• 化粧品白書 > 肌の悩み > 美白 > 知らなきゃ損!低コストで手に入る「酒粕」のパックがスゴイ!ニキビもニキビ跡もこれで解決! 
prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…間違ったスキンケアで悪化してるかも?正しいケアで美肌をゲット!
エイジングケアに悩んでいる方にオススメ!1,000円でアスタリフトがお試しできる!

知らなきゃ損!低コストで手に入る「酒粕」のパックがスゴイ!ニキビもニキビ跡もこれで解決!

スポンサーリンク

酒粕パックの効果がスゴイ!そのしくみは?

1・美白効果

酒蔵で働く蔵人さんたちの手がどうしてあんなに色白なのか?それは酒粕の中にある美白効果に秘密がありました。
詳しく分析してみると、実は日本酒よりも酒粕のほうが美白効果が高いそう。

酒粕の中には美白成分として有名な「アルブチン」と、抗酸化作用の高い「フェルラ酸」といった天然成分がたっぷりと含まれていることがわかったのです。

アルブチン

シミへの効果が期待できるハイドロキノンの誘導体で、多くの美白化粧品に配合されているメジャーな美白成分です。

シミができてしまう原因は、「酵素チロシナーゼ」とメラノサイトの中にある「チロシン」が結びついて「メラニン色素」を生成してしまうから。
アルブチンはこの酵素チロシナーゼに作用し、メラニン色素の生成を抑制する働きをもっています。

シミ、そばかす、ニキビ跡を改善するのにとっても効果が期待できる成分なんです。

フェルラ酸

抗酸化作用として有名な成分です。活性酸素を除去してくれるので、お肌のアンチエイジングに効果大!

それだけではなく、このフェルラ酸にもチロシナーゼの活性を抑える働きがあります。
さらにフェルラ酸は、フェニルアラニンというアミノ酸と結びつくことでメラニン色素の生成の抑制力を数倍に高めてくれることが確認されました。

こちらも美容業界、医薬品業界で注目されている成分です。

スポンサーリンク

2・保湿効果

酵母の力はやっぱりスゴイ!
有機物が発酵され作られていく酵母。人間と酵母は紀元前からというほどの古いお付き合いで、さまざまな関わりかたをしてくれています。

酒粕には、この保湿効果が絶大な酵母がたっぷり!天然酵母の力でプルップルの潤いお肌に。
万能な保湿効果なので、ヒジやかかとのガサガサ部分にも効果的です。

3・アンチエイジング効果

酒粕に含まれている「コウジ酸」の、アンチエイジング効果にとにかく大注目です!
日本で開発されたこの成分は、まだまだ解明しきれていないのですが、さらなる美容効果が期待できる成分として海外でも注目されています。

コウジ酸

このコウジ酸にも、メラニン色素の生成を抑制する働きがあり、本当に酒粕には美白効果がたっぷりなんだと思い知らされます。

シミだけでなく、シワやたるみといった肌の老化原因となる活性酸素の抑制、抗炎症作用もあり、さまざまな効果をもつ成分です。
抗炎症作用はニキビの改善にもとても効果的です。

最近話題になっているのは、「糖化」による黄ぐすみです。加齢によって、肌が黄色っぽくくすんでいってしまうのですが、コウジ酸のもつ抗糖化作用が黄ぐすみの原因であるAGEsの生成を抑制する作用があることにも注目が集まっています。

酒粕パックがニキビにいい理由は?

ここまでで、酒粕の美白効果がとにかく絶大で、ニキビ跡に効果があることはわかってきたかと思います。
では、どうしてニキビの改善にも役立つのでしょうか?
コウジ酸がもつ抗炎症作用もさることながら、実は酵母による保湿効果が大きく関わっているんです。

ニキビというと、まず皮脂が原因と考えますよね。その通りなんですが、だからといって皮脂を取り除こうとすることは、かえってニキビを悪化させることに。
必要な皮脂まで取り除いて、お肌を乾燥させてしまうと、さらに過剰な皮脂分泌が起こってしまうからです。
そう、ニキビの改善に必要なのはお肌を乾燥させないこと。つまり保湿にあるんです。

酒粕がもつ保湿効果と抗炎症作用が、ダブルでニキビに強力なアプローチをしてくれます。

簡単!酒粕パックの作りかた

材料

・酒粕…100g
・精製水または日本酒…100ml
・小麦粉…大さじ1~2(アレルギーの人はなし)

作りかた

1・すり鉢などに酒粕をちぎって入れる。
2・精製水(または日本酒)を半分量加えて10分ほど待つ。
3・酒粕が柔らかくなったら、すり混ぜる。
4・残り半分の精製水(または日本酒)を入れて、なめらかになるまで混ぜる。
5・小麦粉を少しずつ加えて、パックしやすい固さに調節してできあがり。

パックのしかた

1・顔全体にパックしていきます。
2・10分~15分くらいで乾き始めたら、洗い流して終了です。

酒粕パックの裏ワザ

・香りが苦手な人は、ラベンダーやローズといった自分好みのエッセンシャルオイルを混ぜると使いやすくなります。

・パックの上からラップを貼って、時間も普段より長めにするとより効果的に。

さらに最強!米ぬかをプラス!

パックを作るついでに、米ぬかもプラスしてみてください。
米ぬかにはセラミドがたっぷり!しかも肌のセラミド成分と同じなので、融合しやすく浸透しやすい。

さらに保湿感、しっとり感が欲しい人にはオススメのコラボレーションです。

プチプラでできる酒粕パックで美肌GET!

酒粕パック、すぐにでも始めてみたくなりませんか?

万能ともいえるほどの、さまざまな効果たっぷりの酒粕パック。
しかも酒粕のお値段は900gで500円くらい。
1度のパックが100円もかからずにできてしまうリーズナブルさ!

毛穴が小さくなった、肌のトーンが上がったとの口コミも多いパックですが、ニキビやニキビ跡にも効果大です!

また、ためしてガッテンでも紹介されましたが、お肉やお魚を酒粕につけるとうまみが増し、栄養も増えます。
(チーズや魚などが紹介されましたが、一番人気は、なんと「マシュマロ」でした! ※2016年3月3日放送)

外側からだけではなく、内側からも酒粕を摂取して綺麗な肌を手に入れましょう。

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー