敏感肌向けファンデーション10選!崩れにくく肌に優しい決定版

最近、敏感肌の女性が増えているようです。

つける化粧品によって、ピリピリと刺激を感じたりするのが敏感肌。

敏感肌の方は、ファンデーションを選びも、慎重に行いましょう。
肌に合わないものを選ぶと、肌荒れを起こす可能性が高いのです。

今回は、敏感肌の方におすすめできる、肌に優しいファンデーションを紹介します。

ファンデーションの選び方や、スキンケア方法も一緒にみていきましょう。

スポンサーリンク

敏感肌におすすめのファンデーション10選

敏感肌の方に、おすすめのファンデーションを紹介します。

まずは肌に優しく負担が少ない商品を、見ていきましょう。

一番のおすすめ!ミネラル&パウダーファンデーション

敏感肌にとって、一番おすすめできるのがミネラルファンデーションです。

肌に負担が少なく、クチコミでも人気の高いものを集めました。

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション


【公式サイト】

内容量 4g
価格(税込) 3,240円
トライアルセット(税込) スターターキット1,944円
定期購入(税込) 通常価格と同様 3,240円
トライアルセットの内容 マットスムースミネラルファンデーション、下地パウダー、フェイスカブキブラシ、クリアソープバー、モイスチャライジングローション、モイスチャライジングセラム、アルガンオイル それぞれ2週間分が付いています。

名前の通り、主成分がミネラルで防腐剤、合成香料、合成着色料が入っていません。

保湿コーティングをしたミネラルパウダーで、SPF30のUVカット効果があるのが特徴です。

また、くすみにくく、軽い着け心地のため、夕方まできれいな肌を保てます。
カバー力は高くありませんが、毛穴もカバーし、ふんわりとナチュラルな仕上がりです。

持ち運びに便利な、プレストタイプのタイムレスミネラルファンデーション(税込4,968円)もあります。

エトヴォスの詳細をチェック

 

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション

20160721-vintorte
【公式サイト】

内容量 6g
価格(税込) 4,514円
トライアルセット(税込) サンプルセット 1,512円
定期購入(税込) 3,207円 (初回のみ3,564円、詰め替え2,236円)
トライアルセットの内容 ミネラルシルクファンデーション1g エアリーパフ

ヴァントルテのミネラルファンデーションは、下地が不要です。

パフでポンポンと、パウダーを乗せるようにつけると、毛穴やくすみを隠します。

パウダーが皮脂を吸着するので、化粧崩れしくいのが特徴です。

また、保湿力が高いピュアシルク配合で乾燥を防ぎます。

石鹸でも落とせるので、肌に優しく、負担をかけにくいファンデーションです。

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

20160302-only03
【公式サイト】

内容量 2.5g
価格(税込) 3,348円
トライアルセット(税込) 薬用ホワイトニングファンデーションデビューセット2,052円
定期購入(税込) 3,207円 (初回のみ3,564円、詰め替え2,236円)
トライアルセットの内容 薬用ホワイトニングファンデーション1g、デビューブラシ、ミネラルプラスフォーミングソープ、ポーチ

このミネラルファンデーションは、ミネラル100%の薬用成分配合となっています。

肌に刺激となる成分は排除し、優しい処方となっているのが特徴です。

しかも超微粒子で、毛穴やシミなどをカバーする、うれしい効果もあります。

日焼け止めや下地効果も入っているので、スキンケア後に重ねるだけでOKです。

また、石けんでも落とせるため、肌に負担をかけません。

オンリーミネラルの詳細をチェック

スポンサーリンク

クッションファンデーション

クッションファンデーションは、最近販売されたファンデーションです。

スポンジに、リキッドファンデーションがしみ込んでいて、パフで肌につけます。

手軽に肌がきれいに見えるので、人気ランキングでも上位にあがってきています。

パフでトントンと叩きこむようにつけるだけでツヤのある仕上がりになるのが特徴です。

下地機能や紫外線カット効果もあり、ワンアイテムでベースメイクが完成します。
保湿力が高く、崩れにくいので、敏感肌にもおすすめです。

ランコム ブランエクスペールクッションコンパクトH

ランコム ブランエクスペール クッション コンパクト H #O-02 SPF50+/PA++++ レフィル

内容量 13g
価格(税込) 5,616円(ケース別 1,404円)

ジェリー状で、ツヤのある美しい肌に見せるファンデーションです。

さらっと軽い着け心地なのに、カバー力があり、スキンケア成分配合で乾燥も防ぎます。

SPF50+PA+++でUVカット効果が高いのも特徴です。

ディオール スノーブルームパーフェクトクッション

クリスチャンディオール Christian Dior スノーブルーム パーフェクト クッション   【外装不良】 [並行輸入品]

内容量 15g
価格(税込) 9,180円

肌にみずみずしい潤いを与え、透明感を出すスキンケア成分が配合しています。

肌の色ムラを均一に整え、高いUVカット効果も併せ持つ高い機能が魅力です。

ジルスチュアート ピュアエッセンスクッションコンパクト

JILL STUART / ジルスチュアート ピュアエッセンス クッションコンパクト(レフィル) #101 [並行輸入品]

内容量 15g
価格(税込) 3,024円

保湿成分をたっぷり配合した、潤いあふれるファンデーションです。

下地もスキンケアも不要で、透明感のあるツヤ肌に見せます。

SPF40というUVカット効果もあり、時間がたっても崩れず美しさが続くのが魅力です。

リキッドファンデーション

敏感肌におすすめなのは、パウダーファンデーションです。

しかし、乾燥が激しいときは、リキッドを使った方がよい場合もあります。

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール


【公式サイトへ】

内容量 25ml
価格(税込) 4,216円
定期購入(税込) 3,372円

美容液成分配合で潤いが持続し、伸びがよいファンデーションです。

ムラになりにくく、薄付きなのにシミ、しわ、毛穴などをカバーします。

大気汚染物質や紫外線、赤外線から肌を守り、崩れにくいのが特徴です。

マキアレイベルの詳細をチェック

リソウ リペアリキッドファンデーション

リペアファンデーション
【公式サイト】

内容量 30g
価格(税込) 5,966円
トライアルセット(税込) 2,138円
定期購入(税込)
トライアルセットの内容  リペアリキッドファンデーション(イエローオークル/ピンクオークル 各5g)、リペアパウダーファンデーション(イエローオークル/ピンクオークル 各1g)、リペアフェイスパウダー1g、ファンデーション用パフ2つ、フェイスパウダー用パフ付き

天然由来100%のファンデーションで、肌に優しいのが特徴です。

オールインワン美容液である、リペアジェルから生まれているので、保湿力は申し分ありません。

シミやしわ、毛穴をしっかりカバーし、透き通る肌に整えます。

リソウの詳細をチェック

エスティローダー ダブルウェアインプレイスメークアップ

【エスティローダー】ダブルウェア ステイインプレイスメークアップ SPF10 #17ボーン 30ml [並行輸入品]

内容量 30ml
価格(税込) 6,480円

少量でも、なめらかに伸びてぴったりと密着します。

さらっとした着け心地で、カバー力もあり、長時間キレイな肌を保つファンデーションです。

その他のファンデーション

敏感肌にオススメできるファンデーションとして、BB・CCクリームを紹介します。

BBクリームは、ファンデーションに、UVカット機能や美容液成分を配合した、多機能ファンデーションです。

いっぽう、CCクリームは、肌の色ムラを補正しながら、スキンケアもできます。

ここではBBクリームと、CCクリームの機能を兼ね備えた商品を紹介します。

ラウディ BBCCクリーム


【公式サイト】

内容量 25g
価格(税込) 3,024円
定期購入(税込) 2,419円

日焼け止め、下地、ファンデーション、コンシーラーの機能が、ひとつになっています。

BBクリームのカバー力、紫外線カット効果と、CCクリームのスキンケア効果の両方を得られるベースメイク用品です。

薄付きなのに、シミや毛穴をしっかりカバーし、くすまず、崩れにくいのが特徴の高機能クリームです。

高機能のわりに価格も安いので、使いやすい商品といえるでしょう。

ラウディの詳細をチェック

そもそも敏感肌とはどんな肌?

化粧品などで刺激を受けてしまう敏感肌とは、どんな状態でしょうか。

健康な肌との比較や、原因などをみていきます。

敏感肌の状態

健康な肌は、表面にある保湿成分によって、外の刺激から守られています。

それが肌のバリア機能と呼ばれるものです。

バリア機能は、外部刺激から肌を守り、肌の水分が蒸発しないように、皮脂と水分を調節しています。

敏感肌は、なんらかの原因でバリア機能が失われ、刺激を受けやすい状態です。

化粧品や紫外線などの刺激が加わると、かゆみやかぶれのような症状が出ます。

人によっては、ニキビができることもあるようです。

敏感肌の原因

敏感肌の原因は、いくつかありますが、乾燥によるバリア機能の低下が大きな要因です。

大人で敏感肌の多くは、子どものころは健康な肌だったようです。

肌が敏感になっているのは、一時的な症状というケースが多数派のよう。

そのため、原因を取り除き、丁寧にケアすれば改善できるでしょう。

なかには、生まれ持って皮ふの成長因子が少なく、バリア機能が低い方もいます。
このような方は、アトピー性皮膚炎の患者に多いようです。

間違ったスキンケア

敏感肌のもっとも大きな原因は、間違ったスキンケアです。

肌のこすりすぎや、合わない化粧品によって、肌は傷つきます。

バリア機能の低下がおこるのです。

また、保湿不足からくる乾燥によっても、バリア機能は低下します。

乾燥肌はバリア機能の低下が原因?役割や低下する原因は?

生活習慣の乱れ

生活習慣が、睡眠不足や栄養バランスの偏り、ストレス過多などで乱れることも、肌に悪影響を与える原因になります。

睡眠中は、肌の生まれ変わりが行われるため、睡眠不足だと肌細胞が成熟しません。

また、栄養が行き届かないと、正常な細胞が生成されないでしょう。

ストレスがたまると血行が悪くなり、肌細胞に栄養が行き届かなくなることもあるのです。

紫外線

紫外線が、シミやそばかすの原因であることは有名です。

紫外線は肌表面の細胞を傷つけ、やけどのような炎症を引き起こします。
炎症により肌が乾燥し、バリア機能が低下することで、敏感肌に傾いてしまうのです。

また、紫外線は肌の奥まで届き、コラーゲンを変性させて、肌の老化を招きます。

季節や環境による乾燥

肌の乾燥は、季節の変化やエアコンによる空気の乾燥が原因となることもあります。

とくに秋から冬にかけて屋外は空気が乾燥し、室内も暖房で乾燥しているので、肌の水分が蒸発し乾燥しがちなのです。

敏感肌のファンデーションの選び方


敏感肌の方が、ファンデーションを選ぶときのポイントを紹介します。

油分が少ない、石鹸で落とせるものを

メイクをすると、1日の終わりにメイクを落とさねばなりません。

油分の多いファンデーションは、洗浄力の強いクレンジング剤が必要です。

メイクとクレンジング剤をなじませるために、肌をこするので負担がかり、洗浄力の強いクレンジング剤を使うことで、負担は増します。

そこで、敏感肌の方には、石鹸でも落とせる油分の少ないファンデーションがおすすめです。

パウダータイプのファンデーションは、油分が少なく、洗顔による負担が少なくてすみます。

逆に、クリームタイプのファンデーションは崩れにくいメリットがありますが、油分が多く落としにくいため、避けたほうがよさそうです。

またマスカラやアイライナーなども、お湯で落とせるタイプがよいでしょう。

美容成分入り

ファンデーションのなかには、セラミドやヒアルロン酸など保湿剤が入っているものがあります。

敏感肌は、バリア機能が低下していて、乾燥しがちです。

保湿効果の高いファンデーションは、肌にも優しく乾燥を防ぎます。

ファンデーションに美容成分が入っていれば、スキンケアしながら肌を美しくみせられます。

日焼け止め効果のあるアイテム

敏感肌の方は紫外線も刺激となるため、紫外線から肌を守るためにもファンデーションを使う必要があります。

化粧下地やファンデーションに、日焼け止め効果があるものを選びたいですね。

日焼け止めは専用クレンジングが必要なものもありますが、なかには石けんで落とせるものもあります。

ミネラルファンデーションかパウダーファンデーションで

ミネラルファンデーションは、二酸化チタンや酸化亜鉛、酸化鉄などのミネラルを原料としており、肌に炎症をおこしにくい成分が主流です。

しかも、油分や合成界面活性剤や防腐剤、合成着色料など、通常のファンデーションに配合されているものが含まれていません。

そのため、ミネラルファンデーションは肌に負担がかかりにくく敏感肌には最適なファンデーションといえるでしょう。

カバー力がもっとほしい場合はパウダーファンデーションをオススメします。
パウダーファンデーションは、肌への密着度が低いため、肌への刺激を最小限に抑えることが可能です。

ミネラルファンデーションおすすめランキング8!人気も成分も◎

敏感肌のベースメイクのポイントとスキンケア方法


敏感肌は、肌に負担を与えないようにベースメイクを行いましょう。

ここではメイクのときのポイントと、スキンケア方法を紹介します。

ベースメイクはポイントを押さえて美しく!

ポイントは3つほどありますので、メイクのときの参考にしてください。

ファンデーションの前にしっかりと保湿を

敏感肌は、乾燥を防ぐことがマストです。

そのため、ファンデーションをぬる前に、しっかりと保湿をしましょう。

洗顔後に化粧水で肌を整えたあと、乳液やクリームをぬり、肌の表面を保護します。

注意したいのは、ファンデを塗るタイミングです。
スキンケア直後にファンデーションをつけると、ムラになることがあります。

そのため、保湿剤がしっかりなじんだあとに、ファンデーションをつけましょう。

敏感肌必見!化粧品を選ぶポイント!オススメ低刺激化粧品ランキング

パフよりも柔らかい肌触りのブラシで

ほとんどのファンデーションには、パフやスポンジが付いているようです。

しかし、パフよりも、柔らかい毛のブラシでつけるとお粉が均等につき、ふんわりとした仕上がりになります。

ブラシは人工毛が、柔らかくておすすめです。

ファンデーションをブラシでつけると、余分な粉を落とし、化粧崩れしにくくなるメリットがあります。

また、ブラシやパフは、何度も使うと雑菌が繁殖しやすくなるので注意しましょう。
清潔な状態を保つため、こまめに洗うことも必要です。

下地はUVカット効果のあるものを

敏感肌の人にとって、紫外線は大きな刺激となるため、大敵です。

そのため、ファンデーションの下地にはUVカット効果のあるものを使いましょう。

下地も軽い着け心地で、せっけんで落とせるものがおすすめです。

敏感肌の為の化粧下地選びのポイントとおすすめ商品ランキング

クレンジングと洗顔

敏感肌にとってクレンジングと洗顔はとても重要です。
しっかりとメイクや汚れを落とし、しかも肌に負担をかけないように洗いましょう。

クレンジングはクリームタイプ、ミルクタイプ、バームタイプで。

クレンジング剤は洗浄力がマイルドなクリームタイプやミルクタイプ、バームタイプを使用しましょう。

なかでも、手に取ったときに柔らかく、伸びがよいものを選んでください。

使うときは、なるべく力を入れないように肌になじませ、すぐに洗い流しましょう。

しっかりとメイクをしているときは、クレンジング力の強いアイテムを使うのではなく、目元や口元のみポイントメイク落としを使い、ベースメイクは肌に優しいものを使うという使い分けも必要です。

【敏感肌用】人気クレンジングランキング|負担ナシで安心!

洗顔はアミノ酸系の洗浄力の優しいものを

洗顔は、アミノ酸系の洗浄力の優しい洗顔料や石鹸を使いましょう。

たっぷり泡立て、泡で顔を覆ったらすぐに洗い流してもOKです。
こすらなくても泡が汚れを吸着します。

そして、必ずぬるま湯を使いましょう。

乾燥肌・敏感肌の洗顔方法は?石鹸・洗顔料ランキング10選!

高保湿で低刺激な化粧品を使う

敏感肌の保湿は、なるべく低刺激なものを選びましょう。

保湿成分のおすすめは、セラミドです。
セラミドは肌に優しくなじみ、保湿力が高いため、肌の水分を補います。

セラミド配合のスキンケアアイテムを選ぶとよいでしょう。

化粧水や美容液は、手に取って体温で少し温めてからつけると、肌になじみやすくなります。

敏感肌にも優しい!刺激が少なく安心して使えるおすすめ化粧水7選!

敏感肌用セラミド化粧水オススメ10選!効果は?荒れない?

そのあとは、美容クリームや乳液を使いましょう。
お肌の乾燥を防ぎ、外部刺激からお肌を守ってくれます。

敏感肌&乾燥肌さんにおすすめ!ヒリヒリしない保湿クリーム人気ランキング TOP5

おすすめセラミドクリーム9選!選び方は?敏感肌でもOK?

パッチテストは必ず

敏感肌の方は、使ったことがない化粧品を試す前に、必ずパッチテストを行いましょう。

パッチテストを行って、肌に異常がでたときは、使用を控えることが大切です。

また、かゆみや赤みなどがひどいときは、皮膚科を受診することをオススメします。

自分の肌に合ったファンデーションを選んで美しい肌を手に入れましょう


敏感肌の方には、肌に合ったファンデーション選びが、スキンケアと同じぐらい重要です。

肌に優しいミネラルファンデーションや、パウダーファンデーションを選んでください。

また、美しい肌をキープできるよう、メイクの前にはしっかりと保湿を行いましょう。

保湿がちゃんとできていると、メイクのノリだけではなく、崩れにくくなります。

肌に負担をかけないスキンケアとメイクで、美しい肌を手に入れてください。

スポンサーリンク

  • メイク
  • 作成日:2017年11月15日
  • 819 views
prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機会ってありますよね。 でも、化粧を取ったら毛穴が目立つ、ニキビ跡が汚くてとても見せられない…! どう
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー