• 化粧品白書 > 悩みの多い20代の肌トラブルに!おすすめの美容液ランキング 

悩みの多い20代の肌トラブルに!おすすめの美容液ランキング

20160203-20daibiyoueki

20代に入ると、少しずつ肌の悩みが増えてきます。

最初は肌が乾燥しやすくなり、小さいシワも気になるように…。
そして、ニキビやシミといった、肌トラブルの悩みを持つ人も増えてきます。

肌の曲がり角は25歳とよくいいます。
その通りで、20代の前半と後半でも、肌のコンディションが違ってきます。

これは、肌にあった、潤いの成分が、年齢とともに少しずつ減少していくからです。
そのため肌のフォローができるスキンケアが必要になります。

そこで、美容液をスキンケアにプラスしてみてはいかがでしょう?

美容液は30代くらいからと思っている人もいるでしょう。
しかし、最近では20代から使う人も増えいます。

ここでは20代から始まる肌の悩みを解決し、10年後の肌に差がつく美容液を紹介していきます。

20代美容液ランキング

美容液を使い始めるタイミング

20160324-20dai01

美容液を使い始めるタイミングに年齢は関係ありません。

ただし、「老化が始まったから」ではなく、「老化や肌トラブルを防ぐために」という目的で使うほうが効果的です。

今までのスキンケアでは物足りない?

「今まで使っていたスキンケアでは、肌がなんとなく物足りない」というのは、毎日肌に触れている本人が一番わかるはずです。
これが、肌の老化が始まるサインだと思ってください。

20代から美容液を使うメリットって?

肌老化が始まるのは、30代ではなく、間違いなく20代からです。

美容液は、肌に有効成分を補給するためのものです。
老化が進む前から美容液を使えば、アンチエイジングの効果があります。
そして、有効成分を補給してなかった肌とは、その後の肌に大きく差がつきます。

20代の肌のお悩みとその原因

20代になると、少しずつ増えてくる肌の悩みですが、代表的な種類や原因を見ていきましょう。

小じわ、ほうれい線

目尻や口元などに増えてくる小じわは、油断していると深いシワにもなりかねません。
肌の一番外側の表皮にできるシワは、角質層内の乾燥などが原因で発生します。

毛穴

毛穴が目立つようになるのは、肌のたるみにともなって、毛穴もたるむことが原因です。
ほかにも、過剰な皮脂分泌が原因の毛穴トラブルなどもあります。

たるみ

肌のハリを支える、コラーゲンやエラスチンの減少によって起きます。
その結果、肌を支える力が弱くなるのです。25歳から減少が始まるといわれています。

そばかす、シミ

「シミ」といえば、紫外線が原因のものが多いですが、肌老化によってもシミは発生します。
実年齢に関係なく、乾燥や紫外線対策不足など、肌の老化が進むとシミができるのです。

大人ニキビ

肌の乾燥や、ホルモンバランスの崩れなどで、皮脂がコントロールできなくなると、大人ニキビが発生します。
思春期のニキビとは違って、さまざまな要因があるので治すのには大変なニキビです。

ニキビ跡

その大人ニキビは、10代のころよりも跡になりやすいのです。
これは肌のターンオーバーが衰えていくからです。

20代におすすめの美容成分は?

20160324-20dai02

では、そんな肌トラブルが増え始める20代には、どんな美容成分が効果的なのでしょうか?

乾燥は大敵!保湿成分

まずは肌の乾燥から、さまざまな肌トラブルが発生していきます。
肌内部に水分をしっかり保てるような、保湿成分をとり入れましょう。

大切なのは水分と油分を調節すること

過剰な皮脂分泌も肌トラブルの原因になります。
皮脂をコントロールできる働きのある美容成分をとり入れましょう。

20代の悩みに答える美容成分、プラセンタ

そんな必要な機能を兼ね備えたのが、「プラセンタ」という成分です。

プラセンタは、あらゆる肌トラブルにも効果的です。
成長因子の働きで、肌の細胞レベルから働きかけてくれるからです。

20代におすすめ!人気のプラセンタ美容液

20代の肌には、エイジング効果もあるプラセンタがおすすめです。
肌老化をストップして、トラブルも未然に防ぐことができます。

そんなプラセンタを配合した人気美容液を紹介しましょう!

【1位】フラコラ/¥980(税込)

20160324-fracora

「プラセンタ美容液といえばコレ!」というくらい人気の美容液です。

@cosmeで口コミランキング1位を獲得

価格が高くなりがちなプラセンタですが、フラコラはコスパがいいのが魅力。
手に取りやすい価格ながら、効果もしっかりとある、バランスのとれた美容液です。

効果大!プラセンタ100%の原液

原材料に、国産SPF豚を使用しています。
そして、原液100%という安心美容液です。
効果も高く、使い心地も抜群のプラセンタです。


【2位】プラセラ原液/¥1,080(税込)

20160324-pracera

プラセンタの原液と、セラミドの原液をつかった、保湿効果も高い美容液です。

とり入れたい美容成分が3種類入っている!

リニューアルで、プラセンタとセラミドに加えて、サイタイエキスも配合されました。
とろみがアップして、さらに使いやすくなったと評判です。
原料は北海道のサラブレッドからすべて抽出している品質の高さも特徴です。

3人に2人以上がリピート!効果に定評あり

とにかくリピート率が高い美容液です。
お試しサイズから、現品を購入するのは、それだけ効果が高いということです。


【3位】プラセンタファイン エクストレム/¥6,300(税込)

20160324-rine

ほかの商品と比べて、価格が高いですが、高品質と安全性で人気の美容液です。

ピュアフリー処方でお肌に優しい

とことんまで安全性にこだわり、8つのピュアフリー処方を採用しています。
保存料も無添加ですが、真空パッケージで新鮮なまま肌内部まで成分が浸透していきます。

独自の抽出で何よりも濃厚な馬プラセンタ美容液

通常のプラセンタよりも、何倍もの時間をかけて抽出しています。
水抽出と、ろ過を繰り返すことで、極めて不純物の少ない高純度な馬プラセンタとなっています。


【番外編】メディプラスゲル/¥2,996(税込)

20160324-mediolus

プラセンタ美容液ではありませんが、プラセンタ配合の大人気オールインワンゲルです。

洗顔後はこれ一本!万能のオールインワン

洗顔後はこれ一本で済むので、とにかくコスパは最強です。
一か月にすると、スキンケア代は、たったの1498円になります。

62種類の美容成分配合!プラセンタなどの保湿成分も

低価格でありながら、美容成分が62種類も配合されています。
プラセンタをはじめに、セラミドやコラーゲンといった保湿成分がたっぷり入っています。


知っておこう!正しい美容液の使い方

せっかく美容液を使うなら、より効果的に使いたいですよね。
ここでは、正しい美容液の使い方をチェックしましょう。

美容液をつけるタイミングって?

化粧水の後に使って、その後にクリームでフタをするのが一般的です。
しかし商品によっては、洗顔後に使うのが効果的な場合もあります。
そのため、必ずパッケージを確認しましょう。

少しずつ分けて塗ると効果大

美容液は、たくさん塗れば、大きな効果が出るというものではありません。
一回の使用量を、2~3回に分けて塗るのが一番効果的です。

手で温めて使う

ハンドプレスでしっかりと化粧水を肌に浸透させてから、美容液を手で温めてから使います。
美容液の有効成分が、より浸透しやすくなります。

20代のスキンケアで気を付けるポイント

肌の曲がり角に突入する20代は、スキンケアで気を付けるべき以下のようなポイントがあります。

クレンジングと洗顔を丁寧に行う

毛穴内部に化粧品や汚れが残ると、排出しにくくなる年齢です。
毛穴トラブルにつながらないように、クレンジングと洗顔は丁寧に行いましょう。
肌をフラットにしてから、スキンケアをスタートさせます。

化粧水での水分補給を大切に

水分が不足がちなので、化粧水をたっぷりつけて水分補給をしてあげましょう。
ハンドプレスもしっかりと行ってください。

保湿は忘れずにしっかりすること

せっかく補給した水分を逃がさないように、保湿もしっかりと行わなければいけません。
肌内部に水分を抱えておける成分を意識してとり入れるようにしてください。

紫外線対策を行うこと

肌の「先」を考えなくてはいけない20代にとって、紫外線対策は重要です。
紫外線のダメージは、すぐには現れずに蓄積されて、その後肌に現れます。
シミやくすみだらけの肌にならないように紫外線対策はしっかりと行いましょう。

まずはお手軽なフラコラを試してみましょう!

20代は、スキンケアを怠ってもまだなんとかなる年代です。
だからこそスキンケアをするか、しないかで将来に差がつきます。
そんな年代に、良質な美容液をとり入れてみましょう。

美容液初心者なら、まずはお手頃価格のフラコラから始めてみましょう。

実際に美容液を使って肌への効果を実感してみてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー