prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

毛穴が白くてカサカサしてる…かさつき毛穴になる3つの原因と3つの対策法

  • 毛穴の縁にシワがある
  • 毛穴の縁がカサカサしている
  • 肌が濡れている時は毛穴が目立たない
  • 冬になると特に毛穴が目立つ

このように、毛穴がカサカサで白く目立っているという症状は、かさつき毛穴と呼ばれるものです。
肌が乾燥してしまい、皮膚が固くなってしまっている状況…。
でも、日々の生活習慣やスキンケアを見直せばこのかさつき毛穴は解消されます!

1つ1つ確認してキレイな鼻を手に入れましょう。

毛穴周りがカサカサ…かさつき毛穴って?

肌のかさつきというのは、油分が不足しているのではなく、水分が不足してしまっている状態のことです。
実際肌に触れてみると油分によって肌は乾燥していないように思われますが、鏡などで見ると毛穴が目立ってしまっているという場合が多いです。

かさつき毛穴の原因は”乾燥”

かさつき毛穴は乾燥が原因で引きおこります。

① 間違った洗顔方法

洗顔は1日の汚れを落とすために大切なケアの1つですが、方法を間違うと汚れと一緒に、お肌の保湿のために必要な皮脂まで余分に洗い流してしまいます。

必要な皮脂まで洗い流してしまうと、肌のバリア機能が低下してしまいます。
その結果、水分を肌にとどめておくことが出来なくなって、かさついてしまいます。

皮脂を余分に洗い流してしまう主な行動は次の4つです。

  • 洗浄力の強い洗顔料の使用<
  • こするように洗っている
  • 1日に何回も洗っている
  • 熱いお湯で洗っている

心当たりがある方は少し意識してみましょう!

② あぶら取り紙の使い過ぎ

必要な皮脂までとってしまっている可能性があります。
あぶらとり紙は確かによくあぶらがとれるとおもいますが、かさつき毛穴には不必要。
さらに乾燥をすすめてしまうので注意が必要です。

③ 紫外線を浴びすぎている

何のケアもせずに紫外線を直接浴びることも危険です。
紫外線は肌の水分を奪います。

夏場に何も対策をしないで外に出ると、その肌の水分がどんどん奪われていってしまいます。
そのまま放っておくと肌は乾燥してしまい、かさつき、結局毛穴が目立ってしまいます。
冬場も紫外線対策をする人が少なくなるので、さらにかさつき毛穴になる人が増加します。

かさつき毛穴をケア方法

かさつき毛穴のケア方法は主に3つです。

1.保湿

かさつき毛穴の原因は乾燥です。
つまり、お肌の乾燥を解決しなければかさつき毛穴もなおりませんので、スキンケアは「保湿」が中心となります。

ここで気をつけたいのがただ保湿するだけでなく、「水分保持力」を上げるケアをすること。
化粧水だけで保湿しようとしても、時間が経てば化粧水の水分とともに肌自体の水分も蒸発してしまうので、逆に乾燥が進んでしまいます。

大切なのは「肌が水分を抱える力」を上げることです。
化粧水は水分が主成分で角質層を整えることが主な目的なので、保湿成分の割合が多い美容液や乳液などを使ってみましょう。

セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分は水分を抱える力が強いので、肌に長く残って水分を保ってくれる効果があります。
それらの保湿成分が多く配合されているものだと、水分保持力を上げることが期待できるでしょう。

特にセラミドは保湿力も高く、バリア機能の強化をサポートしてくれるのでチェックしましょう!
保湿力の高い化粧品を知りたい方は次の記事を参考にしてくださいね。

保湿化粧品トライアルセット人気ランキング

2.洗顔方法の見直し

一歩間違えるとお肌の乾燥に繋がる洗顔。
かさつき毛穴を解決するためにもお肌に優しい洗顔料を選び、正しい洗顔方法を学びましょう!

お肌に優しい洗顔石鹸を選ぶ

洗浄力が強いと、雑菌や汚れを洗い流してくれそうな気がしますよね。
もちろん汚れは洗い流してくれるのですが、それと一緒に必要な皮脂まで取り除いてしまっている可能性があります。

かさつき毛穴に悩んでいるのであれば、汚れは落としつつ必要な皮脂は残してくれる「洗顔石鹸」を使ってみましょう。

オススメな商品や選び方は「お肌に優しい洗顔石鹸おすすめランキング | 無添加石鹸で赤ちゃん肌をゲット!」で詳しく説明していますので気になる方はチェックしてみましょう!

1日2回、泡立ててぬるま湯で洗う!

洗顔のしすぎ、熱湯での洗顔はお肌に必要な皮脂も洗い流してしまいます。
朝と夜の1日2回、34度ほどのぬるま湯で洗いましょう。

また、洗う時にしっかり泡立てることも大切。
泡立てることでお肌をゴシゴシこすることがなくなるので、お肌への刺激が最小限で済みます。

3.紫外線対策

紫外線対策としては日焼け止めクリームを外に出るときは必ず塗るというのが一般的でしょう。

最近では飲む日焼け止めサプリという、新しい紫外線対策方法も登場しています。
毎日2錠ほど飲むだけで、紫外線を60%もカットするというサプリです。
日焼け止めクリームを塗るよりも短時間で、体全体に効果があるため人気となっています。

気になる方は「飲む日焼け止めサプリランキング決定版!国産&コスパ良し&効果高めのサプリは?」で選び方やオススメ商品をチェックしましょう。

日焼け止めクリームの選び方は「タイプ別】日焼け止めの正しい選び方&おすすめ商品」でも紹介しているのでそちらを参考にしてくださいね。

保湿&洗顔の見直しでかさつき毛穴はなおせる!

かさつき毛穴の原因と対処法についてご紹介してきました。
とにかく保湿をして、乾燥を防ぐことが大切です。
正しいスキンケアをおこなって、かさつき毛穴を撃退しましょう!

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー