prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…間違ったスキンケアで悪化してるかも?正しいケアで美肌をゲット!
エイジングケアに悩んでいる方にオススメ!1,000円でアスタリフトがお試しできる!

爪は第2の皮膚!乾燥に負けない爪のケア方法って?

爪は、皮膚です。
たまに、爪は骨の一種?とカン違いしている人もいますが、皮膚なんです。

皮膚ならば、肌や髪と同じように冬は乾燥しやすいの?その通り!
乾燥の季節はケアしてあげないと、あっという間にトラブルを起こしてしまいます。

指先って、男の人もよく見ているし、ボロボロの爪ではネイルカラーも楽しめません。汚い爪になる前に、いち早く乾燥対策をチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

そもそも、爪とは?

20151030cat
まずは、爪の基礎知識。
爪とは、表皮が変化してできたもの。爪の根の部分の細胞が増殖し、さらに角質化して爪になります。だから、皮膚ということになります。
そんな爪や毛は「角質器」と呼ばれることもあります。

爪が指先を保護してくれるおかげで、手足の動作において、力を入れることが可能になります。そう、爪は私たちにとって重要な役割を果たしてくれています。

爪は、主にたんぱく質の一種であるケラチンから構成されていますが、含水量は12~16%。少なく感じるかもしれませんが、その水分量は環境によって大きく変化します。
要因によっては、5%~24%も変動すると言われているので、乾燥の時期にはかなり気をつけなければいけません。

乾燥によって起きやすい爪トラブル

そんな大切な爪ですが、ケアを怠って乾燥が進むと、こんなトラブルが発生してしまいます。

割れやすくなる

爪が割れる原因として、最も多いのが乾燥です。
なんだか最近よく割れると思ったら、まず乾燥を疑ってください。

スポンサーリンク

二枚爪

爪の表面が、薄く剥がれて二枚になってしまう現象。これも、リムーバーなどの多用によって、乾燥が進むと起こりやすくなる爪トラブルです。
他にも、爪切りで爪を切ったときに、爪の層の間に空気が入り、二枚爪ができやすくなります。

表面が凸凹に

爪が凸凹になってしまう現象には、「縦線が入る」「横線が入る」「湾曲する」の3種類があります。
この中で、縦線が入ってしまう原因の多くは乾燥です。爪に縦線が入ったら、乾燥に気を付けてください。

マニキュアが爪に悪いって、ウソ!?

20151030nail
よく、マニキュアは「爪が呼吸できなくなるから、良くない」と言われ、マニキュアを避ける人もいますが、爪は呼吸しません。
爪は、付け根にある爪母で作られ、表面に現れる段階では、すでに死んだ細胞となっています。
すでに死んでいるので、呼吸もしませんし、自己再生もできません。だからこそ、ケアが大切になってきます。

マニキュアが爪に悪影響というより、その後のリムーバーが問題と思ったほうがいいでしょう。

爪が乾燥する原因

もちろん、冬場で空気が乾燥すれば、爪も乾燥しやすくなります。でも、それだけではなく、日常の中にも乾燥の原因が潜んでいます…。

除光液(ネイルリムーバー)

除光液は、エナメルを溶かす代わりに、爪の水分や油分も溶かしてしまいます。それはもちろん、爪の乾燥を大きく進めてしまいます。
なかなかマニキュアが落ちないからと、何度も除光液を付け直して擦っていると、爪が白く濁ってきます。それは乾燥の大きなサイン。

なるべく短時間で、爪に負担をかけないように落とすのがポイント。また、アセトンが入っている除光液を選ぶようにしましょう。
アセトンは、落とす力が強力なぶん、爪を乾燥させやすいです。しかし、ノンアセトンよりも素早く落とすことができます。なかなか落ちないノンアセトンを使って、時間をかけてゴシゴシ爪を擦るよりも、アセトン入りで手早く落とし、その後の保湿に力を入れましょう。

洗剤

日常的に使う、台所洗剤や掃除用洗剤にも、乾燥の原因が隠れています。
洗剤による手荒れを気にする人は多いと思いますが、爪だって洗剤で乾燥し、荒れていきます。
爪のためにも、肌のためにも、洗剤を使うときには、ゴム手袋などで洗剤に触れないようにしましょう。

手袋を使うことができずに、洗剤に触れてしまった場合は、その後のケアをしっかりと。

栄養不足

顔色を見て健康状態がわかるように、爪にも健康状態が顕著に現れます。
爪の主成分である、たんぱく質はもちろん、ビタミンやミネラルといった栄養分が不足すると、爪はもろくなり乾燥もしやすくなってしまいます。

どの栄養素が足りないかによって、爪トラブルの症状も違ってきます。バランスの良い食生活は、爪の健康にも良いということです。
過度なダイエットなども、爪に影響するので注意が必要です。

爪の乾燥を防ぐには・4つのオススメ方法

20151030womannail2

1・ネイルオイル

特に、ネイルカラーを楽しんでいる人には、常備して欲しいマストアイテム。
ネイルオイルには、爪の乾燥を防ぐだけでなく、爪に栄養素を与える働きがあります。爪を保護しながら、強くもしてくれるので、ネイルケアには一番オススメのアイテムです。

リムーバーの後には、必ず使っておきたいネイルオイルですが、乾燥している状態に使うと効果が半減してしまいます。
先に、ローションなどで状態を整え、馴染みを良くしてから使いましょう。ただし、ハンドクリームは逆に馴染みを悪くするので、ここでは使わないようにしてください。

2・栄養を摂る

爪の主成分はケラチンなので、たんぱく質をしっかりと摂ることが大切です。
乾燥を防ぐには、まずコラーゲン。コラーゲンは、たんぱく質の一種であるとともに、水分を貯め、栄養素を届きやすくしてくれます。
コラーゲンは、魚や肉のよく動かす部位(スネ、スジなど)にたくさん含まれています。

他にも、乾燥している爪にはビタミンAとカルシウムが有効です。
ビタミンAを多く含む食品は、ニンジン、ニラ、ホウレンソウなど。
カルシウムは、牛乳や乳製品、小魚などに多く含まれています。これらの食品を率先的に摂るようにしましょう。

3・ネイルアート

トップコートは、爪の乾燥対策にとても有効です。爪にツヤを出すだけでなく、外部の刺激から守る働きがあります。
ネイルアートの際には、必ずこのトップコートを施しますよね。マニキュア自体は、さほど爪に悪影響を与えるものではないので、ネイルアートやネイルカラーを楽しみながら、トップコートで爪を守ってみては。
キレイになった指先を見れば、ネイルケアにも気合が入るというものです。
トップコートが剥げたら、メンテナンスも忘れずに。

4・ハンドクリーム+マッサージ

ハンドクリームを塗るときには、必ず爪の先まで。爪への保湿効果も期待できます。
ハンドクリームを塗った後に、ゴム手袋をして、お湯で食器洗いをするとパック効果が。

他にも、ハンドクリームを塗りこみながらのマッサージがオススメ。
指先の血行が良くなり、健康な爪の生成を促進してくれます。あまり強く押し過ぎずに、気持ちいいくらいの感触がベスト。

女性の美しさは指先から

20151030womannail
指先がキレイな女性は、それだけで何割増しにも美しく見えるもの。
乾燥に負けない、美しい爪の指先で、女子力アップは間違いなしです!いち早くケアを始めて、今年の冬は、ワンランク上の女性を目指してみましょう。

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機会ってありますよね。 でも、化粧を取ったら毛穴が目立つ、ニキビ跡が汚くてとても見せられない…! どう
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー