prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…間違ったスキンケアで悪化してるかも?正しいケアで美肌をゲット!
エイジングケアに悩んでいる方にオススメ!1,000円でアスタリフトがお試しできる!

乾燥肌やシワの救世主!オススメのセラミド配合化粧品と選び方

乾燥がひどくて小ジワも目立ち、年寄りも老けて見られがち。
このカサカサ、シワシワ肌を今こそなんとかしたい!

そんな人にオススメなのがセラミド化粧品です。

最近はセラミド配合をうたった商品が多く販売されており、保湿にはまずはセラミドというような傾向も感じられます。
しかしセラミドは各メーカーがうたうように、本当に乾燥解消の助けになってくれるのでしょうか?

ここではセラミドが持つ役割や肌への効果の本当のところをお話していきます。
間違えないための選び方や本当に優秀な商品もご紹介しますので、きっとヒントが見つかるはずですよ。

スポンサーリンク

乾燥肌とセラミドの関係は?


セラミドは表皮の一番上にある角質層にもともと存在している保湿成分です
人の肌にあるセラミドは20歳を過ぎた頃から徐々に減少し始め、40歳頃には約半分になってしまいます。

加齢とともに減少してしまうため角質層は水分を失い薄くハリのない状態になっていきます
他の保湿成分も一緒に減少していく傾向にあるため肌は乾燥しがちになり、外的刺激を受けやすくなります。

セラミドの役割と効果


セラミドの持つ役割や、補うことで肌に与える効果をもう少し詳しく見ていきましょう。

セラミドは肌の接着剤

角質層は角質細胞という細胞がお互いにひっつき合って形成されています。
そしてこれらの角質細胞は細胞間脂質(さいぼうかんししつ)という接着剤の役目を果たす成分によってつながっています。

セラミドは細胞間脂質に含まれる成分の一種であり、角質層を形成するために欠かせないものです

スポンサーリンク

肌内部の水分を保持

セラミドは接着剤の他にも肌内部の水分を保持する役割も持っています。
水分をいわゆるサンドイッチ状態にして挟み込み、外へ逃がさないようにして肌の潤いを保ってくれます

外部刺激から肌を守る

セラミドには肌を外的刺激から守り、肌内部に異物が侵入するのを防いでくれる役割もあります
このように肌の潤いや健康を守ってくれるため、セラミドは美肌には欠かすことのできない成分なのです

肌を乾燥やトラブルから守るために必要なセラミド。
しかし減少し自ら作り出しにくくなっているのであれば、化粧品やサプリメントから補充してあげなくてはなりません。

近年セラミド入りの化粧品が注目を浴びているのにはそういった理由があるからです。

セラミド化粧品を賢く選ぶためのポイント5つ


セラミドは水溶性ではなく油に溶ける脂溶性の性質を持っています。
そのため化粧水ではなく美容液やクリームなどに配合されているのが一般的です。

しかしセラミド化粧品を選ぶ際には必ず疑問を持たなくてはなりません。
それは先にも述べたようにセラミドで果たして乾燥肌が解消されるのか。
そしてセラミド入りであれば何でも良いのかということです。

セラミドの効果を肌に還元するためには、製品が目的に沿った作り方をされているかを見極める必要があるのです

選んだ製品が無駄にならないよう、ここから選び方のポイントをしっかり押さえていきましょう。

ポイント1. 含有量(配合量)の多いものを選ぶ

まずはセラミドの含有量をチェックしましょう。
成分表示に記載されている中でセラミドが上位にあるかがポイントです。

セラミドは比較的高価なので含有量と化粧品の値段が比例する傾向にあります。
そのため極端に安価な商品には注意が必要です

セラミドが微量にしか含まれていなかったり、あまり質の良くないセラミドを使用している可能性も考えられます。

せっかくセラミドを使うのであれば、量が少なすぎたり質が悪かったりしては意味がありません。
できるだけ含有量が明記されている商品を選ぶようにしましょう。

ポイント2. 浸透力で選ぶ

セラミドを化粧品で角質層の隅々に行き渡らせるためには浸透力が大きなカギになります。

浸透させるためにはセラミドの安定性を保つ必要があります。
そのために相性の良い成分を使っているか。
セラミドの特徴や効能が活かされた製品であるか。

きちんと肌の奥に届けることができるよう作られているか、製品としての完成度もポイントです。

専門的なことまで知る必要はありません。
ですが事前に製品の公式サイトをチェックするだけでも製品への取り組みや工夫のヒントが掴めるはずです。

ポイント3. セラミド+αの成分が配合されているものを選ぶ

セラミドは肌表皮の角質層に存在し水分を守る役割を果たします。

しかし乾燥は肌表面のケアだけでは十分ではありません。
また保湿には皮脂膜や天然因子成分など、肌の水分を保つために重要な役割を持つものがいくつもあります。

そのためセラミドの他にも肌に必要な保湿成分や美容成分も一緒に取り入れてあげる必要があります

例えば保湿成分として良く知られているコラーゲン、ヒアルロン酸。
これらの成分は真皮に存在するため、真皮層にもハリや潤いを持たせるために必要になります。
またセラミドのように水分を挟み込むのではなく抱え込んで水分を保持するタイプの成分です。

他にも水分を吸着するタイプのアミノ酸やグリセリン
これらの違うタイプのものを上手く組み合わせることの相乗効果でより高い保湿が期待できます。

またセラミドにない働きを持つエイジングケア成分などにも注目して製品を選ぶようにしましょう。

ポイント4. セラミドの種類で選ぶ

セラミドには大きく分けて4つの種類があります。
それぞれ原料や特徴が異なるため、化粧品にどの種類のセラミドが配合されているかをチェックしましょう。

天然セラミド

馬などから採られる動物(哺乳類)由来のセラミド。
人が持つセラミドの1~7まで含まれていて、高価なものが多いのが特徴です。

成分表示名:ビオセラミド セレブロシド、ウマスフィンゴ脂質、など

ヒト型セラミド

酵母から作られておりバイオセラミドとも呼ばれます。
人の肌にあるセラミドと同じ科学構造をしていて、刺激が少なく浸透力が高いのが特徴。
化粧品にはセラミド2、3などが良く使われる。

成分表示名:セラミド1、2 セラミドNP…など数字やアルファベットで表示される

植物性セラミド

米ぬか油や小麦胚芽油などの植物由来の成分から抽出されたセラミド。
人の持つセラミドの構造とは異なります。

成分表示名:植物性セラミド、コメヌカスフィンゴ糖物質グルコシルセラミドなど

疑似セラミド

石油原料から化学合成されたセラミドに似た物質。
セラミドとは異なるため疑似セラミドと呼ばれ、大量生産しやすく安価なのが特徴。

成分表示名:セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、ヘキサデキロキシPGヒドロキセチルヘキサデカナミドなど

ヒト型セラミドは保湿力に優れており刺激が少ないため乾燥肌の人も使いやすい成分です。
また人の肌に存在するセラミドと同じ構造のため肌に馴染みやすくおすすめです

逆に疑似セラミドは安価ですが石油系の化学物質のため肌への刺激や負担が懸念されます。

ポイント5. セラミドを過信しすぎない

セラミドは確かに保湿効果のある成分です。
しかし化粧品で補えるのは肌表面の部分であり、体内からセラミドを増やす効果はありません。
また大事な成分ではありますが、驚くほどの保湿効果を持つというわけでもありません。

セラミドの効果を引き出すには+αの成分や製法が必要になります。
そのためセラミドが配合されているから大丈夫というような趣旨の宣伝文句には十分気をつけなくてはなりません。

1つの成分のみで乾燥肌や肌トラブルの全てが解消されるわけでもなく、またそのような化粧品は存在しないのです。

それゆえセラミドを過信しすぎず、過剰な宣伝には注意を払う必要があることを心に留めておきましょう。

本当に良い製品はコレ!セラミド化粧品おすすめランキング!

それではおすすめのセラミド化粧品をご紹介していきましょう。
それぞれ種類は違うのですが、効果やコスパ、口コミなどから総評してランキング形式にしてみました。

第1位 ヒフミド(小林製薬)

商品名 ヒフミド トライアルセット(約7日分)
料金(税込) 980円/7日分
セット内容 クレンジング、洗顔石鹸、化粧水、保湿クリーム、日焼け止め(化粧下地)

1位は小林製薬が開発したヒフミドのセラミド配合セットです。
合成(疑似)セラミドと比較して保湿力が3倍のヒト型セラミドを全アイテムに配合
ライン使いすることでより一層の潤いを実感できます。

乾燥肌・敏感肌でも安心して使えるよう無香料、無着色で低刺激。
パラペンやエタノールフリーで肌への思いやりもしっかり考えてあります。

1位ランクインの理由

なんといっても保水力抜群のヒト型セラミドをどのアイテムにも配合しているという充実さ
特にバリア機能をサポートしたりシワを目立たなくする働きを持つセラミド1、2、3をふんだんに配合。

乾燥やシワケアにはピッタリの製品です。
製薬会社クオリティなのにお値段もお手頃なので使いやすく、堂々の1位を獲得です。

ヒフミド セラミド配合セットの口コミ

すぐに肌に入っていきます。
使い始めたばかりですが、良さそうです。

続けてみます。

出典:楽天市場

ほんの少しでいいみたいです。
激的変化はないですが、良さそうです。
続けてみます。

出典:楽天市場

口コミまとめ

始めたばかりですとそれほど大きな変化は感じられないようですが、のびの良さや使用感は良いようです。
浸透力の高さも期待できそうですね。

ヒフミド公式HPを見てみる

第2位 アヤナス(ディセンシア)

商品名 アヤナストライアルセット(約10日分)
料金(税込) 2,700円
→初回限定1,480円
セット内容 化粧水、美容液 + アイクリーム1回分、クリーム

アヤナスはポーラ・オルビスグループから出ている乾燥肌・敏感肌向けブランドのシリーズです。
通常の約1/20サイズのセラミドが角質層の隅々まで浸透

また独自の技術ヴァイタサイクルヴェールが肌表面に膜を張りバリア機能をサポート。
乾燥などの刺激から肌を守り健やかに保ちます。

2位ランクインの理由

乾燥・敏感肌ケアに加えてエイジングケアもできるというメリット
セラミドの他にも健やかで美しい肌に導くため、刺激の少ない安心安全な成分配合など。
保湿力の高さと独自の技術に裏付けされた美肌への取り組みがアヤナス高評価の理由です。

しかし1つ1つのお値段が高めなため、惜しくも2位ランクインとなりました。

本製品購入の前にまずはトライアルセットで試してみてはいかがでしょう。

アヤナス トライアルセットの口コミ

口コミまとめ

口コミを見るとやはり抜群の保湿力に皆高評価をつけています。
しっとり潤うのにベタつきがない使用感も人気のようですね。

アヤナス公式HPを見てみる

第3位 エトヴォス

商品名 エトヴォス モイスチャーラインお試しセット(約14日分)
料金(税込) 通常価格2,592円
→初回WEB限定2,052円
セット内容 洗顔石鹸、化粧水、美容液、保湿クリーム

3位はETVOS(エトヴォス)のモイスチャーラインがランクイン。
保湿力に優れたヒト型セラミドを1~6Ⅱの中の5種類も高配合
吸い込まれるような浸透力で減少したセラミドを補ってくれます。

シアバターやマカデミアナッツ油などの天然成分が薄い膜が作り潤いを逃がしません。
ヒアルロン酸配合や肌に優しい4つの無添加など、保湿にこだわった製法や配合で超乾燥肌やインナードライ肌も徹底ケア。

もっちりとした潤い肌に導くサポートをしてくれます。

3位ランクインの理由

高品質のセラミドを高配合でも、自社製造なのでお手頃な価格での提供を実現
少しの量でもきちんと潤うコスパの良さで3位にランクインです。
水分保持力の高さやお試しセットの充実さもランクインのポイントです。

モイスチャーラインの口コミ

侮れません。
目の周りと頬のひび割れ乾燥と鼻の脂で悩んでました。

解決。
現品買いました。
顔で余ったぶん塗ってる手の甲もあのときの肌に戻って来ました。

出典:楽天市場

これはお試しで買ったけど しっとり保湿が凄すぎる!
高いので秋~冬の乾燥の季節限定で 今後も使っていきたいです

出典:楽天市場

口コミまとめ

他にもひどい乾燥肌・敏感肌の保湿でも大丈夫という口コミが多く見られました。
本製品購入やリピート率も高いですし、色々使い方を工夫することで多少お高めでも使い続けられそうですね。

エトヴォス公式HPを見てみる

第4位 米肌(まいはだ)(KOSE)

商品名 トライアルセット(約14日分)
料金(税込) 1人1回限り 1,500円
セット内容 洗顔石鹸、化粧水、肌潤化粧水マスク(1回分)、美容液、保湿クリーム

ネットや雑誌でも評判の高いKOSEの米肌シリーズ。
米肌にはセラミドは配合されておらず、代わりにライスパワーNO.11という米を原料とした成分を主成分にしています。

ライスパワーNO.11にはセラミドを生み出す力があり、加齢などによるセラミドの減少を食い止めます

自ら生み出すことで肌の中から水分保持力を養うことができ、超低分子なので角質の奥にもしっかり浸透。

他にも数十種類のアミノ酸やペプチドなど美肌に必要な栄養をバランス良く配合。
気になる毛穴やくすみ、シワにも効果を発揮してくれます。

4位ランクインの理由

セラミドそのものではなくセラミドを自ら作り出すという発想に着目した点が高ポイントです
保湿力や他の成分のバランスなど、製品の質を総合して4位に。

惜しい点は製品がお高めなこと。
クオリティを考えると仕方ないのでしょうが、その点で少しマイナス評価になりました。

米肌トライアルセットの口コミ

ライスNO.11エキス
非常にしっとりとして、乾燥が気になるお肌にはありがたいです!
何よりも試せるのは、非常に良い事だと思いました。

出典:楽天市場

ネットの口コミを見て試して見ようと思い購入しました
朝起きた時のもっちり感と化粧のノリはいい感じです
ハリツヤも購入したので比べてみてからの購入を検討中

出典:楽天市場

口コミまとめ

ライスパワーのお肌への効果は高いようですね。
本製品はお高めだけど、効果が出るなら購入してみようかという口コミが多くありました。
お値段に見合う効果を実感できるというところでしょう。

米肌公式HPを見てみる

手軽なセラミド入りオールインワンゲル

こちらは手軽に使えるオールインワンゲルも注目したいアイテムです。
2つほどご紹介していきましょう。

メディプラスゲル(メディプラスオーダーズ)

商品名 メディプラスゲル オールインワンゲルクリーム(180mg)
料金(税込) 3,996円→初回限定2,996円
セット内容 化粧品 乳液 美容液 クリームの4役

ヒト型セラミド入りでイチオシのオールインワンゲルはメディプラスゲルのオールインワンゲルクリーム。
化粧水、乳液、美容液、クリームの4役をこれ1本でまかなえます。

潤いで肌を包み→ほぐし→浸透させるプロセスで水分を逃がさず貯め込み、しっとりとしたハリ肌に導きます。

コラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸など66種類の美容成分で強力保湿。
1本で徹底的に角質層を潤すことにこだわったコスパの高い製品です。

オールインワンゲルクリームの口コミ

気に入ったのは、無香料でつけ心地がサッパリしている。
1本で2ヶ月ってコスパがいい。

出典:楽天市場

広告や通販CMで気になって購入しました。
使い始めて2日間は保湿力があまりないなと思い重ねづけしましたが3日目から潤いを感じ始め洗顔後2プッシュでしっとり肌です。

3ヶ月もちました。
量にも質にも満足です。
リピします。

出典:楽天市場

口コミまとめ

コスパの良さと潤いを実感できるという口コミが多いようです。
サッパリしているのに肌が潤うつけ心地やリピート率の高さも注目です。

メディプラスゲル公式HPを見てみる

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム(大正製薬グループ)

商品名 トリニティーライン ジェルクリームプレミアム(50g)
料金(税込) 税込価格4,104円
定期コース→ 初回限定2,052円、2回目以降3,693円

あまり知られていないかもしれませんが、トリニティーラインは大正製薬グループの通販です。

厳選された美容成分が95%を占めるという贅沢なゲルクリーム。
濃厚なのにベタつかずしっとりとした感触も人気です。

もちろんヒト型セラミドを高配合で肌の水分をガッチリりキープ。
2つのナノカプセルで年齢肌に要な成分を残すことなく角質層に届けます。
これ1つで簡単にエイジングケアもできるのが嬉しい年齢肌のためのオールインワン製品です。

ジェルクリームプレミアムの口コミ

オールインワンタイプはものぐさなわたしには欠かせません。
ほんとにしっとりするので夏とかはちょっと重いかもしれませんが、会社でエアコンの送風口にいるわたしにとって、これからの季節は頼りにしたいジェルです。

出典:楽天市場

本当に朝まで肌がしっとりしていていい感じがしています。
このまま使用して様子を見てみようと思います。

出典:楽天市場

口コミまとめ

季節に関わらず濃密なしっとり感を実感できる製品のようですね。
乾燥は肌の老化を進めてしまうので、保湿力の高い本製品はエイジングケアにもおすすめです。

ジェルクリームプレミアム公式HPを見てみる

安くても質の良い製品はコレ!市販で買えるプチプラセラミド化粧品

ドラッグストアなどでもセラミド配合の化粧品が置いてあり、すぐに手に取ることができます。
値段も1,000円前後とプチプラなものが多いので気軽にセラミド化粧品を試してみるのにおすすめです。

キュレル

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム 40g

商品名 潤浸保湿フェイスクリーム(40g)
料金(税込) 参考税込価格2,300円

キュレルは花王から出ている乾燥肌・敏感肌用のスキンケアブランドです。
特にキュレルの潤浸保湿フェイスクリームはセラミド入りクリームとして人気の高い製品です。

配合されているのは疑似セラミドですが肌への負担を抑えるよう考えて作られています。
医薬部外品で肌荒れを防ぐ効果もあるため、どの肌タイプでも安心して使えます。

潤浸保湿フェイスクリームの口コミ

キュレルの化粧水や乳液は使ったことはありますがクリームは初めてです。
とてもしっとりして翌朝もしっとりが続いています。
寒い時期は特にオススメです!

出典:楽天市場

口コミまとめ

炎症や肌トラブルにしっかり対応してくれるのは効果の高い薬用クリームならではの強みですね。
アトピー性皮膚炎の保湿にも安心して使えるのが嬉しい。

デュプレール

Duplair(デュプレール) Wセラミド+馬油クリーム 200g

商品名 Wセラミド+馬油クリーム(200g)
料金(税込) 参考税込価格1,728円

デュプレールは日本製のコスメブランドで、高品質の製品をお手頃な価格で提供してくれると人気です。
中でもおすすめはWセラミド+馬油クリーム。

2種類のヒト型セラミドの他に今注目の馬油クリームも配合された濃厚保湿クリームです。
高い保湿力と浸透力を持つ2つの成分で肌の潤いをガッチリキープ
抗酸化作用も併せ持つ馬油はエイジング効果も期待できます。

天然成分や3種類のコラーゲンも配合されており、肌環境を整え乾燥ダメージをケア。
失ったハリやツヤを取り戻してくれます。
クリームマスクとしても使える大容量でお得な製品です。

デュプレールのラインナップにはほとんどの製品にセラミドが配合されています。
どれも1,000円前後と非常に手に入れやすいのでライン使いにもおすすめです。

Wセラミド+馬油クリームの口コミ

皮膚が薄いほうで、クリームは手放せません。
ずっとニベア青缶を使ってましたが、可もなく不可もない。
セラミドと馬油が入っていてこの値段ならいいかなと思って、購入しました。

容器と香りが安っぽいです。
でもまぁ、そんなにベタつかないし、お値段的にも満足です。

出典:楽天市場

口コミまとめ

容器や香りに関しては値段が1,000円前後とあってコスパを抑えるためにはいたしかたないところでしょう。
ですがコスパ的に満足できる点や敏感肌でも問題なく使える点などは大きなポイントですね。

番外編 セラミド原液やファンデーションもおすすめ


セラミドは使ってみたいけど、今使っている化粧品も好きなので変えたくない。
そんな方はお手持ちの化粧品にセラミド配合のものをプラスしてあげるのはどうでしょう。

1滴、2滴の少量でも効果的にセラミドを補給できるセラミド原液などおすすめです。
お手持ちの化粧品の効能や使用感はそのままに、セラミドでさらに潤いをアップできます。

乾燥・シワに!セラミド美容液ランキング【保湿力×価格を調査】

またファンデーションをセラミド配合のものに変えてみるのもグッド
特に天然の鉱物(ミネラル)を主成分として作られたミネラルファンデーションは肌への負担が少なく乾燥肌・敏感肌向けのアイテムです。

ミネラルファンデーションはメイクしながらスキンケアもできる優れもの。
これにセラミドが加わればまさに鬼に金棒といった心強さです。

ミネラルファンデーションおすすめランキング8!人気も成分も◎

ちょっと知りたい!資生堂にはセラミド入り化粧品はないの?


ここまで読んでこられて少し疑問を持たれた方もいるかと思います。
それは 化粧品の最大手メーカーともいえる資生堂にはセラミド入り化粧品はないのかということ
検索ワードの上位に「資生堂 セラミド」が入ることからも気になっている方が多いと分かります。

結果から言いますと資生堂にはセラミド入り化粧品は販売されていません。
しかしセラミドを配合するのではなく、セラミドを取り巻く外壁となる保湿成分を配合した製品はあります。

これはセラミドの外側にある足場がしっかりしてこそセラミドが形成されバリア機能が正常に機能すると確認されているからです。

あえてセラミドを配合した化粧品を作らないのは他社との差別化のためなのか、メーカー側の方針は明確にはされていません。

しかし確かな技術や研究施設を持つ資生堂によって裏付けされた事実ですので品質は保証できる製品でしょう。

セラミドを直接取り入れるのではなくセラミドの形成にアプローチする
それもまたセラミドが肌にとって大切な成分であると考えられていることに間違いありません。
そういった視点から作られた製品に目を向けてみるのも1つの選択肢だといえるでしょう。

セラミド配合化粧品は選び方が大事!上手に選んで乾燥知らずの肌に!

セラミドは基本肌質を選ばないので、乾燥肌でもオイリー肌でも使い安い成分です。
また最近の研究結果ではセラミド不足はアトピー性皮膚炎の原因の1つとも指摘されています。

このように肌にとって大事なセラミドですが、やみくもにとればいいというわけではありません。
先に選び方のポイントで述べたように、しっかりとセラミドの性質を活かした製品を選んであげることが大切です。

どの肌質にも優しく、乾燥肌や敏感肌のケアもできる優れた成分のセラミド。
上手に選んで乾燥や小ジワを解消していきましょうね!

■参考文献
【医師監修】セラミドとヒアルロン酸の違い、効果的な選び方(スキンケア大学)
【医師監修】セラミド配合化粧品の正しい選び方(スキンケア大学)

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機会ってありますよね。 でも、化粧を取ったら毛穴が目立つ、ニキビ跡が汚くてとても見せられない…! どう
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー