prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

顔だけ満足してない?頭皮のアンチエイジングで老け顔予防( ^ω^ )

頭皮ケアを怠ってませんか?

新しい化粧品をチェックして、芸能人が使っているスキンケアを真似して…顔へのケアは毎日欠かさない!そんなあなた、頭皮のケアはどうですか?
「わたし髪の毛多い方だし、そんなに気にしてない」
「髪は毎日洗ってるし気にしたことがない」

それでいいのでしょうか。答えは「No」です。
顔のスキンケアを丁寧にやっている、頭皮ケアを怠るのは信じられません!

なぜなら頭皮と顔の皮膚は一枚でつながっているのですよ。
頭皮だって素肌。そして頭皮が健康でないと顔の皮膚にも影響を及ぼすのです。

頭皮ケアが重要な理由

髪の毛に覆われていますが頭皮だって立派な肌。
頭皮が健康であることで、美しい髪を育てることができますし、臭いも防止します。

その他にも頭皮ケアをしていることでメリットはたくさんあります。

頭皮ケアをすることのメリット

・ヘアサイクルがうまくいき、生え変わりも滞りなくできる
・30代、40代になったときに、抜け毛や薄毛などの髪の悩みを感じなくて済む
・顔の表情筋にもいい影響が起こる

頭皮を健康な状態に保つことで、髪にいい影響があるのはもちろんですが、実は顔にまで嬉しいことが起こります。
実は頭皮が硬くなってしまっている状態では、顔の表情も強張ってしまい、顔をたるませてしまうのです。ストレスなどによって頭皮が硬くなったまま放置してしまうとそれが老け顔につながるという仕組み。
日ごろから頭皮をきちんとケアし、健康な状態を保つことで若々しい肌や顔を保つことができるのです。

頭皮のお手入れポイント

では具体的にどのような頭皮のお手入れをしていけばいいのでしょうか。
お手入れのポイントは大きく分けて3つあります。

①頭皮に潤いを与える

頭皮も顔と同じ皮膚のため、潤いを与えて保湿をすることはとても大切です。フケや乾燥が気になる方は、頭皮用のローションなどを使ってみましょう。(頭皮はとてもデリケートな部位のため、肌に使うものを頭皮に使うことはおすすめできません)

②紫外線の直射日光を避ける

帽子をかぶったり日傘をさしたりして肌と同じように紫外線から守りましょう。
頭皮も肌と同じように日焼けをしてダメージを受けます。髪に覆われてるからと言って頭皮の紫外線対策は怠ってはいけません。

③美容室やサロンで頭皮ケア

頭皮に溜まってしまった皮脂や汚れは毎日のシャンプーではなかなか落としきることができません。ヘッドスパメニューなどがある美容室へ行き、プロの手で清潔にしてもらいましょう。できれば定期的に通えると健康で清潔な頭皮を保つことができます。

シャンプー時に気をつけること2つ

①シャンプーは1日1回

シャンプーをすることで、肌に必要な皮脂まで落としてしまいます。
頭皮へのダメージを最小限にするためには刺激を避け、1日1回までとしましょう。

②髪を洗うのではなく頭皮を洗う

シャンプーを大量に使って泡立てて髪を洗う女性が多いかと思いますが、シャンプーは髪を洗うのではなく、頭皮を洗うということが重要です。
爪をたてることなく、指の腹でやさしくマッサージしながら洗いましょう。下から上へとマッサージするのもコツです。

頭皮のエイジングが可能なおすすめシャンプー

では、数あるシャンプーの中で、顔のスキンケアと同じように頭皮もアンチエイジングができるシャンプーを紹介しましょう。

the MILLS エイジングケアセット

20150907-themills

頭皮の老化にアプローチする、オーガニック認定のシャンプーです。

特徴①アミノ酸シャンプー

なんといっても特徴は「アミノ酸シャンプー」であること。市販で売られているシャンプーの多くは、香りが良かったり、泡立ちが良かったりしますよね。それらは石鹸系やスルホン酸系と言われるシャンプー。
洗浄力が強いと、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうため、乾燥してしまったり、フケが出てしまうというトラブルが生まれます。
その点、アミノ酸シャンプーは、刺激が少なく、弱酸性であるため、頭皮に保湿力をもたらします。
頭皮のことを考えるのであれば、泡立ちや香り重視ではなく、「アミノ酸シャンプー」を選びましょう。

「アミノ酸シャンプー」と「アミノ酸系シャンプー」は違う?!

一見同じに思えますが、「アミノ酸シャンプー」と「アミノ酸系シャンプー」は全然違います!アミノ酸系シャンプーは、アミノ酸の成分が含まれているものの、大半の洗浄成分は先ほど挙げた、石鹸系やスルホン酸系。そのため頭皮にはよくありません。

表記に注意してくださいね。

特徴②不要な成分を一切カット!

頭皮のことを考えたため、余計なものを一切省いたシャンプー。

・石油系界面活性剤不使用
・合成着色料不使用
・紫外線吸着剤不使用
・ノンシリコン
・硫酸系不使用
・パラベンフリー
・鉱物油不使用

特徴③頭皮を保湿する美容植物オイル配合

・アルガンオイル
・ホホバイオル
・オリーブオイル
・ココナッツオイル
・シアバター
・アボカドオイル

保湿に優れた6つのオイルが配合されているため、乾燥気味の頭皮にも刺激なく保湿を与えることが可能です。

特徴④自然の香りで頭皮におわない!

女性でも気になるのが頭皮の臭い。髪自体はいい香りでも、実は頭皮が臭う…なんて女性は珍しく有りません。
The MILLSは、香水っぽい香りではなく、天然の植物精油アロマの香りがフワッと心地いいのです。
シャンプーで頭皮マッサージをすることによりもともとの不快臭を消し、天然アロマの香りが疲れをも癒してくれます。

the MILLSを試してみました!

頭皮の悩みだけではなく、
「髪のハリコシを復活させたい」
「切れ毛、枝毛をなんとかしたい」
「雨の日でもまとまる髪にならないかな」
「カラーや毎日のドライヤーでどんどん髪が痛む」
などの女性ならではの髪の悩みを解消してくれる、人気のthe MILLSを試してみました。

シャンプーの使い心地

白は無色でテクスチャはとてもサラッとしています。シャンプーじゃないみたい。
垂れないように気をつけます(笑)
香りはほんのり柑橘系。強くなく、不快な気持ちになりません。

泡立ちはそこまでよくなく、洗っていて物足りない感はありましたが、洗い流した後は、1回のシャンプーでさっぱりとします。これぞアミノ酸シャンプーですね!

泡切れは良く、キシキシすることなくシャンプー後は髪がしっとりとしていることにも驚きです。(かといって足りないから2回目というしっとりさではありません笑)

コンディショナーの使い心地

シャンプーをしっかりとすすいだらトリートメント。チューブ型なので1回の量が出しやすいです。トリートメントは特に香りに特徴は有りませんでした。
髪につけてみると、そこまで固めのクリームタイプではなく髪馴染みも良く使いやすいな、というのが一番の感想。シャワーで洗い流した後も体にヌルヌルと残る感じもなくストレスがありません。

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー