prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

秋からが勝負!乾燥に負けないプルプルくちびるを作るコツ

唇は顔のパーツでも注目される部分。
乾燥してカサカサだったりヒビ割れなんてしていたら、せっかくのメイクが台無し!
そうならないために、そしてこれからの季節のためにも今からしっかり唇の予防と改善をしておきましょう。

まだ9月、乾燥なんてまだ先…なんて思ってますか?

暑かった夏から秋に入り、だんだんと過ごしやすい季節になってきました。
「これから乾燥が気になる季節、でもまだ寒い冬が来るのは先だから大丈夫!」なんて安心していませんか?
実は乾燥は冬だけのものではなく、一年中気をつけていなければいけないものなのです。

特に一番油断してしまう夏の時期は、クーラーや扇風機のせいでとっても乾燥されている環境にいることが多いので要注意!気がつけば唇の状態は秋冬よりも悪化しているなんてことも。

しかし、今からご紹介する方法を知っておけばこれからの季節にむけての予防はバッチリです!

今季おすすめのリップクリーム

皆さんが一番に思いつくリップケア方法といえば、リップクリームによる保湿ですよね。
乾燥する状態を作らないことが大切なので、リップクリームを塗ることはとっても大事。乾燥していないときでもこまめに塗るのがベストです。

最近のリップクリームを含めた化粧品のブームの傾向として、オーガニック製品や無添加のものがとても人気で、全ての製品がオーガニックというスキンケアブランドなども増えていますよね。添加物の入っていない、なるべく自然に近いものでケアしたいと思う人が増えた結果だと思います。

さらにもともと全身用として発売されている人気のクリームのリップ用など、ケアしたい箇所のピンポイントに注目された集中ケア商品が続々と発売されています。

今回はその中でもドラッグストアで気軽にプチプラ価格で手に入る、効果はお墨付きのリップクリームをご紹介します。

①ヴァセリン リップ ロージーリップス

ヴァセリンといえば保湿剤として優秀だということは有名です。これ一つで顔や身体、髪まで保湿することができるので、とっても便利なアイテムとして定番になっています。
そんなヴァセリンから、リップ用に特化した携帯用シリーズが発売されていることはご存知でしょうか?

ヴァセリンのリップシリーズで有名なチューブ型のものとは違い、こちらはヴァセリンのあの形がそのまま超小型サイズになったもので、指でとってそのまま唇にたっぷり塗ることができます。親指と人差し指で持ててしまうほどのミニチュアサイズなので、いつでも持ち運びできてとっても便利です。

表面をこのリップクリームでコーティングすれば、唇の水分を外に逃さずに保ってくれるので潤いがずっと続きます。
オリジナルとロージーリップスの2種類があり、オリジナルは今までのヴァセリンと同じ無色のもので、今回ご紹介するロージーリップスは保湿するとともにほんのりとピンク色に色づく効果があります。アレルギーの方や口紅が苦手な方でもこれを塗るだけで自然なピンク色の唇になるので、お出かけの際にいつでも鞄に忍ばせておきたいアイテムです。

防腐剤無添加なのも安心ですね。

②クリームケアリップバーム 

こちらは保湿クリームの王道『ニベア』。
最近ではニベアの青缶クリームを日常のフェイシャルケアとして使用しているという人が増え、ネットなどでも話題に。
「シワが消えた」「ハリが出た」なんて評判もちらほら聞こえてくるほど、一度使ったら病みつきになる人が続出しているニベアシリーズからもリップケアのためのクリームが発売されています。

指で塗るタイプのこちらは、ニベアクリームの保湿成分であるホホバオイルとスクワランに加えて高純度のワセリンも配合されており、デリケートな唇を密封するように守ってくれます。グリチルレチン酸ステアリルという消炎成分で荒れてしまった唇をケアしてくれる効果も。

保湿成分が非常に高いので、特に乾燥する就寝の前にパックとしてたっぷり塗ると効果バツグン。口紅の下地としてもいいそうです!

さらにスペシャルケアで差をつけちゃえ!

さて、これまでは保湿を補ってくれるリップクリームの紹介でした。
しかし、肌と同じように唇も角質が溜まっているとリップクリームなどの保湿成分が浸透してくれず、いくら塗っても乾燥が続いてしまう場合があります。
そんなときにお薦めしたいのがリップシュガースクラブ。

市販で売られているものはたくさんありますが、今回は自宅にあるもので作れる一番簡単な自家製スクラブの作り方とそのあとのケア方法をご紹介します。

用意するのは砂糖(できればブラウンシュガー)とはちみつ。どちらも同量を混ぜるだけで、完成です。
砂糖には保湿効果があるので、唇のスクラブマッサージには必ずといっていいほど砂糖が使われます。

リップシュガースクラブのやり方

①指に取って唇の表面に塗り、優しくマッサージします。

②砂糖のザラザラ感がなくなってきたらぬるま湯で流しましょう。
※表面が柔らかくなっているお風呂上がりにするのがベストです。

③化粧水などのスキンケア用品でケアしましょう。
(抗酸化作用のあるオリーブオイルを塗りその上からラップをつけてパックしてあげるとより潤います。)
※時短方法としては、オリーブオイルを先ほどのスクラブに混ぜても効果はあります。数分おいたあと、唇に残ったオイルを指の体温で溶かすように唇になじませます。

④先ほど挙げ高保湿のリップクリームを塗って就寝します。

すると翌朝にはぷるぷるの唇になっているでしょう。

実はやりすぎもよくない…?

スクラブでこんなにすべすべになるのなら、毎日欠かさずやれば乾燥知らずのぷるぷる唇になれると思いがちですが、それは絶対にNGです!

唇は特にデリケートな部分なので、毎日スクラブするのはもちろん、マッサージの際に強くこすってしまったり熱いお湯で流してしまったりすると荒れてしまいボロボロになってしまいます。「保湿してるのにかさつくな…」と感じたときで十分なので、やりすぎには注意しましょう。

そしてマッサージのあとには必ず、いつもより時間をかけてたっぷり保湿ケアをしてあげてください。

まとめ

いかがでしたか?
いつも潤っていたい場所なのに、実は肌よりも繊細で傷つきやすい唇。
ケア方法も様々ですが、やはり一番の天敵は”乾燥”で、それに打ち勝つためには”保湿”が一番大切です。
これらのリップクリームやマッサージ、パックを試して年中潤うぷるぷるリップを目指しましょう!

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

スポンサーリンク

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー