prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…間違ったスキンケアで悪化してるかも?正しいケアで美肌をゲット!
エイジングケアに悩んでいる方にオススメ!1,000円でアスタリフトがお試しできる!

b.glen(ビーグレン) 美白ケアの口コミ・体験談レビュー

bihaku-bglen

【b.glen(ビーグレン) 美白ケア】とは?

他の美白ケア商品は、シミを防ぐための物が多いが、b.glen(美白ケア)はシミ自体を薄くしてくれます。
研究を重ねた上で、シミのもとメラニンを薄くする成分、ハイドロキノンというものが開発されました。このハイドロキノンによって、紫外線から守られ、メラニンの成分を抑える事ができるのです。そして、他の化粧品にはない今あるシミを薄くするという効果もあるのです。これにより、新たなシミを防ぐ一方で出来てしまったシミも薄くなり、美肌へと導いてくれるのです。
また、独自のテクノロジーにより10倍の浸透が期待でき、効果が現れる期間も短縮することができるのです。

b.glen(ビーグレン) 美白ケアのトライアルセットを購入

スポンサーリンク

b.glen(ビーグレン) 美白ケアトライアルセットの口コミ・体験談を紹介!

【1】QuSomeホワイトローション(化粧水)

  • IMG_51521212

    化粧水がボトルタイプのトライアルだと、しっかり使えてうれしいですね!

  • 2015

    テクノロジーはアメリカですが、製造は日本の工場で行っています。

  • 20151

    純水みたいに完全な無色透明です!

  • 20152

    少しとろみがあるかな?くらいで、さらっとした感触です。

  • 20153

    気になるにおいもなく、のばすとつるっとした感じです。さっぱりめの化粧水です。

  • 20154

    なじませると浸透はわりと早め。表面はぬるつきもベタつきもなく、内側に潤っていく感じ。

結論から言うと、肌をもちっとさせたい超乾燥肌の私には物足りなかったです。でも潤い成分でコラーゲンもヒアルロン酸も入っているのに、肌の上で滑るようなぬるつきやべたつきがなく浸透していったので、成分の粒子は細かい、浸透性の良い化粧水だなとは思いました。感触はさっぱりだけど、潤い成分は入っていったのかな?すべすべ肌を目指す、さっぱりめの感触が好きな方にはすごく良い化粧水かも。

潤い具合:

スポンサーリンク

【2】QuSomeホワイトエッセンス(美容液)

  • 20151

    最後まで使えそうなサラサラの触り心地のチューブです。

  • 20156

    化粧水のすぐあとに付けるタイプの美容液です。

  • 20157

    乳白色で、ジェル状の美容液です。

  • 20158

    肌の上だとすこし溶けていくような感じ。

  • 20159

    伸ばすと水みたいになります。顔に付けるときは少し成分の香りがしたかな?くらい。

  • 201510

  • ちょっと残るけど、なじみは早い。少しマッサージしたらすぐなくなるくらい。

この美容液が乳液兼ねてもいるようですが、やっぱり超乾燥肌には物足りなかったです。美容液にしてはもたつきがなく、本当に水分量が多いジェルのようです。
こちらの美容液に含まれる美白成分がQ(ARB)というビーグレン独自でナノ化したアルブチンです。ナノ化したことで肌の奥まで浸透して、あとに入れるハイドロキノンの誘導体になるのですが、ハイドロキノンのクリームは夜しか使えないので、美容液にほかの美白成分も入れて欲しいなと思いました。アルブチンだけで美白美容液だと、期待するにはちょっと物足りなく感じてしまいました。気持ち的には物足りなかったけど、くすみが少し改善したように感じました。

美白具合:

【3】QuSomeホワイトクリーム1.9(クリーム)

  • 201511

    しっかり使えるチューブタイプ。美容液より少しだけ背が低く太い。

  • 201511.5

    美白成分はハイドロキノンです。

  • 201512

    ハイドロキノン配合のため、夜用クリームですね。

  • 201513

    ふわっとしたやわらかいクリームです。

  • 201514

    ムースのような感触。伸ばすと意外とさっぱりめ。

  • 101515

    マッサージしながらなじませるとべたつきはないのですが、一枚シールドを作ったような感じでキメを整えます。

ホイップムースのような触感です。このシリーズではわりとしっとり系ですが、やっぱりぬるつきやべたつきはなく、浸透していきます。よーく見ないと分からないくらいの白いつぶつぶのようなものが肌のキメに入って溶け込んでいきます。そのおかげか、塗った直後は少し肌が明るいです。
ハイドロキノンは期待の美白成分ですが、紫外線に反応して肌に炎症を与える可能性もあるので、夜専用のケアです。きちんと使い続けると、ガンコなシミにも効果があるとされています。
日本製の化粧品でハイドロキノン配合のものがまだ少ないので、期待して使用しました。短期間ですが美容液ときちんと使い続けたら、なんとなく肌色が均一にくすみが減ったような気がしました。
美白効果は成分的に期待大!ですが、潤い重視の方には物足りないかな。

美白具合:

【4】QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

  • 20151

    サラサラの触り心地のチューブタイプ。

  • 20152

    美容液の後、昼用クリームとして使用しました。

  • 20153

    とってもやわらかいクリーム。肌で溶けるような質感。

昼夜兼用のクリームです。エイジングケアもできるクリームにしては、こちらもべとつきなどはなしです。私は夜ハイドロキノンクリームでスキンケアを終えていたので、こちらは昼用のクリームとして使用しました。
朝忙しいときでも、いつまでも肌の上でぬるぬるした感じもなく、塗って少ししたらさらっとしてます。肌が内側に水分を抱えたような感じです。ハリ具合があまり実感できなかったのが残念ですが、エイジングクリームによくあるベタベタがないのが良かったです。

潤い・ハリ具合:

管理人の総評

さっぱりの感触が好きだけど、しっかりと、美白もエイジングケアもしたい!という方にはぴったりな感触のスキンケアだと思います。刺激も少なく、ナノ化成分の浸透性も高いので、質感の割には保湿できていたのかな?と思います。

感想

超乾燥肌でちょっとよくばりな私は物足りなさが優ってしまいましたが、ビーグレンのホワイトシリーズがそもそも、浸透性の高い心地よいスキンケアを提案しています。化粧水にはビタミンC、美容液にアルブチン、夜用クリームにハイドロキノンと処方薬として実績の長い美白成分が配合されているので、美白成分に不安がある方も安心して使えるのではないでしょうか?
そのほか気になった成分が、ハイビスカス発酵液です。ハイビスカスを発酵させ抽出したエキスですが、これが、紫外線による肌老化を予防する働きがあるようです。これは化粧水からクリームまで一貫して配合されています。
1週間ほどでしたが、くすみが晴れたような、肌色が均一に整えられたような感じがしたので、美白ジプシーしている方はデイリー美白候補として考えてみてはどうでしょうか?

IMG_945255555

水分チェッカー数値結果
水分:44%

こんな人におすすめ

  • だんだんとシミが目立つようになってきた
  • くすみのせいで、顔色が悪いと言われるようになった
  • シミが増えるのが怖い
  • できてしまったシミを諦めかけている
ポイント1

安全性が高く、肌への負担も少ない

ポイント2

シミの予防だけではなく、すでにあるにっくきシミにも効果的

ポイント3

少量でも効果抜群

b.glen(ビーグレン) 美白ケアトライアルセットの詳細

セット内容

QuSomeホワイトローション30ml(化粧水)、QuSomeホワイトエッセンス7ml(美容液)、QuSomeホワイトクリーム1.9/7g(クリーム)、QuSomeモイスチャーリッチクリーム10g(クリーム)

商品名 b.glen(ビーグレン) 美白ケア
価格(税込) 1,944円
送料 無料
内容量(日数) 約一週間分
対象年齢 20代
30代
40代
トライアル商品の特徴 365日全額返金保証付き
販売会社 ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

b.glen(ビーグレン) 美白ケアのトライアルセットを購入

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー