prBox_img
スキンケアをしているのに首や顔のポツポツが治らない…自分ではどうしたらいいかわからない、イボのセルフケア方法を伝授!
カサカサなお肌に悩む冬…プルプルの乾燥知らずのお肌になるために見逃せない高保湿クリームをチェック!

ひどい!目立つ!なかなか消えないニキビ跡の赤みを自力で消す5つの方法

dawn-nature-sunset-woman

ニキビ痕が赤く目立つ。
ニキビは治ったけど、ニキビ跡が赤く残ってしまっていて困っている方は多いと思います。

そこで今回は、自力で赤いニキビ跡を治す方法をご紹介します。

ニキビ跡を隠す方法や注意点、ネットなどの情報や口コミでニキビ跡に効く!と言われている対処法も具体的に解析しているので、是非参考にして下さいね。

ニキビの跡の赤みがなかなか消えない!

ニキビ跡の赤味は、なかなか消えませんよね。
赤みを帯びていると、余計目立ってしまうので、コンプレックスになっている方も少なくないと思います。

そもそも何故、ニキビ跡が残ってしまうのでしょうか?

赤いニキビ跡が残るメカニズムとは?

私たちの皮膚は表皮・真皮・皮下組織の3層から成り立っています。
白ニキビや黒ニキビの状態の時に治れば、肌表面の表皮で留まるため、ニキビ跡は残りません。

しかし、ニキビが炎症を起こし悪化するとニキビ跡となる可能性が高まります。
炎症が進んだ赤ニキビが膿を持つようになるなどニキビの悪化が進み、表皮から肌内部の真皮に達すると血管がダメージを受けて赤く色素沈着するのです。

ニキビ跡の赤みを放っておくと一生治らない可能性も!

さらにニキビの赤みの炎症を放っておくと、真皮の下の皮下組織にまでダメージが到達します。

皮下組織にまでダメージが進むと、皮膚が凹みクレーター状のニキビ跡などを作ってしまうのですね。
こうなってしまうと、完治させるのは難しく、一生消えないニキビ跡となる可能性もあるのです。

赤いニキビ跡が残ってしまう原因

005209
赤いニキビ跡が残ってしまう原因をまとめてみました。
具体的に見てゆきましょう。

毛細血管が増えてしまうため

ニキビの炎症が進むと、炎症を鎮めようとして集中的に毛細血管が増えるので、その部分だけが赤くなって見えるためです。

血管が損傷を受けているため

先ほども触れたように、ニキビの炎症が真皮まで達すると、血管を傷付け血液が周りの組織に流出し、色素沈着します。

なかなか自然治癒しないのは肌のターンオーバーが滞っているから

そもそも、なかなかニキビ跡が治らないのは、肌状態が弱っているからなのです。
肌自体が弱ると新陳代謝も滞ってしまい、新しい肌細胞が再生しにくくなるのですね。

赤いニキビ跡をキレイに治すには?

では、赤いニキビ跡をキレイに治すには何をしたら良いのでしょうか?
具体的に見ていきましょう。

新陳代謝を高める

滞った代謝を上げてターンオーバーを促す事で、肌の細胞を新しく生まれ変わらせれば、赤いニキビ跡も消えやすくなります。

保湿

ターンオーバーを整えるには、保湿をする事が近道。
実は、ニキビは乾燥肌と大きな関係があります。

肌が乾燥しているとニキビを作りやすいだけではなく、ターンオーバーの周期も乱れがちに。
正しい周期に戻してあげるために、保湿が重要なのです。

ビタミンC

ビタミンCには、抗炎症作用や美白作用、コラーゲンの生成を促す効果があります。

炎症を起こしたニキビ跡の赤みを消すだけでなく、メラニンの生成を抑制し、色素沈着を防ぐ効果もあるのです。

アットコスメなどでも口コミあり!自力でニキビ跡をキレイに消す5つの治し方

赤いニキビ跡は、出来れば自分で治したいですよね。
そこで、口コミなどを元に自力でニキビ跡をキレイに治す5つのセルフケアを徹底解剖してみました。

①スキンケアアイテム

口コミで人気のスキンケアアイテムを使って、ニキビ跡を消す方法です。
手軽に試しやすいものばかりなので、是非チェックして下さいね。

クレーターにもOK!ザーネクリーム

エーザイが販売している保湿クリーム。
抗炎症や肌を修復する作用があるため、赤みを鎮めて、傷ついたニキビ跡を修復してくれる効果があります。

ワセリン

ワセリンで肌の保湿をする事で、ターンオーバーを促します。
新しい細胞を作りやすくしますが、抗炎症作用はないので、赤みを消すのには微妙なところです。

ニベア

口コミでも人気のニベアには、美容成分や保湿成分がたっぷり配合。
保湿効果以外に、肌のターンオーバーを促すので赤みがあるニキビ跡も自然治癒すると言われていますが、ワセリンと同じく赤い炎症を抑える効果はありません。

馬油やソンバーユ

馬油は人間の皮脂に似ているため、私たちの肌にスッと馴染みます。
漢方薬では、肌荒れなどの肌トラブルにも使われてきた有名な油で、高い保湿力や抗炎症作用、血行促進作用があります。

使い方

1日2回の洗顔後に肌が濡れた状態に馬油やソンバーユを両手に伸ばし、顔全体に付けましょう。
つけすぎると毛穴を詰まらせ、ニキビを作りやすくしてしまうため、豆粒くらいがベストです。

ユースキン

抗炎症作用で赤いニキビ跡を解消し、ピーリング効果や血行促進効果で、肌のターンオーバーを促します。
新陳代謝が活発になるため、1か月ほどでニキビ跡が沈静化した方もいらっしゃいました。

ユースキンパックのやり方

パックに使うオススメは、ユースキンAですが、肌が弱い方は低刺激のユースキンSが良いでしょう。

1日1回、洗顔後の化粧水を付けた肌にユースキンを薄く付けていきます。
10~15分置き、ぬるま湯で洗い流します。

バイオイル

傷跡を修復させたりシワに効くと言われるバイオイルは、ニキビ跡にも効果的とメーカーが公式発表しています。
ラベンダーやローズマリーなどで保湿をしながら、ビタミンEで傷ついたニキビ跡を治します。

さらにバイオイルには、ピュアセリンオイルと言う有効成分を包み込み肌の奥深くまで浸透させる成分が入っているため、効果的なのです。

口コミではニキビ跡の炎症であれば2~3週間で改善すると言う声もありました。

ホホバオイル

ビタミンが豊富に含まれるホホバオイルには、肌の新陳代謝を促す作用があります。

顔にオイルを付けた状態で入浴すると、水分が含まれるため、よりターンオーバーを促す効果があるので良いとの口コミがありました。

ローズヒップオイル

ローズヒップオイルには、長時間の保湿作用やお肌の再生作用、ターンオーバーを正常にする効果があります。

炎症によって壊れた肌細胞を修復しながら、長時間の保湿で、ターンオーバーを修復させるのでニキビ跡を解消しやすいのです。
原産国のチリでは、美容目的よりも火傷などの皮膚の治療に使われるそうですよ。

②洗顔で改善

毎日の洗顔ケアでニキビ跡を改善する方法です。
ネットなどでの情報では、赤いニキビ跡には効果がないものもありました。

ピーリングで古い角質を除去

ピーリングは古い角質を取り除くので、ニキビ跡にも効果的と言われていますが、赤みを帯びたニキビ跡にはオススメしません!

赤いニキビ跡は、ダメージが進んで傷つきやすくなっている事から、刺激を与えてしまうと、余計赤くなってしまうのです。

冷水洗顔や氷マッサージ

美容に良いと言われている冷水洗顔や氷マッサージは、毛細血管を縮めるので、血行不良を起こします。
冷やす事でターンオーバーを滞らせるため、ニキビ跡が悪化してしまう可能性も。

蒸しタオル

温める事で血行を促進するので、新陳代謝が高まります。
毎日の洗顔前の習慣に取り入れる事で、ターンオーバーを促進するサポートをしてくれるわけです。

また、毛穴をしっかり開かせる効果があるため、毛穴の汚れも落ちやすく、肌が柔らかくなる作用もあります。

③基礎化粧品

赤いニキビ跡の解消には、起こした炎症を緩和して、新しい肌細胞を作りやすくしてあげる事が大切です。
毎日使う化粧水選びも重要なのです。
口コミなどで話題になったスキンケアアイテムをご紹介しましょう。

パルクレール

赤いニキビ跡の炎症を和らげるのはもちろん、3種類のヒアルロン酸やプラセンタを配合したオールインワン美容液。

敏感肌やデリケートな肌にも使える無添加処方も人気の秘密なようです。
ニキビ跡の赤みには2~3週間ほどで効果があったという声がありました。

nov acアクティブ

皮膚科でも取り扱いのあるドクターズコスメ。
低刺激のマイルドピーリングに加え、ビタミンc誘導体や保湿成分を配合。

ニキビ跡の色素沈着に作用するので、赤みのあるニキビ跡にも働きかけるのです。

ビーグレン cセラム

一般的な美白ケアコスメの2.5倍のビタミンC誘導体が入っているのが特徴なので、赤みを帯びたニキビ跡にぴったりなのです。

また、Qソームという医療用の浸透技術を持つため、浸透力が抜群!
濃度が濃く保湿力がとても高いので、ニキビを作りにくい環境を作りながら、赤いニキビ跡にも作用します。
1か月ほどで効果を実感したという声がありました。

オルビス クリア

さっぱりタイプとしっとりタイプがある基礎化粧品。
口コミによると、赤いニキビ跡の炎症を止める効果はあるようですが、保湿力はいまひとつのようです。

リプロスキン

ニキビ跡専用の化粧水で、グリチルリチン酸2kがニキビの炎症を鎮め、プラセンタエキスが肌の保湿をキープし、色素沈着を抑えるダーマホワイトを配合。

口コミでは、赤いニキビ跡が2ヶ月ほどでキレイになってきたという声がありました。
また、ビーグレンのcセラムと併用して使ってる方もいらっしゃるようです。

プロアクティブやオロナインなどはニキビ跡には効果なし!

ニキビケアとして有名なプロアクティブや口コミで有名なオロナインなどは、ニキビ跡に効果はありません。

プロアクティブは、ニキビが出来やすい肌をケアするものなので、ニキビ跡を消すのは難しいです。

また、オロナインの油分がニキビ跡の乾燥を解消し、赤みが増えるのを防いだため、赤みのあるニキビ跡が治ったと勘違いしたのでしょう。

④体の内側から改善

外側からニキビ跡をケアするのも大切ですが、同時に体の内側からケアする事が大切です。
具体的な解消法をご紹介します。

ニキビ跡を消すサプリ

食事で摂りにくい栄養素をサプリで補う方法です。
どんなサプリメントが効果的なのでしょうか?

プラセンタ

プラセンタは、美白成分が高いので、色素沈着のあるニキビ跡に効果的です。
炎症や赤みを抑える効果やターンオーバーを促進する効果もあるため、積極的に摂りたいサプリメントですよね。

ビタミンcやチョコラbb

抗酸化力の高いビタミンcと他の抗酸化作用を持つビタミンeなどを一緒に摂る事で、より高い抗酸化力を高めます。

色素沈着を防ぎ、血管を強くしたり、コラーゲンの生成を助けるため、赤いニキビ跡にも効果的です。

ニキビ跡を消す食べ物

美肌作りには欠かす事が出来ない食べ物をご紹介します。
意識して摂る事を心がけましょう。

野菜

皮膚の状態を改善するほうれん草やニンジンなどのビタミンaやコラーゲンを生成するパプリカやブロッコリーなどのビタミンcは美肌作りに欠かせません。
また、パセリはビタミンaもcも両方含まれるため、優秀な野菜です。

ビタミンaは油や熱との相性が良いので、火を通し、ビタミンcは熱に弱いので、火を通さず生で食べましょう。

イソフラボン

肌に潤いを与え、ターンオーバーをスムーズに行う効果があるため、ニキビ跡の解消をサポートします。

ビタミンc

レモンやオレンジには野菜の所でも触れたビタミンcがたっぷり!
100%のオレンジジュースやレモンティーなど、積極的に取り入れていきましょう。

⑤ニキビ跡に効果のある裏技

こちらでは、ニキビ跡に効果のある裏技をご紹介します。
即効性はありませんが、試してみるのもいいかもしれません。

サウナで汗をかいて代謝UP

サウナなどで汗をかくことで代謝がUPします。
余分な老廃物が体の中から排出され、ターンオーバーも正常化するので、結果的にニキビ跡にも効果があるというわけです。

緑茶パック

ティーパックの緑茶を1分程お湯に付けてふやかしたら、5分ほど気になるポイントにあてていきましょう。
無農薬有機栽培の緑茶を使うのがベストです。

緑茶には、ビタミンcが含まれているので、赤いニキビ跡に効果的なのです。
こすらないようにやさしくあてていってくださいね。

ヨーグルトパック

ネットで話題になっているのがヨーグルトパック。
ヨーグルトには保湿効果や美白効果、マイルドなピーリング効果があります。

ヨーグルト大さじ4とココア大さじ1をハチミツ小さじ1で混ぜたものを肌に乗せ、15~20分置きます。
ニキビ跡の赤みを解消し、肌がワントーン明るくなったという声が目立ちました。

目薬

充血用の目薬には、炎症を抑える成分や血管を収縮させる成分が入っています。
この成分がニキビ跡の赤みに効くと言われており、ネットで話題になっています。

洗顔後に、綿棒に垂らした目薬を優しく塗るだけです。
ただし、目薬本来の使用方法ではないので、塗った後は5~10分程様子を見て見ましょう。

時間はかかりますが、肌断食で自然治癒という手も!

ニキビ跡を早く治そうとして、いろいろ付けすぎる事が原因で、肌が本来持つ修復力が失われニキビ跡の赤みが解消されない場合もあります。

これは最終手段ですが、洗顔後の肌に何もつけない肌断食という手もあります。
何もつけない事で、本来持つ肌のチカラが蘇るので、試してみるのも良いかもしれません。

1日でも早く治すために注意する事

では、赤いニキビ跡を1日でも早く治すためには何に注意すれば良いのでしょうか?
一般的にネットなどの口コミで紹介されている事で気をつけるべき点をご紹介します。

ハイドロキノンはニキビの赤みには効果がありません

シミや色素沈着を解消するハイドロキノンは、一般的な化粧品にも含まれています。

ニキビ跡の赤みにも効果があると思われがちですが、ハイドロキノンはメラニン色素の抑制や排出に効果があるもの。
ニキビ跡の赤みには、根本的な原因が違うのです。

マキロンは悪化したり副作用が出る場合もあるので注意が必要!

ニキビはもちろん、ニキビ跡にも効果的と言われているマキロン。
抗炎症効果があるので、ニキビ跡も1ヶ月程で効果が現れるという声もあります。

しかし、マキロンは刺激が強いので、肌に付けるとヒリヒリしたりかぶれや発疹を起こす恐れも。
特に敏感肌や乾燥肌の方は注意して下さいね。

目立つニキビ跡を消したい時は?

ニキビ跡の赤みの完治には時間がかかり、ケアしていても即効性はないので、その間はニキビ跡が目立ったままになります。
ここで、赤みのあるニキビ跡を一時的に消す治療方法をご紹介しましょう。

コンシーラーやファンデーションで消すメイクをする

コンシーラーやファンデーションで赤みを消すメイクをしましょう。
目立つ赤みが簡単に消えるので、とても効果的です。

オススメはbbクリームやccクリーム

メイクにオススメなのが傷を補うbbクリームやトーンを整えるccクリーム。

顔全体に均一に伸ばしたら、手のひらで包むようにして軽く押さえていけば、クリームが肌になじむので、自然な印象になるのでおすすめです。

マスクでニキビ跡を隠すのはNG!

マスクをつければ、ニキビ跡も目立ちにくいと思いがちですが、マスクでニキビ跡を隠すのはオススメしません。

マスクと肌が摩擦を起こし、刺激を与えてしまい、ニキビ跡の赤みを増やす可能性もあるのです。

ニキビ跡を予防する方法

赤いニキビ跡を予防するには、ニキビを作らないような習慣を心がける事。
では一体何をすれば良いのでしょうか?
具体的に見ていきましょう。

スキンケアの見直し

スキンケアは、肌作りの基本です。
この機会に、毎日のスキンケア方法を見直してみましょう。

炭酸水洗顔

ニキビが出来にくくなるとネットでも話題の炭酸水洗顔。
炭酸水には、新陳代謝を活発にし、血行促進効果があるため、ターンオーバーを正常にする効果があるのです。

毛穴の汚れを浮かせる作用もあるので、ニキビを作りにくい嬉しい作用も!

正しい洗顔をする

王道ですが、基本の洗顔方法を見直すだけでも余計な老廃物を除去できるので、ターンオーバーが正常に働きます。

手を洗ってから顔を洗います。
洗顔料をしっかりあわ立てたら、指が肌に触れないように泡で洗うように意識します。
泡をしっかりとすすいだら、タオルを顔にポンポンとあてるように水気を切ります。

保湿の徹底

ターンオーバーを整えるには、洗顔後の保湿が大切。
保湿をする事で、肌のphバランスが整うので意識して行いましょう。

化粧水などで水分を浸透させたら、しっかりと油分でフタをします。

栄養バランスのとれた食事

食事は、肌作りのベースとなるもの。
ジャンクフードやコンビニ食などの質の悪い食事ばかりでは、動物性脂肪を摂りすぎるためニキビを作りやすくしてしまいます。

野菜を中心とした栄養バランスのとれた食事を摂るよう意識しましょう。

質の良い睡眠

質の良い睡眠は、ターンオーバーを促します。
この質の良い睡眠は、入眠から3~4時間後のノンレム睡眠の時と言われています。

ベッドに入る2~3時間前には入浴し、体温が下がってきた頃に睡眠するという方法がベストです。

紫外線対策

紫外線は、肌のバリア機能を壊しニキビの原因となるアクネ菌やスクワレンを増殖させます。
紫外線は、ニキビには大敵なのですね。

普段から紫外線対策をしっかり行いましょう。

適度な運動

運動する事で汗をかいたり、血行が良くなります。
新陳代謝が活発になるので、ターンオーバーも促進しやすくなります。

ただし、息が切れるような激しい運動は、活性酸素を増やし体内のビタミンcの消費を早めるため、オススメしません。

ヨガやウォーキング、ストレッチなどの有酸素運動がおすすめですよ。

ニキビを作りにくい環境を作る事が大切!

今回は、出来てしまった赤いニキビ跡を自力で解消する改善方法をご紹介しました。
赤いニキビ跡を解消するには、効果的な治療法でもコツコツと根気よく続けていく事が大切なのですね。

また、普段からニキビを作りにくい肌環境を整え、ニキビ跡を作らない生活習慣を作りましょう。

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

スポンサーリンク

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

1回で効果が出る美顔脱毛のHPを見てみる 1回で効果がわかる!キレイになれちゃう美顔脱毛とは ディオーネの脱毛サロンで人気の「美顔脱毛」。 “顔にジェルを塗って、脱毛の光を当てる”という、ごくごく
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー