prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

美白も保湿も叶う?オールインワンゲル8選!効果アップする使い方

顔の中で目立つ、シミやそばかすを気にする方は多いようです。

美白ケアでシミそばかすをなくして、澄んだ白肌になりたいというという願いは、もはや多くの女性が望んでいます。

しかし、美白のために美容クリニックに通ったり、美白化粧水やクリーム・美容液などの基礎化粧品をライン使いするのも支出が大きく大変です。

そこで、自宅で簡単に美白ケアをしたい方にオススメなのが、オールインワンゲルを使うスキンケアです。

結果重視のおすすめ美白オールインワンゲルや、口コミでも人気のプチプラ美白オールインワンゲルをランキングで紹介します。

さらに、美白オールインワンゲルの選び方や効果的な使い方、おすすめ美白スキンケア方法などもあわせてチェックして下さい。

※この記事での「美白」とはメラニンの生成を抑えて、シミそばかすを防ぐ効果のことをいいます。

スポンサーリンク

結果重視!美白オールインワンゲル人気ランキング

オールインワンゲルとは、化粧水・乳液・美容液・クリームなどをひとつにしたスキンケアアイテムです。

ひとつのアイテムでスキンケアが完了するので「あまりスキンケアに手間をかけたくない」という方にも人気があります。

今回はオールインワンゲルに、美白効果をプラスした「美白オールインワンゲル」をおすすめランキングでご紹介します。

NO.1ホワイトニングリフトケアジェルシミウス

ホワイトニングリフトケアジェルシミウス 定価:5,122円(税込)
定期購入:4,098円(税込)

【公式サイト】

内容量:60g

「ホワイトニングリフトケアジェル シミウス」は、保湿やシミケアはもちろんマッサージクリームも兼ねた、ひとつで10役の効果があるオールインワンゲルです。

ひとつで10役

美容液・保湿・アイクリーム・乳液・化粧水・美白・化粧下地・パック・クリーム・マッサージ

美容美白成分のプラセンタや、保湿成分のコラーゲン・シコンエキスが配合しているため、肌本来のしっとりうる肌に導きます。

さらに、マッサージに適した成分と、美白有効成分の2層のジェルからなる、ダブルクリスタル製法で粘弾性をあげているため、肌なじみがよく揮発しにくいという特徴があるのです。

使い方は簡単です。
ジェルを手に取り、中指の腹で目元をくるくるマッサージし、頬からデコルテに流していくだけ。

これを繰り返し、1日3分間のマッサージで、シミ対策の美白ケアまでできるオールインワンゲルです。

公式HPを見てみる

スポンサーリンク

NO.2BIHAKUホワイトエッセンス

BIHAKUホワイトエッセンス 金額:9,612円(税込)
初回:無料(送料690円)
定期購入:8,532円(税込)

【公式サイト】

内容量:30ml

「BIHAKUホワイトエッセンス」は、化粧水のあとに使用するのはこれだけでOKというオールインワン美容液です。

4つの成分が潤い・キメ・透明感・ハリ・弾力にアプローチし、透明肌に導きます。

  1. 肌荒れを防ぎ、高い保湿力のある「フラーレン」
  2. 肌のキメを整える「高浸透型ビタミンC誘導体」
  3. 肌のたるみを引き締める「幹細胞エキス」
  4. ヒアルロン酸の1.3倍の保水力がある「プロテオグリカン」

「フラーレン」は1966年にノーベル化学賞を受賞した美容成分で、高い抗酸化作用や保湿力が注目されている成分です。

肌荒れを防ぎ、透明感のある肌に整え、美白を目指します。

公式HPを見てみる

NO.3パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

「薬用ホワイトニングジェル」 金額:4,860円(税込)
定期購入:4,374円(税込)

【公式サイト】

内容量:75g

パーフェクトワンのオールインワン美容液ジェルシリーズ「薬用ホワイトニングジェル」は「保湿だけでなく美白ケアも一緒にしたい」といういう方に人気です。

ひとつで6役

化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地

紫外線ダメージによる肌荒れを抑える「トラネキサム酸」とメラニンの生成を抑える「アルブチン」が配合され、シミそばかすを防いでくれます。

公式HPを見てみる

NO.4ピュアメイジング 薬用オールインワンジェル

「ピュアメイジング」 金額:4,996円(税込)
初回:1,980円(税込)
定期購入:4,496円(税込)
ピュアメイジング
【公式サイト】

内容量:60g

「ピュアメイジング 薬用オールインワンジェル」は、大人ニキビとシミを集中ケアできる薬用オールインワンゲルです。

ひとつで6役

化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・下地

ターンオーバーを促す紫紺エキスや、コラーゲンやヒアルロン酸も配合されているので保湿もしっかりしてくれます。

着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラペン、エタノールを使用していない、無添加なので敏感肌の方でも安心して使えますね。

公式HPを見てみる

NO.5ソシア薬用美酒爛びしゅらん

「ソシア薬用美酒爛」 金額:5,890円(税込)
定期購入:3,890円(税込)
薬用美酒爛
【公式サイト】

内容量:45g

「ソシア薬用美酒爛」は日本酒成分配合のオールインワンゲルです。

米や日本酒などはビタミンやミネラルが豊富で、古くから保湿成分として知られており、自然由来成分なので、お肌に優しいのもポイントです。

美白成分は、プラセンタとグリチルリチン酸で、日本酒エキスの他に、高分子ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲン、米ぬかエキスなどの保湿成分を配合しています。

公式HPを見てみる

安いのに優秀!プチプラ美白オールインワンゲル

ドラッグストアなどで購入できる、低価格の美白オールインワンゲルを紹介します。

気軽に試せるのは、プチプラならではといえるでしょう。
コスパ重視の方におすすめです。

ちふれ美白うるおいジェル

「ちふれ美白うるおいジェル」 金額:1,188円(税込)
ちふれ 美白 うるおいジェル 本体 108g

内容量:108g

プチプラコスメで有名なちふれからも、美白オールインワンゲルが発売されています。

「美白うるおいジェル」は美白成分のトラネキサム酸が配合されているので、メラニンの生成を抑えて、シミそばかすを防ぐオールインワンゲルです。

ひとつで6役
化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地

セザンヌ薬用美白大人のねりジェル

「薬用美白大人のねりジェル」 金額:950円(税込)
セザンヌ 薬用美白大人のねりジェル

内容量:65g

セザンヌの「薬用美白大人のねりジェル」は、保湿・美白はもちろんエイジングケアもできる、ひとつで7役のオールインワンゲルです。

即感性・持続性・密閉性という3段階の保湿力で徹底保湿してくれます。

さらに美白有効成分のトラネキサム酸・グリチルリチン酸ジカリウムで美白もばっちりです。

アルコールフリーなので、敏感肌の方も安心といえます。

ひとつで7役
美白・化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・潤い下地

肌ラボ極潤美白パーフェクトゲル

「極潤美白パーフェクトゲル」 金額:オープン価格(1,800円程度)
肌研(ハダラボ) 極潤 美白パーフェクトゲル 100g (医薬部外品)

内容量:100g

肌ラボの「極潤美白パーフェクトゲル」は極潤シリーズ自慢の保湿力に加え、美白有効成分の「アルブチン」の配合により、ダメージ肌にもうるおいを与え、美白と保湿を両立させています。

素肌と同じ弱酸性でお肌にも優しい、美白オールインワンゲルです。

ひとつで5役!
化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック

シミやそばかすの原因

まずは、美肌の大敵、シミそばかすはなぜできるのか、原因を探っていきましょう。

紫外線

シミそばかすの原因はメラニンです。

メラニンが生成される主な原因は、紫外線といわれています。

紫外線を浴びると、肌の奥にあるメラノサイトがメラニン色素を出して、紫外線から肌を守ろうとします。

部屋に強い日差しが入らないように、カーテンを引いて光を遮るのに似ていますね。

正常なターンオーバーが繰り返されると、メラニンは角質層に上がっていき、やがて排出されます。

しかしターンオーバーが滞っていると、メラニン色素が排出されず、肌に留まりシミとなってしまうのです。

紫外線対策はシミ・そばかすを防ぐのに、もっとも重要といえるでしょう。

乾燥


年齢を重ねると、ターンオーバーは遅くなります。

長期間、角質層が生まれ変わらないことで、肌表面のキメが荒れ、水分が蒸発し乾燥しやすくなるのです。

古い角質がいつまでも肌の上に留まったり、乾燥によって肌のツヤが失われるため、肌の色がくすんで見えてしまうこともあります。

しっかりと保湿をして、肌の潤いを維持することが大切です。

肌の炎症

ニキビや肌荒れなど、肌の炎症が起こると、色素が沈着し、シミやそばかすになることもあります。

また使用期限が切れ、劣化した化粧品を使用すると、肌への刺激となり、炎症を起こす可能性があるので気をつけましょう。

美白化粧品の効果


美白化粧品に配合されている有効成分は、シミの原因となるメラニンの生成を抑える効果や、日焼けによるシミそばかすを防ぐ効果を期待できます。

代表的な美白有効成分として、ビタミンC誘導体・トラネキサム酸・アルブチン・プラセンタエキス・コウジ酸・エラジ酸などがあり、厚生労働省が認可したものは20種類以上ありるのです。

医薬部外品であれば、このような有効成分を配合できます。

美白化粧品を選ぶ際には、どんな美白成分が配合されているか、医薬部外品かどうかも確認しましょう。

また美白には保湿も大切です。
肌の乾燥を防ぐために保湿力の高い成分が含まれているものなら、美白効果はさらにアップするでしょう。

美白オールインワンゲルが人気の理由


美白オールインワンゲルが人気の理由は、大きくわけてふたつあります。

簡単・時短が手に入る

オールインワンゲルは、仕事や育児などで忙しい女性にとって、人気の時短スキンケアとして注目されています。

美白オールインワンゲルは、オールインワンゲルに美白効果をプラスしたアイテムなので、
「スキンケアに時間はかけられないけど、美白もしたい!」と考えている方にピッタリといえるでしょう。

化粧水の後に使用する美容液タイプや、化粧水・乳液・美容液・クリームまでのスキンケアタイプ、化粧下地効果もあるタイプなど、オールインワンゲルにもいろいろなタイプがあります。

自分のスタイルに合った商品を選べます。

コスパがよい

美白アイテムを、化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地…とそろえていくと、アイテムの数だけ費用がかかります。

美白オールインワンゲルの場合は、アイテムがひとつだけなので、ライン使いをするよりもはるかに費用は安くおさえられます

美白オールインワンゲルの選び方


シミそばかすに効果を発揮する美白オールインワンゲルは、どのように選べばよいのでしょうか。

ポイントをまとめたので、美白オールインワンゲルを選ぶ際に、参考にして下さい。

美白有効成分が入っている

シミ対策ができる、美白有効成分が配合されていることをチェックしましょう。

  • シミを予防するのに効果的な「アルブチン」や、
  • メラニンを薄くする「ハイドロキノン」「紫紺エキス」、
  • 色素沈着を防ぐ作用があり肌荒れも防ぐ「ビタミンC誘導体」などがあります。

自分の悩んでいるシミのタイプに合わせて、成分を選ぶとよいでしょう。

保湿成分が豊富なもの

シミ・くすみの原因のひとつに乾燥があります。

乾燥から肌を守るために、保湿成分がしっかり入った、美白オールインワンゲルを選びましょう。

ヒアルロン酸ナトリウムや、コラーゲン・セラミドなどの保湿成分が有名です。

肌タイプに合ったものを見つけてください。

美白オールインワンゲルの効果的な使い方


スキンケアアイテムとしては、かなり優秀な美白オールインワンゲルを、より効果的に使うには正しい方法を知ることが大切です。

正しい使用法やポイントなど、効果を最大限に引き出す使い方を紹介します。

正しい使用方法

商品に表示されている使用量を手に取り、肌にのせます。

肌に軽くなじませた後、しっかりとハンドプレスをして、ジェルを角質層に浸透させます。

こすったり強い力を入れるのはNGです。

ゆっくりと肌を抑えるイメージで行ってください。

ここがポイント!

美白オールインワンゲルを使って、美白効果をさらにアップさせるポイントをチェックしましょう。

気になる部分は重ね塗り

シミやくすみが気になる部分は、重ね塗りをしましょう。

重ね塗りをすることで、美白成分がより角質層に作用しやすくなります。

入浴直後に塗る

入浴直後は、肌が水分を含んでいるため柔らかくなっています。

毛穴が開き、柔らかくなっている状態の肌にゲルを塗ると、有効成分が角質層に浸透しやすくなります。

ほかの基礎化粧品とW使いする

美白オールインワンゲルひとつで済む方もいれば、もう少し保湿したい方など、肌質は人によってそれぞれ異なります。

また、肌の調子は季節によっても変わるので、いつも一定ではありません。

乾燥しやすい季節などは、ほかのスキンケアアイテムと美白オールインワンゲルをダブル使いすることで、効果アップを狙うとよいでしょう。

忙しい朝は、美白オールインワンゲルだけのスキンケアで済ませ、時間に余裕のある夜に、じっくりと肌のお手入れをするといった使い方もできます。

美白美容液オススメランキング10選!今すぐシミ・くすみケア

肌にニキビなどの炎症があるときは使用を控える

肌にニキビなどの炎症があるときは、美白オールインワンゲルの使用を控えましょう。

ゲルを炎症部分に塗ることで、さらに悪化してしまう可能性もあります。

これでは効果減ってしまう!NGポイント

間違った使用方法では、せっかくのケアも効果がなくなってしまいます。

うっかりやっていないか、チェックしましょう。

オールインワンゲルが肌に馴染まないうちにメイクをする

オールインワンゲル特有の悩みでよくあるケースは、肌に白いモロモロが出るというものです。

このモロモロは、肌に馴染まないうちに、ベースメイクをしてしまうことで起こります。

ゲルが肌に馴染まないうちに、ベースメイクをすると、ファンデーションと混ざり、ゲルがポロポロと取れてしまいます。

オールインワンゲルは肌にしっかり浸透するまで、少し時間をおいてから、メイクをするとよいでしょう。

浸透するのを待つ時間が惜しい方は、待っている間にヘアメイクをしたり、着替えるなどをすると、時間にムダがありません。

塗る量が多すぎたり少なすぎる

オールインワンゲルを塗る量も大切です。

ゲルの量が少ないと、肌をこすってしまうため、過度な摩擦が起きて、刺激を与えて肌トラブルを起こすケースがあります。

逆に、ゲルの量が多いとベタベタして、化粧崩れをしてしまう可能性もあります。

必ず、商品に記載されている量を守ってください。

普段から美白ケアを心がけよう


美肌によいとされる生活習慣を心がけることで、さらに美白になりましょう。

十分な水分補給

肌の水分をしっかりキープすると、ターンオーバーが正常に促進されるので、メラニンを排出しやすくなります。

また、肌の透明感もUPするので、肌が明るくみえるという効果も期待できます。

1日1.5リットル程度の水分を、こまめに摂取するのがよいといわれています。

身体の内側から美白する

スキンケアは、肌の外側からのケアです。

内側からもお手入れすることで、美肌をキープしましょう。

食生活を見直す

美白によい成分として、緑黄色野菜のビタミンCや、サーモンなどのアスタキサンチン、トマトのリコピンなどがあります。

抗酸化作用が高い、ビタミンE・C、ポリフェノールなどをしっかりバランスよく摂取することが大切です。

意識してこれらの食材を摂ることで、美白力をアップさせましょう。

サプリメント

もしも、食生活の見直しが難しい場合は、サプリメントに頼るのもひとつの方法です。

トラネキサム酸やビタミンC誘導体・プラセンタなど、美白有効成分が配合されたサプリメントを使うのもよいでしょう。

水や牛乳で溶かすスムージーを朝食にするのも、時短で栄養バランスがよくなるため、オススメです。

【年代&性別を超えて人気なのはコレ!】グリーンスムージーTOP3が決定!

日焼け対策を万全に

紫外線は、夏だけではなく、1年中降り注いでいます。

美白を目指す方にとっては、冬でも日焼け止めはマストアイテムです。

とくに日差しが強いと感じたときは、日傘やサングラスで紫外線をカットしましょう。

最近は、飲む日焼け止めを使って、日焼け対策をする方も増えてきました。

敏感肌の方には、とくにオススメできます。

【2017年度版】安全性&効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

しっかりと睡眠を取る

忙しいからと睡眠時間を削るのは、肌だけでなく健康にもよくありません。
とくに女性は、ホルモンバランスが乱れる原因にもなるのです。

ホルモンバランスが乱れると、肌荒れだけでなく、生理不順や不妊の原因にもなるため、しっかりと睡眠をとりましょう。

規則正しい生活は、美しい白い肌を目指す方にとって、基本のキです。

自分に合ったオールインワンゲルで簡単美白ケアを!

美白オールインワンゲルは、しっかりと美白を目指しつつ、簡単・時短・コスパよしの三拍子がそろったアイテムです。

忙しい女性にはピッタリといえるでしょう。

シミやそばかすなど、肌の悩みに合わせて、美白オールインワンゲルを選んでくださいね。

そして、体の外側と内側の両方から美白ケアをして、シミそばかすを撃退しましょう! 

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

関連記事

「肌のきれいな男性を、いいな」と思う女子は、男子が思っているより多いといわれています。 「男なんだし、保湿をあんまり気にしたことがない」という方は、自分の肌に注目してみましょう。 男の肌も、乾燥肌や脂性肌など、人によって
乾燥肌の女性は乾燥対策にあれこれとスキンケア化粧品を使っていませんか。 もう少し簡単にお手入れができたらいいですよね。 今回はそんな乾燥肌の人にオールインワン化粧品をおすすめします。 オールインワン化粧品は保湿力に不安が
ハリがなくなり、キメが乱れてきたなどのお悩みを抱えている人はいませんか。 乾燥して毎日のケアが物足りないと感じている人もいることでしょう。 なかなか自分に合った、保湿力の高い化粧品が見つからないとお嘆きの人に朗報です!
男女や季節を問わずお肌の悩みの上位に挙がるのが、毛穴の詰まりや黒ずみ。 毛穴ケアに特化したアイテムを使ってお手入れを行っている人も多いと思います。 しかし、毛穴の悩みのほとんどは、毎日気長にケアを続けていく必要があります

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサする…。 化粧ノリも悪くなるし、ひどいと粉がふいてしまったりすることもある乾燥肌。 特に冬場が近くなると乾燥に悩んでいる人もいるでしょう。 乾燥対策として真っ先に思いつくのは「保湿」! 特

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー