prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

これ1本で若返り?!メディプラスゲルでオールインワン美容!

HT076_350A

Mediplus Ordersより発売中の『メディプラスゲル』。
エイジング、乾燥肌、敏感肌に悩む、特に40代以上の方々から支持を集めているようです。
使った方々から「お肌がきれいになり、若返ったかも!」と好評です。

メディプラスゲルが大切にするのは、
・こすらないこと
・お肌を柔らかくすること
・必要なものだけ入れること

のシンプル且つ優しい発想の3点。

スポンサーリンク

メディプラスゲルの3つのポイントをチェック

【1】こすらない

メディプラスゲルはオールインワン。
1本で、化粧水・乳液・美容液・クリームの4役をこなします。
洗顔後は本当にこの1本でOK。

メディプラスゲルは、洗顔やスキンケア、メイクの際、お肌を必要以上にこすることによってダメージを与えてしまうことに着目。
スキンケアが1種類で済みますので、化粧水・乳液・美容液・クリームを1種類ずつ塗った時に比べ、摩擦は何と10分の1以下で済みます。

もちろん、スキンケアに時間のかけられない忙しい方や、めんどくさがりさんにもぴったりです。

スポンサーリンク

【2】柔らかいお肌

表面が乾いて硬くなったお肌は、見た目にも老けた印象を与え、せっかくの美容成分の浸透も妨げます。
そこでメディプラスゲルは、分子の粒が小さく浸透しやすい温泉水に着目し、特にその中でも、ナトリウム・マグネシウム・カルシウムのバランスの整った島根県の玉造温泉を採用しました。

これにより、硬かったお肌を潤わせ柔らかくすることに成功。
全国の温泉水で試作を繰り返してたどり着いた、メディプラスゲルの拘りです。

【3】入れるこだわり、入れないこだわり

鉱物油、香料、合成着色料、合成乳化剤、防腐剤、アルコール、合成界面活性剤は無配合です。
特に防腐剤は、技術的に無配合は難しいと言われるもの。
しかしメディプラスゲルは独自の製法により無配合を実現しています。
一方、お肌が欲する美容成分は、ビタミン、15種類のアミノ酸をはじめ、合計62種類もの成分が配合されています。
前出の温泉水との相乗効果により、じっくり成分が染み渡ってくれる期待大ですね。

気になるお値段は、180g入り(60日分)で3,996円(税込)。

1ヶ月のスキンケアが1,998円で全て終了すると考えれば、かなりのコストパフォーマンスです。

なお、初回限定で現品にサンプル8種類がつき、もしお肌に合わなければ全額返金も可能!
製品に自信があるからこそできるサービスですね。

>>30代OLがメディプラスゲルを試してみました

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー