prBox_img
スキンケアをしているのに首や顔のポツポツが治らない…自分ではどうしたらいいかわからない、イボのセルフケア方法を伝授!
カサカサなお肌に悩む冬…プルプルの乾燥知らずのお肌になるために見逃せない高保湿クリームをチェック!

メイクOKの肌リセット術「シンプル スキンケア」で素肌美人に!

img_6029

メイクはしたい、だけど肌は休ませたい…。
そんなあなたにおすすめの方法がこちら。

その名も「シンプル スキンケア」。

「最低限のケアで、肌本来の力を取り戻す」ことを目的とした方法です。
この機会に立ち止まり、美しい肌についてじっくりと考えていきましょう。

そもそも美しい肌とは?

img_8178
スキンケアの目的は”基礎化粧品をたくさん使うこと”ではありません。
本当に求めるのは、手厚いサポートのいらない素肌。

スキンケアを求めるうちに、いつの間にか肌が迷子になっていませんか?
まずは現在のスキンケアを見直し、ターンオーバーを整えていきましょう。
これがシンプル スキンケアへの第一歩です。

スキンケアへの依存度チェック

スキンケアを毎日の日課にしていると、いつの間にか依存に陥っていることがあります。
下記のチェック項目をご覧ください。

  • 1日でもスキンケアができない日があれば不安で不安で仕方がない
  • スキンケアにかけている時間が1時間以上
  • ピーリングを毎日行っている
  • 化粧水や乳液のボトルをたくさん持っている

いくつ当てはまりましたか?
スキンケアへの依存は、肌を甘やかすどころか負担を与える悪習慣になりかねません。

とはいえ、当てはまる項目が多くても、どうか気を落とさないでください!
多かった方はその習慣を断ち切ることで、いくらでも望みがあるのです。

シンプル スキンケアのルール

635eb25420676350914a59e8d46556d2_s
シンプル スキンケアには大きな基本ルールがあります。
「汚れを落としすぎないこと」「ケアをしすぎないこと」です。

クレンジング・洗顔・ピーリングのやり過ぎは、必要な皮脂まで落としてしまいます。
また、たくさんのコスメでケアをしても、洗いすぎた肌には逆効果。
ケアすればするほど刺激を与えてしまうことがあります。

それでは、どういったケアが求められるのでしょうか?

石鹸洗顔

洗顔には石鹸を用いることが多いです。
石鹸は洗浄成分がシンプルで、肌当たりもマイルド。
たっぷりと泡立てて、肌に直接触れない洗顔を心がけることがコツとなります。

保湿はたっぷりと

しっかりとうるおいを届けられたなら、それだけで肌は満たされます。
また、乾燥に負けないバリアが整えば、過剰な皮脂に頼ることもなくなるでしょう。

紫外線対策をお忘れなく

シンプルな肌はそのままだとノーガード。
乾燥には対抗できても紫外線に対抗する手段がありません。

そこで外出の際は、紫外線をカットするアイテムを使用しましょう。
帽子をかぶる、日傘をさすといった方法は、肌への負担を抑えつつ紫外線対策が叶います。

また、UVカットクリームを使う際は、石鹸で落とすことのできるアイテムがおすすめです。

自己流ルールの採用OK

基本的なルールの範囲であれば、メイクやスキンケアを楽しんでもOKです。
たとえば、石鹸で落とせる化粧下地を使う、保湿のために乳液を使う、などなど。
何を使うか選ぶのも、シンプル スキンケアの醍醐味ですね。

肌質で選ぶケア方法

Processed with VSCO with p5 preset
肌のタイプによってケアを変えることも大切です。
シンプル スキンケアでできる肌別のケア方法をご紹介します。

脂性肌編

脂性肌の方は、洗顔・化粧水・保湿のステップでケアを行います。
従来のケアと大きく離れることがなく、実践しやすい方が多いかも?

洗顔方法

洗顔は石鹸が使用できるとベスト。
ネットや手のひらで、生クリーム状になるまでしっかり泡立てましょう。
洗うときは泡で肌をなでるようにしてくださいね。

皮脂が気になるからといって、1日に何度も洗うのはNGです。
洗いすぎず必要な皮脂を残すことで、肌が落ち着きを取り戻すきっかけにもなりますよ。

化粧水

脂性肌の方に使には、皮脂をケアできる化粧水がおすすめです。
選ぶポイントは3つ。
「成分」「使用感」「効果」です。

成分をチェック

成分を重視するのなら、「ビタミンC誘導体」の配合されている化粧水をチョイス。
ビタミンC誘導体には皮脂のコントロール、肌のキメを整えるといった作用が期待できます。

化粧水を購入する際は、ボトルの裏側にある成分表をご覧ください。
リン酸型ビタミンC、アスコルビン酸グルコシド、アスコルビルエチルなどが記載されていれば、ビタミンC誘導体配合の化粧水です。

また、保湿成分が配合されている化粧水も、脂性肌の方にお試しいただきたいアイテムの1つ。
肌がオイリーに傾く理由に肌の乾燥が関係していることがあるのです。

成分表ではヒアルロン酸やセラミドなどの記載があることをご確認ください。
これらが成分表の上位にある化粧水は、保湿に焦点を当てたものが多いですよ。

使用感をチェック

化粧水の使用感に「さっぱりタイプ」や「しっとりタイプ」とあれば、「さっぱりタイプ」を選びましょう。
「しっとりタイプ」は保湿のためにオイルをを加えているものがあります。
皮脂が多く分泌される脂性肌にとってはあまり嬉しくないですよね。

最近では「脂性肌用」と直接書いてある化粧水も見られます。
購入前にご覧になってくださいね。

効果をチェック

ワンランク上の使用感を選ぶなら「医薬部外品」や「薬用」の化粧水をどうぞ。
薬とまではいきませんが、穏やかな効能を認められている化粧水です。
ガマンできない脂性肌でお悩みの方の救世主となってくれるかもしれません。

化粧水のなじませ方

化粧水を使うときも、肌へのダメージを考慮します。
手順をご紹介いたしますね。

1)コットンに化粧水を含ませます
コットンがヒタヒタになるまで化粧水を含ませましょう。

2)顔全体になじませます
コットンに含んだ化粧水を顔全体に届けます。
乾燥の気になるところは特に重点的になじませてください。

このとき顔をこすってしまわないようご注意を。
コットンをやさしく当てるようにすると、肌のダメージを抑えられます。

3)化粧水を手に取ります
両手に化粧水を広げてください。
その後、手のひらで顔を包み込み、じっくりと化粧水をなじませます。
肌全体が手に吸い付くようになったなら、うるおいが行き渡った合図です。

乳液は使ってもいいの?

洗いすぎや乾燥が原因の脂性肌は、シンプル スキンケアで皮脂が落ち着くことがあります。
化粧水後のコンディションをチェックして、うるおい不足なら保湿してもいいのかも?
よりシンプルに保湿するために、ワセリンの使用もおすすめですよ。

乾燥肌&インナードライ編

乾燥肌やインナードライでお悩みの方は「皮脂をいかに落としすぎないか」がポイントです。
洗顔方法やスキンケア方法がこれまでとガラリと変わる可能性も。

肌は環境の変化に敏感です。
今まで以上によく見てあげることがシンプル スキンケアのカギとなります。

洗顔方法

肌の悩みがなくならない原因の1つとして、お使いの洗顔料が合っていないというケースが考えられます。
そこで洗顔を水洗顔(またはぬるま湯)に切り替えてみましょう。
水洗顔であれば洗顔料の刺激を与えることはなく、皮脂を取りすぎてしまう心配もありません。

なお、洗顔時は手で顔をこすってしまわないようご注意ください。

洗顔料を使用していれば、泡がクッションになってくれます。
ところが水洗顔はクッションが何もない状態。
いつも以上に気を使ってあげることが大切です。

水洗顔の注意点

洗顔料を使った洗顔を長く続けているほど、肌はその状態に慣れてしまっています。
ですから水洗顔を取り入れると、一時的に肌状態が悪くなることが。

シンプル スキンケアを続けるにあたり、この肌状態は試練のときです。
角栓が飛び出したり、粉をふいてしまっても、我慢して続けてください。

もし気になっても、ひっかいたり触ったりするのはNG。
通過点を過ぎれば、肌は本来の落ち着きをきっと取り戻してくれるはずです。

中止しなくてはいけないケース

個人差こそありますが、水洗顔で肌が荒れることは珍しくありません。
しかし顔にかゆみ・痛み・赤みといった症状が現れたなら要注意。
水洗顔が合っていない可能性、または皮膚炎といった問題を抱えている可能性が。
直ちに水洗顔を中止して皮膚科へご相談ください。

状況に応じて洗顔料の選択を

メイクをした日、UVカットクリームを塗った日、汗をたくさんかいた日。
こういった時は洗顔料で汚れを落としましょう。

朝と夜のどちらかを水洗顔にするだけでも肌の刺激を抑えられます。
洗顔料は石鹸などの洗浄成分がマイルドなものを選んでくださいね。

保湿、化粧下地も肌次第

水洗顔のあとの保湿も肌との相談が必要です。
基本的には化粧水や美容液の使用は控え、タオルで水分を拭き取るだけでいいかもしれません。

ただ、乾燥や突っ張る感覚があったなら、ワセリンやホホバオイルで保湿しましょう。
ワセリンやホホバオイルは保湿を叶えてくれるほか、化粧下地としての役割も担います。
肌にしっとり感を与えつつ、夜は石鹸洗顔でサラッと落とせる手軽さもポイントです。

これまでのメイクアップ習慣をリセットするためにも、ぜひお試しくださいね。

ナチュラル系保湿アイテム

img_4813
シンプル スキンケアにこだわりはじめると、きっと試してみたくなるナチュラルコスメ。
保湿を重視するシンプル スキンケアでは、乳液やクリームに代わってオイルが多く用いられます。
ここからはオイルの使い方と、おすすめのアイテムをご紹介しますね。

タイミングは化粧水前

保湿のために使用するオイルですが、役割はブースターに似ています。
洗顔後、顔の水分を取り除いたら、最初にオイルを使ってください。
こうすることで肌の油分と水分のバランスが整い、続く化粧水や乳液がいっそうなじみやすくなります。

おすすめはオリーブオイルと馬油

保湿に使えるオイルはたくさんあります。
その中でもシンプル スキンケアデビューにおすすめなのはオリーブオイルと馬油です。
理由は手に入りやすい点と、全身に使える万能性。
これらのアイテムで、オイルの使用感に慣れてみるのはいかがでしょうか?

オリーブオイル

オレイン酸、ビタミンA、ビタミンE、スクワラン、リノール酸、ポリフェノールと、豊富な栄養を含むオリーブオイル。
近年、健康志向の食品として注目が集まっていますね。
良質なオリーブオイルに含まれるオレイン酸は、人の皮脂に近いという特徴を持ちます。

肌になじませたならオリーブオイルが皮脂をサポートし、外的刺激からしっかりガード。
さらに、オリーブオイルの豊かなうるおいは、乾燥や紫外線でダメージを受けた肌をやさしくケアしてくれることでしょう。
スキンケアが終わった後は、全身のケアにもお使いください。

食用オイルは使わないで

食用のオリーブオイルとスキンケア用のオリーブオイルは、管理されている点が異なります。
食用では味や栄養価が重視されており、とくにフレッシュなものであると果肉が入っていることも。
こういった成分は体内に取り込む分にはとても良いのですが、肌へ与えるには刺激が強すぎます。

必ずスキンケア用のオイルを使用してくださいね。

馬油

馬油は古来より、やけど、肌荒れ、切り傷などの民間療法として用いられてきました。
また、現在でも漢方を扱う病院では、治療薬として処方されることもあるのだとか。
愛されてきた理由は、馬油が”人の皮脂にもっとも近い油脂である”ということです。

馬油は粘度の高い油ですが、肌に乗せるとサラッとなじむのを感じられるはず。
このなじみの良さこそ、キメまで浸透している証です。
油分の膜は余計な汚れが入り込むスキを与えず、健やかな肌をサポートします。

なお、ケア中にもし口に入ってしまっても、気にしなくて大丈夫です。
馬の肉を食べることがあるように、馬油を口にしても副作用はほとんどありません。

シンプル スキンケアが注目されている理由

c8918e0317f81fd329f80a34fa0f5ab9_s
以前より「何もしないスキンケア」についての意見は交わされてきました。
しかし、近年とくにシンプル スキンケアについての注目が高まっているように思われます。

その背景に隠れているのは、豊富な化粧品の登場による過剰なケアではないでしょうか。
たとえば「スクラブ入りの洗顔料で毎日洗顔するクセがついてしまった」という話。
”肌に悪いとわかっているのにやめられない”というのは珍しくないのです。

程よいケアは肌にとってプラスになりますが、何事もやりすぎは厳禁です。
「過剰なケア」から抜け出して「原点に立ち返り、自分の肌を見直す」こと。
こういった思いがシンプル スキンケアブームを巻き起こしたのかもしれませんね。

シンプル スキンケアと肌断食の違い

さて、シンプル スキンケアと同じように注目を集めている方法に、肌断食があります。
同じように語られることがありますが、この2つは別物。
シンプル スキンケアは多少のケアができますが、肌断食は一切のケアを絶ちます。

シンプル スキンケアで肌のコンディションが整ったなら、肌断食へ移行するのも◎。
肌断食でさらに美しさを求められるかもしれません。
短期間でできる肌断食もありますので、興味のある方はこちらの記事も併せてご参考ください。
誰でも出来る、肌断食でお肌をリセット!赤ちゃん肌も実現

シンプル スキンケアを続けるメリット

  • 肌の負担が抑えられる
  • お財布にやさしい
  • いつでも試せる

シンプル スキンケアの大きなメリットはこの3点です。
これまで受けていた刺激がリセットされたなら、肌はそれだけ本来の姿に近づきます。

また、使う化粧品が減ることで、お財布の負担はグッと軽くなりますね。
浮いた分でワンランク上の保湿アイテムに手を伸ばしてみるというのもアリですよ。

シンプル スキンケアは細かいルールに縛られていません。
休日などを利用して、短期間でトライしてみるのもおすすめです。

シンプル スキンケアの目標地点とは

シンプル スキンケアを続ける最終的な目的は「肌が本来持っている美しくなろうとする力を高める」ことにあります。

肌の悩みで度々ささやかれる「トラブル肌」や「ずぼら肌」なんていう言葉。
これらが過剰なケアがもたらした結果だとすれば、一度断ち切らなくてはなりません。

化粧品に頼らなくても健やかな肌が手に入ったなら、それは本当に美しい肌ということ。
理想を目指し、一歩ずつ進んでいきましょう!

うまく続けるためのアドバイス

シンプル スキンケアを続けているうちに、挫折したくなる日がくるかもしれません。
そんなときはこちらの合言葉を思い出してください。

  • 自分のペースで大丈夫
  • 肌トラブルが起きやすいタイミングがある
  • 試行錯誤もシンプル スキンケアの楽しみ

自分のペースで大丈夫

真面目に取り組んでいると、いつの間にか重いルールに縛られてしまっていることがあります。
そうすると継続できないことに焦り、ストレスを感じてしまうはず。

焦らなくても大丈夫です。
自分のペースを守り、できる範囲でやってみましょう。
時には「メイクOKデー」を設けるといった方法も、シンプル スキンケアを続ける励みになりますよ。

肌トラブルが起きやすいタイミングがある

洗顔は石鹸、保湿は化粧水のみ。
ルールを守っているのにいつまでたっても肌が落ち着かない。
これでは続けても意味がない…と思ってしまいますよね。

いいえ、諦めるのはまだ早いかもしれません。
女性の肌はデリケートで、荒れやすいタイミングがあります。
原因としてあげられるのは、月経によるホルモンバランスの乱れ、花粉などの環境の変化です。

こういったタイミングでシンプル スキンケアを始めると、肌はいつもより敏感になってしまいます。
タイミングをずらして再度挑戦することが成功の秘訣になるでしょう。

試行錯誤もシンプル スキンケアの楽しみ

洗顔を「する」「しない」といった日々の選択。
「オリーブオイル」を「ホホバオイル」に変えてみるという保湿の選択。

シンプル スキンケアで試せることはとても多いです。
一人ひとりの性格が異なるように、肌のタイプも千差万別。
試行錯誤を楽しんで、あなただけのケアを探してみてくださいね。

まずは気軽にシンプル スキンケア

ed4eb2fc391c0790e90457348f031dd0_s
化粧品選びや保湿アイテム選び。
シンプル スキンケアにはこれまでどおりの楽しみもありながら、視点を変えた新鮮さがあります。
今のスキンケアで本当に良いのかと疑問に思っている方は、この機会に手を止めて、シンプル スキンケアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

■参考文献
「シンプルスキンケア」があらゆる肌トラブルを防ぐ!(スキンケア大学)
乾燥肌や敏感肌改善に効果抜群な『水洗顔』(自然派化粧品 オーデュ ナチュール)
食用オリーブオイルによるスキンケアの落とし穴(オリーヴの森)

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

スポンサーリンク

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

1回で効果が出る美顔脱毛のHPを見てみる 1回で効果がわかる!キレイになれちゃう美顔脱毛とは ディオーネの脱毛サロンで人気の「美顔脱毛」。 “顔にジェルを塗って、脱毛の光を当てる”という、ごくごく
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー