をたどっていくばかりです。

乾燥は肌悩みの根本的原因で、かつ美肌の大敵!
このことをしっかり心に留めておきましょう。

炎症や皮むけの肌トラブルを引き起こす

敏感肌は乾燥肌よりもさらにデリケートで弱くなっている状態です。
ヒリヒリとした痛みを感じる場合は、もうかなり症状が進んでいるのかもしれません。

弱く薄くなった皮膚はちょっとした刺激も自力で跳ね返すことが困難です。
そのため刺激に負けて皮が剥けたり、炎症や湿疹などを起こすリスクが非常に高くなります。
ニキビは実は乾燥が原因ということも。

ここまで悪化してしまうと、セルフスキンケアだけで治すのは難しいと言えるでしょう。
なので、その前に対処することがとても大切なのです。

痛みを止めるには?乾燥を防ぐ対処法

women0001
それでは、実際にどのような肌対策とケアをしていけば良いのでしょうか?
やるべきこと、大切なことをこれからお話しします。

スキンケアのポイントは“保湿”

乾燥と聞けばまず水分を補ってあげることが大切ですが、それだけでは意味がありません。
ヒリヒリするお肌のスキンケアは保湿に重点を置くことが大切です。

保湿とは肌の水分を一定量キープし続けることです。
水分=保湿ではなく、水分保持力=保湿なのだと覚えておいてくださいね。

化粧水とクリームを必ず使う

繰り返しますが、乾燥は水分だけを与えておけば良いというものではありません。
それは水分だけたっぷり与えてもすぐに蒸発してしまい、乾燥肌が余計に進みやすくなるからです。
そのため、保湿効果の高い化粧水を使うのはもちろん、そのあとに使うクリームも必要不可欠です。

保湿に効果が高いと言われているのは“セラミド”という保湿成分。
特に刺激を感じている場合はセラミドの不足が考えられます。
セラミドは細胞間にある脂質の一種で、バリア機能を助ける大切な保湿成分です。
積極的に補ってあげることをおすすめします。

次の項目でご紹介しますのでもう少々お待ちください。

洗顔には洗顔専用の石鹸を選ぼう

市販のプチプラ製品は使い勝手が良いのですが、合成添加物がたくさん含まれているものが少なくありません。
合成添加物は刺激が強く、肌を守るどころか痛めてさらに弱くしてしまいます。

少し値段が高くても、肌への優しさをしっかり考えて作られた製品を選ぶことが重要です。
今は乾燥肌のために原材料や配合成分を厳選したものがたくさん出ています。
弱った肌への負担が軽減できるよう、品質の良いスキンケア製品を選ぶようにしましょう。

おすすめは肌に優しい成分を使っている洗顔専用の石鹸。
洗顔石鹸は汚れはきちんと落としますが、洗い流してしまえば肌に成分が残ることはありません。
そのため肌にいつまでも残って刺激を与えたり、皮脂を落とし続けることもないので安心です。

>>>人気の洗顔石鹸ランキングを見てみる

ヒリヒリをしずめる!保湿効果の高い化粧品

ここではおすすめの化粧品をご紹介します。
お試ししやすい価格のもので、セラミド配合の保湿効果の高いものを集めてみたので1度つかってみるといいでしょう。

メディプラスゲル

2ヵ月分 ¥3,996→¥2,996
20151105-medipuras
【公式HP】を見てみる

オールインワンゲルなのに美容成分が66種類配合されているメディプラスゲル。
3種類のセラミドをはじめ、ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなど保湿成分がたっぷり!
お肌に必要な成分がギュッと凝縮されています。

また、敏感肌になっているお肌には“刺激”や“摩擦”も大敵。
しかしオールインワンゲルならこれ1本で化粧水・美容液・乳液・クリームの役割があるので、肌摩擦が少なくてすみます。
刺激を少なくしてヒリヒリした痛みを和らげていきましょう。

初回は1000円OFF!全額返金保証付き

通常価格は3,996円ですが、初回は1,000円割引の2,996円で購入!
これで2ヵ月使えるので、1日当たり50円でスキンケアができます。

また、お肌に合わなかったときなどのために、30日間の全額返金保障付き!
しっかり試して自分に合う、合わないを判断することができます。

メディプラスゲルの詳細を見てみる

アヤナス

10日分 ¥2,700→¥1,480

ay_3102-3

【公式HP】を見てみる

アヤナスはポーラ・オルビスグループが出している乾燥肌、敏感肌専用の製品です。
優れた保湿力に定評があり、アルコールや香料を使用しておらず、低刺激。
敏感肌でどんな化粧品でもピリピリしてしまうという人も、刺激を感じず安心して使えます。

ヒト型ナノセラミドという、通常のセラミドよりも数倍高い浸透力を持つ保湿成分を配合。
潤いを肌奥にしっかり届け閉じ込めてくれるため、ふっくらとハリのある肌に導かれます。
エイジングケア用としてもおすすめです。

始めての方はトライアルセットでお得に実感!

敏感肌の方はラインナップで揃えてみてもいいかもしれません。
アヤナスのトライアルセットは化粧水に乳液、クリームが揃って、初回限定価格1,480円(税込)です。

約1週間で肌の潤いの違いが実感でき、肌質も改善されてとてもお得です。

アヤナスの詳細を見てみる

ヒフミド

7日間 ¥980

hifumido-top

【公式HP】を見てみる

小林製薬が出している保湿化粧品のヒフミド。
人の肌にあるセラミドと同じ構造の、ヒト型セラミドを配合しています。
合成セラミドと比べて約3倍という驚異の保湿力が、肌奥に潤いをしっかり届けてくれます。

乾燥肌、敏感肌用の化粧品なので、本当に刺激が少なく肌思いの製品です。

チャレンジセットなら洗顔からUVケアまで一揃え!

保水力3倍をお得に実感するならキャンペーンを利用しましょう。

クレンジングミルク、ソープ、エッセンスローション、クリームにUVプロテクト。
このセットに加え、なんとエッセンスローション120ml(3,240円)が1本丸々ついて初回限定1,500円と超お得!

通常のトライアルセットは980円(税込)。
チャレンジセットを申し込んだ場合は、わずかプラス520円でローション1本ゲットできることに!
これは見過ごすわけにはいきませんね。

ヒフミドの詳細を見てみる

化粧水の選び方

肌表面にのせた水分は、蒸発する時に角質層内の水分まで持っていってしまいます。
これによって肌が潤うどころか、かえって乾燥が進んでしまうことになります。
また化粧水をつけるのに時間をかければかけるほど、体温によっても水分は蒸発していきます。

ほとんどの化粧水は成分の90~95%が水でできています。
そのため、水分を逃がさずしっかりと角質層や肌の奥に届けてくれる保湿成分が重要になります。
化粧水は保湿効果、つまり肌の水分を保つ効果の高いものを選ぶようにしましょう。

保湿効果の高い化粧水が知りたい方は「冬の乾燥肌をもちもち肌に!おすすめの保湿化粧水ランキング」を参考にしてみましょう。

クリームの選び方

せっかくのせた水分を逃がさないよう、クリームや乳液などでさらにしっかり閉じ込めましょう。
水分と油分が混ざり合うことで肌に保護膜が張られ、様々な刺激をブロックしてくれます。

特に効果的なクリームを選ぶことができれば、乾燥知らずのお肌になることもできます。
どんな成分が乾燥に効果的なのか、しっかり調べたうえで使うクリームを決めましょう。

効果の高い保湿クリームが知りたい方は「本気の乾燥肌対策に!成分で選ぶ顔用保湿クリームおすすめランキング」をチェックしましょう!

湿疹などの場合は皮膚科で対処を

痛みを通り越して湿疹やかぶれなどの症状が出てきてしまった場合は、セルフケアだけでの対処は難しくなります。
そういった場合はすぐに皮膚科などの専門の医療機関で診てもらいましょう。

安易な自己判断や自己処理はとても危険です。
かえって症状を悪化させてしまう恐れがあります。

すぐに痛みを抑えたいなら市販の医薬品で対処

kusuri0001
痛みが続くのはとても不快ですよね。
痛みをなるべく早く抑えたい場合は、医療成分が配合されたアイテムで乾燥をサポートするのも手です。

オロナインH軟膏

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g

一家に1つは置いてあるオロナイン。
殺菌、抗菌作用に加え、保湿作用も持つ便利な医薬品です。
炎症を抑え肌を乾燥から守ってくれる効果があります。

ステロイドが配合されていないので肌への安全性も高く、色々な肌トラブルに使えます。

ただし殺菌作用があるため、皮膚に必要な常在菌をも殺してしまうリスクも。
患部以外への多量の使用は控えるようにしてください。

ソンバーユ(馬油)

ソンバーユ No.7 60ml

様々な皮膚の症状に効くと言われ、アトピーなどの症状にも効果を発揮してくれます。
高い保湿力に加え、殺菌作用や坑炎症作用もあります。

サンホワイト

サンホワイト P1

ワセリン系の保湿剤の中でも、不純物の少ない製品です。
敏感肌用の保湿に向いています。

ワセリンはひどい肌荒れやアトピー性皮膚炎の保湿剤として良く処方されます。
酸化しにくく火傷にも使えて安全性が高い上、価格も安いため重宝されています。

保水治療ローション さいきa

【第2類医薬品】さいきa ローション 30g

小林製薬が出している乾燥肌の治療用ローションです。
乾燥肌をスキンケアではなく医薬品から治すという発想から生まれました。

肌奥の弱った部分に医薬成分を届け、細胞レベルから治していきます。
医薬品の高い効果と化粧品の使い心地を両立させた製品です。

アルコール(エタノール)やパラペンフリー。
無香料、無着色で、医薬品(※第2類医薬品)ですが肌に優しいのが特徴です。

市販の医薬品を使う場合の注意点

医薬品(または医薬部外品)を使う場合は、使用上の注意をきちんと守るようにしましょう。
確かに医薬品を使用することは、通常のスキンケアよりも効果が高く即効性があります。
しかしその分副作用などのリスクも高いため、安易な使用は大変危険です。

特にステロイド系の医薬品は効果も高い分、副作用の大きさも忘れてはいけません。
また、人によって薬が合う合わないも必ず出てきます。

医薬品をメインとして使用するのは、医療機関で受診した場合に限ります。
自己判断での使用はあくまでも、痛みや症状を抑えるためのサポート用に留めておきましょう。
症状が改善されたのであれば、使用は控えるようにしてください。

乾燥を放置するのは厳禁!痛いと感じる前に丁寧なスキンケアで予防を

women0002
顔の痛みに思い当たる点はありましたか?
こうやって見ると、日常で何気なくやっていることが乾燥や敏感肌につながってしまっているのですね。

これから冬に向かって乾燥も本格的になっていきます。
手遅れにならないよう、今からしっかり保湿で乾燥対策をしておきましょう。
すでに痛みがひどい方は、医薬品配合のケア用品などで肌の状態を元に戻しておきましょう。

生活習慣にも気をつけて、乾燥に負けない肌環境を作りましょう。
そうすれば今年の冬も怖くないはずですよ!

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

スポンサーリンク

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

1回で効果が出る美顔脱毛のHPを見てみる 1回で効果がわかる!キレイになれちゃう美顔脱毛とは ディオーネの脱毛サロンで人気の「美顔脱毛」。 “顔にジェルを塗って、脱毛の光を当てる”という、ごくごく
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー