prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

冬のツライ冷え性に効く!効果的な食べ物5選!

20151023-hieshoutabemono

女性のお悩みで特に多い「冷え性」
毎年冬になると、冷えすぎて辛い!なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日はそんな「冷え性」によく効く食べ物をご紹介しましょう。

冷え性の原因

20151023winter
先ほども触れましたが、女性の冷え性の方って特に多いですよね。なぜ私たちは、「冷え性」になってしまうのでしょうか?
実は、男性より女性の方が圧倒的に筋肉量が少ないので、寒さがダイレクトに体に伝わってしまうため、冷え性になりやすいのです。
筋肉が、寒さからの防御壁になっているのですね。

朝ごはん抜きは冷え性の元?

20151023girl
皆さんは、朝ごはんを毎朝しっかり摂っていますか?
朝は、忙しくて食べる時間がない方やお腹が空いてないから食べないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、1日の始まりである朝ごはんを抜いてしまうのも冷え性の元なのです。
1日のうちで、私たちの体温が最も下がる時間帯は、夜中の寝ている時です。

朝ごはんを抜いてしまうと、体温調節をするエネルギーがないので起きてもなかなか体温が上がらず、冷えを深刻化させる事に…。恐しいですよね。

朝ごはんは、夜中に下がった体温を上げる事と体にエネルギーを補うために摂るべきものなのです。朝ごはんは冷え対策に欠かせない事たったんですね。冷え性で悩んでいて、朝ごはんを抜きがちな方は、摂るように意識してみましょう。

ダイエットにも不利ってホント?

20151023diet
体が冷えていると、様々な体の不調を招きます。ダイエットがうまくいかなくなる原因もその1つ。
ダイエットに欠かせないのは、新陳代謝の良さです。この代謝が活発だと、体に溜まった老廃物をうまく外に出し、脂肪も燃焼しやすくするので、効率的に痩せるというわけです。

しかし、体が冷えていると血行が悪くなり、代謝も悪くなる事に…。
そのままにしておくと、体に老廃物が溜まりやすくなり、寒さから体を守ろうと脂肪を蓄えてしまうのです。
痩せるのではなく、逆に太る事になってしまい、ダイエットとは程遠くなってしまうのですね…。

食事で冷え性を改善

20151023syokuji

ニンジン、かぼちゃ等の根菜

にんじん・ごぼう・かぼちゃなどの色が濃い根菜類は、水分が少ないため体を冷やしにくく、血液をサラサラにする作用があるので、血行も良くなり冷え性に効果的なのです。

また、食物繊維も豊富なので便秘にも効果があります。

りんご、みかん等寒い地方や時期にとれるもの

冬が旬の白菜や大根・にんじんなどの野菜も体を温めてくれる要素があります。よく冬になると鍋にいれるメニューですね。まさに自然の恵みと言えます。

また、北の寒い地方で獲れるリンゴやみかんなどの果物や塩鮭・味噌などの、塩分が強いものも体を温める効果があります。

塩鮭や根菜・味噌などを入れた鍋は、体を温める効果がとても高いわけですね。

生姜

辛い生姜の成分であるジンゲロールは、元々強い殺菌作用があり、免疫を高める効果があります。また、熱を加える事で、ジンゲロールがショウガオールという物質に変わります。

ショウガオールという物質に変わると、体を温めてくれる効果を発揮するのです。

生姜は、冷えにはもちろん、風邪などを予防してくれるすごい香味野菜なのです。
生のまますりおろすのはもちろん、熱を加えて料理に使ったりと、手軽な食材のため摂りやすいところも嬉しいですよね。

オリーブオイル

オリーブオイルも冷えに効きます。
しかし、ただオリーブオイルを摂取しても冷え対策には効果がありません。

その冷え対策のポイントは、”エキストラバージンオリーブオイル”を使うこと!
このオイルは、ほかのオイルよりも油膜を広げる特徴があるので効果が高いです。

そして、温かいものと一緒に摂ること!
エキストラバージンオリーブオイルの油膜が、食物をコーティングするので、胃に入った時も温かいままの状態をキープしてくれるのです。冷えからガードする保護膜になるのですね。

白湯などのホットドリンクに数滴垂らしたり、スープや味噌汁に数滴入れたりしてもいいでしょう。味も変わりにくく、手軽に出来るので意識して取り入れたいオイルです。

ただし、オイルなのでたくさん摂り過ぎると太ってしまう事に…。
多くても1日大さじ2杯までにしましょう。

シナモン

スパイスでよく使われるシナモンも体を温める効果があります。中国名では、桂皮などと呼ばれており、その効果は漢方薬に使われる程高い事でよく知られています。

料理やお菓子のアクセントに使ったり、コーヒーや紅茶などの飲み物に振りかけたりと手軽に摂取しやすいのが嬉しいですよね。

まとめ

いかがでしたか?

冷え性対策に効果がある食べ物のほとんどが、手軽に手に入るものばかりでしたね。鍋や温かい飲み物にプラスするなど、毎日摂取しやすいものばかりなので、ぜひ取り入れてみて下さい。

食事で体の中から温め、外からも体を冷やさないように工夫して、冷え性とは無縁の冬を送りましょう!

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー