prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

これだけでかわいさ2倍に!魅力的な涙袋の作り方5つ(*・ω・*)

顔のパーツの中で「目」は非常に大切な部位だと思いませんか。
目の下の下まぶたに剃ってぷっくりとしている膨らみはとてもかわいらしいですね。

目を大きく見せるし、うるうると潤った目に見えてセクシーなのに、目元をかわいらしくも印象付けるのでとってもかわいいですよね。
この下まぶたの膨らみは涙袋というのですが、憧れている女性は多いと思います。

涙袋はモテパーツであり、女性らしさやフェロモンを感じさせることから「ホルモンタンク」とも呼ばれる程、魅力を増すパーツの1つなのですよ。
では、この魅力的なパーツである涙袋について見て行きましょう。

スポンサーリンク

涙袋が特徴的な芸能人

この魅力的な涙袋を持っている芸能人にはどのような人がいるでしょうか。
女性では、清純派女優でナチュラルかわいい綾瀬はるかさんや、元AKB48で涙袋だけでなく、アヒル口まで持っていて、かわいい基準の両方を持っている板野友美さん、そして雑誌モデルにドラマにバラエティーにと大活躍中の女性の憧れ美女である佐々木希さん、美女でクールな北川景子さんなどがいます。

そして、男性ではカリスマ的美男である木村拓哉さんや、大人気の俳優さんである向井理さん、そしてキャスターまでも務める知的美男の櫻井翔さん等、こちらもかなり豪勢なメンバーがそろいます。

涙袋を持つ芸能人はみなさんカリスマ性があり、揃って美男美女ですね。
このことからも、涙袋は魅力を上げるものだといえるでしょう。

涙袋っていったい何?

かわいいし魅力的である下まぶたの膨らみである涙袋。
女性なら憧れるし、是非手に入れたいですよね。

しかし、涙袋と呼ばれるこの下まぶたの膨らみの正体は一体何なのでしょう。
涙袋の正体は、目の周りの眼輪筋という筋肉の膨らみです。
つまり、筋肉なのです。

涙袋がある人は、この筋肉が発達している人です。
笑うと眼輪筋を使うので、涙袋がはっきりと出ます。
これは、笑うことで筋肉が盛り上がるためといえるでしょう。

笑うと涙袋が大きく見え、明るい表情になります。
この魅力的な涙袋は笑顔の象徴でもあり、笑顔が魅力的な理由でもあるといえるでしょう。

このように涙袋は筋肉であるので、体の他の部位と同じく若い程綺麗に見えます。
若い程筋肉もお肌もピンと張っているので涙袋も綺麗に目立ちますが、年を重ねるごとに筋肉は衰えてお肌もたるんでいくので、涙袋も目立たなくなっていきます。
涙袋は若さの象徴でもあるといえそうですね。

なぜ涙袋が魅力的に見えるのかというと、笑顔の時に出るものであり、若さの象徴でもあるから自然と引き寄せられてしまうという理由もありそうです。
明るい笑顔と、弾けるような若さに魅力を感じない人はいないでしょう。

涙袋は作れる

涙袋は生まれつき発達している人もいますが、発達していない人もいます。
生まれつき発達している場合は自然と涙袋がぷっくりと膨らみますが、発達していない場合は涙袋の膨らみがありません。

しかし、そんな人でも大丈夫。
涙袋はなんと作ることが出来るのです。

①筋トレ

涙袋は目輪筋という筋肉なので、筋トレで鍛えて発達させることが可能です。

下まぶたを意識しながら、目を細めて力を入れて10秒程キープしましょう。
鏡を見ながらやると力の入っている部位が分かりやすいです。
始めは少々疲れますがそれはしっかりとトレーニングされている証拠です。
1日5セット位を目安に毎日続けて行くと良いでしょう。

②マッサージ

涙袋は日々のマッサージで手に入れることも出来ます。
リンパマッサージの一種ですが、下まぶたの目頭から黒目の下を通って目じりまで中指でなぞっていきます。
そのままこめかみまで移動させてプッシュします。
このマッサージを行うことでリンパの流れが良くなり、老廃物が流れます。

若返り効果もあり、非常に気持ちが良いので、是非試していただきたい方法です。

③涙袋テープ

涙袋を作るための商品を購入するという方法もあります。
涙袋は今話題になっているので、専用の商品がいくつか販売されています。
商品ごとに異なりますが、テープタイプには、下まぶたに貼り付けてメイクをするものや、寝ている時にテープを貼って、涙袋のくせ付けをしていく商品があります。
自分に合う商品を選んで涙袋を作っていくのも良い方法でしょう。

④涙袋美容液

専用の美容液を塗って涙袋を作るという方法もあります。
雑誌でも話題の涙袋美容液。
大人気popteenモデルのみずきてぃも使用しているそうです。
なんと朝晩2回塗るだけで涙袋を手に入れられます。

モデルさん使用で、更に美容液という点で非常に安心して挑戦出来るし、何より簡単なので続けやすいですね。

⑤涙袋メイク

とりあえず今すぐ涙袋を作りたいという人は、メイクで作ることも可能です。
普段のメイクに下まぶたのメイクを追加すれば良いのです。
立体感を出すために、下まぶたに白いアイシャドウを入れます。

そして、次に影をつけるために涙袋の下に薄くアイブロウで影をつけてぼかします。
これだけでも涙袋が引き立った魅力的な顔にすることが出来るでしょう。

まとめ

涙袋は性別に関わらず素敵に見えますね。
涙袋はあなたの魅力を引き立たせます。

是非この機会に涙袋をゲットしてより魅力あふれる人になりませんか。

スポンサーリンク

  • メイク
  • 作成日:2015年02月27日
  • 1,648 views
prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー