prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

赤ちゃんの肌でも使えるやさしい天然美溶液「シュガースクラブ」の美容効果

20150217-suger-01

こすって老廃物や角質を落とす、“磨く”美容法「スクラブ」。
スクラブと聞くと、塩を使う“ソルトスクラブ”をイメージする方も多いのではないでしょうか。
殺菌作用や引き締め効果も期待できるため、入浴剤としてお風呂に入れたり、洗顔時にスクラブとして使用する方法が一般的ですよね。
そんなスクラブですが、今「砂糖」を使った“シュガースクラブ”の人気が高まりつつあること、ご存知ですか?
塩では刺激が強すぎる場合や、乾燥肌で潤いをチャージしたいという場合には「砂糖」がおすすめなんです。

塩と砂糖はどう違うの?

塩は実際に使うと実感できると思いますが、粒子が粗く刺激が強いのが特徴。
ザラザラとした塩で顔をなでるとジョリジョリしますよね。
これに対して砂糖は水に溶けやすく粒子が細かいため、塩よりもなめらかで刺激が少ないのが特徴。
さらに、水分を吸収する塩とは対照的に、砂糖は肌に潤いを与え、柔らかくしてくれる効果があるため、“赤ちゃんの肌でも使える”やさしさと“保湿効果”を兼ねそろえたすぐれものなんです。

シュガースクラブの美容効果3つ

そんなシュガースクラブですが、実際にはどんな美容効果が期待できるのか気になるところですよね。
基本的にはソルトスクラブと用途と効果は同じで、敏感肌や乾燥肌の場合でも安心して使えるのが特徴です。

(1)肌表面の老廃物を落とす

細かい粒子が肌表面の老廃物や古い角質を擦り取ってくれます。
肌が新しい細胞へと生まれ変わるターンオーバーをスムーズにするためには、古い細胞を貯めておかないことが重要。
砂糖の細かく刺激の少ない粒子が肌を傷めずやさしく老廃物を剥がすサポートをしてくれます。

(2)肌のくすみを落とす

肌表面の老廃物や古い角質を除去することで新しい細胞が顔を出し、肌の明るさを上げ、くすみを落とす効果があります。
化粧のりもよくなり、顔のイメージが明るくなります。

(3)肌に水分を保つ

塩との大きな違いはココ。砂糖によるスクラブでは、肌に水分を保つはたらきも期待できます。
乾燥肌の場合は角質や老廃物と一緒に水分まで逃がしてしまうと逆効果。
肌の再生にも、潤ったハリのある肌を保つためにも水分を保持しておくことが必要不可欠です。肌の水分保持能力を保つことができるのが、シュガースクラブの魅力です。

シュガースクラブの方法とおすすめレシピ3つ

シュガースクラブって難しいの?いえいえ、とっても簡単です。
基本的には砂糖とオリーブオイルを1:1の割合で混ぜあわせるだけ。
方法も簡単で、肌を水で濡らしてスクラブを塗り、くるくると優しくマッサージするだけ。砂糖が溶けたら、ぬるま湯で洗い流せば完了です。

さらに保湿効果をアップさせたい、アロマの効果もプラスしたい、という場合はこんなレシピを試してみてはいかがでしょうか。

シュガースクラブレシピ1:はちみつシュガースクラブ

保湿効果をUPさせるなら「はちみつ」を加えるのがおすすめ。基本の「砂糖+オイル(1:1)にはちみつをプラスしてもOKですし、「砂糖+はちみつ(1 :1)」にすればはちみつ効果を思いっきり楽しむことができます。はちみつは伸びにくいため、レモンをプラスするのおおすすめです。

シュガースクラブレシピ2:アロマシュガースクラブ

ストレス解消や便秘解消など、用途に合った精油を入れて、さらに美容効果をUPさせるのもおすすめ。
あまり香りの効果に詳しくない、という場合は好きな香りでOK。お気に入りの香りはそれだけでストレス解消効果が期待できます。

シュガースクラブレシピ3:オイルの効果を発揮させるオイルスクラブ

オイルの量を調節すれば、自分好みのテクスチャーにカスタマイズすることが可能。オリーブオイルの割合を増やすとゆるめのテクスチャーになりますよ。

おわりに

いかがでしたか。
砂糖やオイルは肌への刺激が少なく、全身の肌に安心して使うことが可能。
唇のケアにもおすすめです!冬の乾燥しがちな時期はシュガースクラブでゆっくりマッサージし、ガサガサ肌を解消してみてはいかがでしょうか。
ぷるっと潤い、くすみも取ってくれるシュガースクラブは、女性にやさしい自然のアンチエイジング美容液です。

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

スポンサーリンク

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー