prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…間違ったスキンケアで悪化してるかも?正しいケアで美肌をゲット!
エイジングケアに悩んでいる方にオススメ!1,000円でアスタリフトがお試しできる!

これは知っておくべき!今最も注目されている美容に効果的なライスミルクとは?

アサイーやグリーンスムージーなど様々な美容法が次々に話題になりますが、2015年のヒット予測ランキングで第4位に選ばれたライスミルクをご存知ですか?
実は、ライスミルク、とても美容にいい飲み物なのです。

スポンサーリンク

ライスミルクってなに?

ライスミルクとは

ライスミルクとは名前の通り、お米の牛乳。
お米から作った牛乳のことです。

ライスミルクに使用されるお米は玄米を使用することが多く、玄米に、水・塩・植物油を加えて作ります。
ですから植物性ミルク、今流行りのオーガニックなのです。
牛乳や豆乳に続いて第三のミルクと言われています。
日本ではまだあまり販売しておらず、欧米などで愛飲されています。

スポンサーリンク

ライスミルクは美容に効果的?

ライスミルクは食物繊維が豊富なので美肌効果が期待できます。
食物繊維は腸内環境を整えるのにピッタリです。腸内環境が悪いと便秘になりがち。便秘になってしまうと身体の毒素が体内に溜まってしまい、ニキビや、肌荒れなど肌トラブルの原因になってしまいます。
食物繊維をしっかりと摂ることで、腸内環境が整い、身体の中の毒素が体外へと流れ、お肌もトラブル知らずに。
食物繊維は、アスパラガスや玉ねぎ、さつまいもやごぼうなどの野菜に含まれていますが、調理が大変という方も、ライスミルクを飲むだけで食物繊維を簡単に摂取することが出来るのです。

健康にも良いライスミルク

ライスミルクは、お米が原料なので、主な栄養素は炭水化物です。
炭水化物は私たちの主食。健康でいるためには欠かせないエネルギー源です。

しかし、現代の日本は朝ごはんを食べない人がとても多いですよね。
ご存知の通り、朝ご飯は一日の力になるとても大切なものです。
朝は食欲がなくて食べられない…と言う方もライスミルクを飲むことにより、身体が元気になります。身体が健康になるということは、体内環境が良くなるため、お肌も綺麗になりますよね。

また、お米に含まれるタンパク質は、コラーゲンや筋肉を作るために必要不可欠。
タンパク質をしっかりとっていれば強い筋肉が作られて、代謝が良い身体が作られます。
お肌にとってコラーゲンは嬉しいですし、代謝の良い身体はお肌も綺麗です。
ライスミルクを飲んでいると身体が健康になり、身体が健康になることで自然と美肌に繋がっているのです。

牛乳アレルギーの人は?

牛乳アレルギーの方は、牛乳を使った料理は食べられなくて辛い思いをしたことがあるかと思います。
このライスミルクなら牛乳や大豆アレルギーの方も口にしていただくことが出来ます。

また、植物性ミルクなのでベジタリアンの方もお飲みいただけます。

ライスミルクを摂取しよう

ライスミルクの作り方

ライスミルクはお米を原料としているため、低脂肪です。ですからダイエットにもぴったり。日本人の身体に合うの?と思うかもしれませんが、原料がお米なので日本人に向いている飲み物です。

ライスミルクの作り方はとても簡単。作り方をいくつかご紹介します。
材料は、作りたい量で調整してください。

作り方1

<材料>
・玄米粉40g
・水4カップ
玄米粉と水をミキサーにかけます。よく混ざったらお飲みいただけます。

作り方2

<材料>
・玄米40g
・水2L
・塩小さじ4分の1

1.玄米を5日間水につけます。夏は2日間つけてください。一日2回ほど水を取り返しましょう。
2.水を切った玄米と水と塩を入れてミキサーに入れてよく混ぜます。

作り方3

<材料>
・炊いた玄米40g
・水1カップ
・塩少々
炊いた玄米、水、塩をミキサーに入れてよく混ざます。

保存する場合は、お鍋にうつし、火を通してください。
玄米は、そのままでも粉でも炊いたものでもOK。作りやすいものでお作りください。

ライスミルクの飲み方

ライスミルクはそのまま飲んでもおいしいですが、牛乳や豆乳に比べてさっぱりとした味なので物足りないな、という方ははちみつを入れると甘みが増しとても美味しいです。

シナモンやココアを入れて飲むのも良いですね。

また、ライスミルクはビタミンが含まれていないので、スムージーのように果物などと一緒にミキサーにかけると、栄養価が更にあがります。

ライスミルクを調理に使う

ライスミルクは、牛乳や豆乳に続き、第三のミルクと言われているので、調理に使う際に、牛乳や豆乳代わりにライスミルクを使うこともできます。
ホワイトソースに使ったりパンケーキに使ったり、お菓子を作ったりする時にもお使いください。

さいごに

2015年流行ると言われているライスミルクのことについてご説明しましたが、いかがでしたか?
まだ日本にあまり売っていませんが、簡単に作ることができるのも嬉しいですよね。

栄養もあり、健康にも良い。
更に美容効果がとても高いなんて夢のような飲み物ですよね。時間がない朝にもぴったりです。

少し前にグリーンスムージがとても流行りましたは、これからブームになる予感のライスミルク。一足先に、ライスミルク、始めませんか?

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサする…。 化粧ノリも悪くなるし、ひどいと粉がふいてしまったりすることもある乾燥肌。 特に冬場が近くなると乾燥に悩んでいる人もいるでしょう。 乾燥対策として真っ先に思いつくのは「保湿」! 特

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー