prBox_img
スキンケアをしているのに首や顔のポツポツが治らない…自分ではどうしたらいいかわからない、イボのセルフケア方法を伝授!
カサカサなお肌に悩む冬…プルプルの乾燥知らずのお肌になるために見逃せない高保湿クリームをチェック!

PMS(月経前症候群)に悩む女性へ|生理前のイライラ改善&肌もキレイに!

20150717-pms001

20150723-0001

男性の生理前の知識って、

「あ~生理前だから機嫌悪いのね。めんどくさいなぁ」
「生理前でイライラしてるからっていきなりキレるなよ…」

こんなかんじではないでしょうか。

職場の男性上司に理解してもらうのは無理にしても、せめて自分の彼氏には生理前の辛さを理解してほしいですよね。。。

生理前に起こる症状にも悩んでしまいますが、それが自分自身ではどうすることもできないもどかしさ、そして周りの男性にも理解者がいないというストレスもあります(´;ω;`)

筆者も生理前のイライラ、憂鬱、感情の浮き沈みに苦しむ一人です。

この症状、ただ単に生理前に起こる症状ではなく、「PMS(ピーエムエス)」といって、月経前症候群という列記とした「病気」なのです。

ここでは筆者が毎月必ずやってくるPMSにどう立ち向かっているのかを紹介し、同じようにPMSに悩んでいる女の子の役に1人でも多く立てたらなと思っています。

そもそもPMSって何?

月経前症候群といって、実は女性の80~90%はなんらかの症状を発症しているとされているそうです。
80~90%って!
残り10%の女性がうらやましすぎる!!

一般的に起こりやすいのが20代、30代。
女性ホルモンの中の黄体ホルモン、プロゲステロンの分泌がしっかり行われていない状態(黄体機能不全)から起こるの症状が「PMS」です。
(PMSの他にも、同じ状態から月経不順、不妊症なども起こります)

PMSでの症状

身体的症状 肌荒れ、眠気、むくみ、食欲増進、腹痛、頭痛、胸が張る、肩こり、微熱、めまい、動悸
精神的症状 イライラ、憂うつ、感情の浮き沈みが激しい、攻撃的になる、涙もろい、無気力、パニック、異性に対して攻撃的になってしまい暴力を振るう

一般的な症状を挙げるとこんなかんじみたいです。
当てはまるものはありますか?

筆者は、生理3、4日前となると必ず下記のような症状が現れます。

筆者の生理前の症状

自宅編

・仲良しLINEグループでみんながワイワイやりとりしている中、既読スルー。輪に入り込む気がしない…
・そんなに疲れたことしてないのに帰宅したら何もしたくないくらいダルい、眠い。
・お風呂に浸かってリラックスしよう。が、入浴しながら寝てしまうくらい眠い。
・いつもは深夜1時、2時までTV、スマホと夜更かし余裕なのに、気づいたらコンタクトしたまま寝てる…。彼氏から23:30くらいに来たメールも朝気づく。
・普段は我慢できることも生理前だと我慢できなくなってしまい、気づくと彼氏に対して暴言や不満などが止まらなくなっている。
・口から不満が止まらなくなり言った後にものすごく後悔してしまい自己嫌悪。
・それによって彼氏が別れ話を切り出してきたらどうしようという不安で胸が苦しくなって何も手につかなくなる。

会社編

・パートのおばちゃんのなんでもない質問にすらイライラしてしまう。。自分で考えてくれ…
・上司に仕事のことを注意されると、気づかぬうちに涙が流れてしまう。いつもならなんてことないのに。
・自分の席に戻って思う。「会社辞めたい。」

ざっとこんなかんじです。

これが生理前の現象だと気づく

これが「あ、生理前だからなのか。」と気づいたのは、1歳下の後輩の女の子の言葉。

「ここ2、3日、生理前だからイライラしちゃうんですよね」

それまでの自分はどちらかというと生理前よりも生理中の方が辛い状態でした。

  • 生理痛が重過ぎて1日3回鎮痛剤のイブを飲む
  • なんならお腹痛すぎて吐きそうになるくらい
  • とにかく眠すぎて仕事にならない
  • 横になってないと痛いから休みの日でもどこも出掛けたくない

こんなかんじ。
こうやって挙げてみると生理中の辛さは「身体的」な面が多いですね!

でも後輩の一言で「あ、生理前でも何かしら体に影響あるのか。なるほど!」と納得しました。

それから生理前に起こることをいろいろと調べてみたところ、それが病気だということがわかったんです。

それまでは「自分イライラして嫌な奴」「なんでこんな小さいことでイライラするの…」と、自分で自分を責めていて、本当に辛かったんです。

でも、「生理前だからしょうがない」「あ、今週は生理前だから仕事中にイライラが出ないよう早く帰ろう」と思うことにしたことで少し気が楽になったんです!

ただ、そう思ったとしても、やっぱり症状は出てしまう。

仕事に支障をきたしてしまうのはまずいだろう、と思った筆者は改善方法を調べてみて実践してみました。

PMSの改善方法3つ

上に挙げたように、「生理前だからしょうがない」とマインドコントロールすることはもちろん大切です。
ただ、マインドコントロールも自分の気持ち次第だからうまくいかないときだってあるんです。

筆者はまずピルを試しました。

【1】低用量ピル(避妊薬)の服用

「ピル」と聞くと、イコール「避妊薬」と連想する人が大半だと思いますが、実はピルって避妊だけではなくて、ものすごい女性の味方でもあるんです!

筆者がピルを飲もうと思ったきっかけは「生理痛が重いから」。

ピルはそもそも女性ホルモンの薬です。
女性ホルモンをうまく調整することで、女性の体にたくさんの「イイコト」をもたらしてくれるのです( ´∀` )

筆者が飲んでいるピルは「ヤーズ」というもの。

ヤーズというピル

20150717-pms01

20150717-pms02

ピルには大きく分けて、「低用量ピル」、「中用量ピル」、「高用量ピル」の3つがあります。
違いはエストロゲン(卵胞ホルモン)の量。
エストロゲンが0.05mg以上が中用量ピル。0.05mg以下は低用量ピルです。
0.05mgまで下げることによってピルによる副作用がなくなったことから今では低用量ピルが多く出回っています。

他にもルナベル、アンジュなどのピルがありますが、ヤーズは2010年11月より保険適用薬として発売された低用量ピル。
避妊薬だけではなく、生理痛や月経の過多などの生理に関する悩みに対しての薬として名前が浸透してきています。

国内初の超低用量ピルです。

ピルのメリット

生理痛をやわらげる

pms-011

生理になると子宮内膜の中に「プロスタグランジン」という物質が増え、これが増えると子宮の収縮が強くなり、お腹の痛みを起こすのです。
ピルを飲むのことで、このプロスタグランジンの量が減り、子宮内膜も落ち着くので痛みが軽くなるという原理なのです。

生理の周期がきっちり28日になる

pms-012

ピルの写真を見てもらうとわかりますが、このシートの通りに1ヶ月のサイクルになります。
ピンクの錠剤が24粒。そして白の錠剤が4粒。
1日1粒飲むのですが、この白の4粒の箇所がちょうど生理になるのです。

だからいつ生理がくるか事前にわかる!
しかも処方してもらっている病院の先生に相談すればピルによって生理の日程を調節することだってできちゃうのです。

筆者も今月末に控えているグアム旅行にかぶらないように調整してもらいました( ´∀` )

また、筆者は長いときだと7日以上生理が続いたときがありましたが、ヤーズを飲み始めてからはきっちり4日で終わるようになりました!
面倒な生理期間がたったの4日になったなんて嬉しすぎる!!

卵巣がんの予防になる

pms-013

卵巣は排卵をする度にストレスを受けてしまっています。
このストレスによって卵巣がんが発症すると言われているのです。
ピルを飲むことにより、排卵を抑えることができるのでストレスから守ることができ、この一連の流れが卵巣がんの予防につながっているのです。

このように、ピルにはメリットがたくさんあります。
「何で他の子達は飲まないんだろう?」と思ってしまうくらい自分にとっては救世主の存在。
ただ、メリットもあればデメリットもあります。
以下のデメリットによってピルから遠ざかっている女性も多いようです。

ピルのデメリット

毎日同じ時間に飲む必要がある

pms-014

ピルは、毎日決まった時間に飲まなければいけません。
時間は自分が定めた時間なら何時でもいいのですが、ズボラで忘れっぽい性格の人は続かないでしょう(笑)
筆者は、毎日同じ時間にスマホのポップアップで知らせてくれるように設定しているので続けられていますよ!

医師の処方箋が必要なため、頻繁に病院に通わなければいけない

pms-015

ピルは医薬品なので医師の診断の元、処方されるものです。
ですから筆者も毎月、もしくは2ヶ月に1回、婦人科に通って処方してもらっています。

面倒と言えば面倒ですが、ただ筆者が通っている婦人科の先生がとても聞き上手で、PMSの相談なんかにも親身に乗ってくれるので、自分の心のケアのためにも足を運ぶことを楽しみにしています。

ピルの副作用を起こす人も

pms-016

ピルは薬ですので、副作用が出る人もいます。
副作用の症状としては吐き気、だるさなど。
その理由としては、ピルを飲んでいるときは、“妊娠した状態”と脳が判断するため、つわりのような状態を起こしてしまうことがあるのです。

ただ、ピルによって副作用が出てしまうのは「大用量ピル」「中用量ピル」の場合が多いです。
今主流の「低用量ピル」であれば、副作用が出ることはほとんどないと言えるでしょう。

身体には害はありません

ピルを飲むと、太ったり不妊になったりするという噂も流れていますがこれはウソ。
ピルを飲んで太ることはないし、ピルを飲むのをやめた瞬間から妊娠できる身体に戻ります。赤ちゃんに影響が出てしまうということもありませんよ!

血栓症になる可能性あり

pms-017

ヤーズを飲んでいると、血栓症と言って血管内に血のかたまりが詰まる病気を発症する可能性があります。
そうやって聞くと少し躊躇してしまいますよね。。
ただ、ピルを飲んだことで副作用が特になかったり、むくみや胸の痛み、頭痛などの症状がない場合には気にせず飲み続けて大丈夫とのこと。

ピル服用者の死亡事故について

こんなニュースがあったのを知っていますか?
生理痛ピル、ヤーズ配合錠で3人死亡 厚労省が注意喚起http://www.asahi.com/articles/ASG1K5KC7G1KULBJ121.html
2011年11月以降にヤーズの副作用の血栓症で3名の方が亡くなっているのです。

薬の副作用で死に至ってしまうのはリスクが高すぎますよね。

【2】漢方の服用

抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)という漢方薬

20150717-pms03

診療内科や精神科などで処方される漢方のひとつに「抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)」という漢方薬があります。
やたら長くて難しい名前ですね。。

抑肝散加陳皮半夏を処方される人の症状

・うつ病の軽い症状
・子どもの夜泣きがひどい場合
・起こりやすい、イライラしやすい
・不眠症で悩んでいる
・PMSがひどく悩んでいる女性

抑肝散加陳皮半夏の効果

精神を安定させたり、緊張している身体や筋肉を和らげる効果があります。

例えば、不安な状態やイライラが長く続いてしまうと、それが臓器にも影響してきます。
臓器が弱くなり、胃腸が悪くなったり、吐き気などを及ぼすことも。
そういったときにも抑肝散加陳皮半夏は落ち着かせてくれます。

副作用の心配なし!

抑肝散加陳皮半夏は漢方であるため、身体に負担はなく、女性にとっては妊娠や子どもへの影響もありません。
だから安心して飲める精神の薬と言えます。

低用量ピルのヤーズとも併用ができるので筆者も安心して続けられています。

【3】PMSサプリの服用

20150723-009

PMSサプリとは

生理前、生理中のメカニズムは複雑です。
女性ホルモンのバランスだけではなく、女性に起こりやすい貧血、現代人にありがちな成人病などが影響して生理痛やPMSが悪化している可能性があります。

サプリメントによって女性ホルモンのバランスを体の中から整えることができます。
そのため、心も身体も安定した状態を作りことが可能なのです。

普段の頭痛や肩こりも実は女性ホルモンの不調によって起こっている可能性があります。
そういった体の不調にも良い調子をもたらしてくれるのです。

PMSによっておこる症状をまるごと緩和してくれるのがPMSサプリメントなのです。

(参考:生理前の辛いイライラ解消!身体に安全な「PMSサプリ」とは

さいごに

PMSに悩んでいるのは決してあなた一人ではありません。
むしろ身近な友達や同僚に打ち明けてみると「私も!」と賛同してくれる方が多いのではないでしょうか。

生理は毎月必ずやってきます。
「女性に産まれた以上、しょうがない」「我慢するしかない」と諦めず、まずは通販で購入できる手軽なPMSサプリを試してみましょう。

気休めかもしれませんが、症状が和らぐことでだいぶ楽になったりしますよ。

PMS対策をして、自分自身を楽な方にコントロールしていき、うまく生理と付き合っていきましょう。

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

スポンサーリンク

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

1回で効果が出る美顔脱毛のHPを見てみる 1回で効果がわかる!キレイになれちゃう美顔脱毛とは ディオーネの脱毛サロンで人気の「美顔脱毛」。 “顔にジェルを塗って、脱毛の光を当てる”という、ごくごく
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー