prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

おねえ?妖精?JunJun(じゅんじゅん)メイクでかわいいも大人系も叶う!

出典:instagram.com

今ネットやテレビで話題の、謎のヘアメイクアーティストをご存知でしょうか。
彼の名前は『JunJun(じゅんじゅん)』。

前髪をかきあげた綺麗なロングヘアに、モデル顔負けのスラッとした細長い脚。
6つに割れた腹筋、そしてすっきりとした男らしいイケメン顔。

一体彼は何者なのか?どこからやってきたのか?
見た目にも色々とギャップの多い謎の人物”JunJun”について、様々な情報をもとにご紹介します。

スポンサーリンク

JunJunって何者?

JunJunこと本名・岩本淳源さんは、『JELLY』『BLENDA』『LARME』などのギャル系ファッション雑誌で活躍するプロのヘアメイクアーティスト。
多数のモデルさんからも指名を受けるほどの人気です。

しかし、有名になった今でもJunJunの公式ホームページやWikipediaなどのサイトは存在しておらず、彼についての詳しい情報は未だに謎に包まれたままなのです。

自ら発信している公式ブログ・Twitter・インスタグラムという限られた情報源しかないというところも、彼をもっと知りたくなる理由のひとつなのでしょう。

有名になったきっかけ

JunJunがここまで若者を中心に世間に知られるほどになった理由。
それは、モデルさんによるブログやインスタグラムなどでの投稿です。
メイク後にモデルさんがJunJunと一緒に写真を撮り、SNSに掲載することでたちまち話題に。

モデルさんにも負けないくらいの個性とオーラを放つ見た目と、時折見せる白目をむけた変顔。
「この人は何者なの?」と気になる人が増えネットで話題となり、日に日に有名になっていきました。

GENKINGとの関係

20151028-junjun04
出典:instagram.com

JunJunよりも先にテレビなどに露出していて、既に注目を集めていた『GENKING(げんきんぐ)』こと田中元輝さん。
彼もJunJunと同じように、インスタグラムから注目され人気となり、今ではタレント活動を中心に活躍しています。

同じ事務所に所属しており、プライベートでも仲が良い二人。もちろんJunJunがGENKINGのヘアメイクを担当しています。
JunJunがテレビに出たきっかけも、GENKINGの仲の良い友人としてでした。
お互いのブログやインスタグラムにもツーショット写真がよく載っています。

謎の美男子として自身の美を発信するGENKINGと、時たま変顔をあげて美だけに限らず笑いも発信してくれるJunJun。
似ているようでタイプの違う2人のコンビが面白いというフォロワーの反応もあり、テレビには2人で呼ばれることが多いです。

彼がここまで有名になったのは、GENKINGのおかげともいえるでしょう。

スポンサーリンク

いわゆる”オネエ”なのか

その見た目や言動から、一番気になるのは「やっぱりオネエなのか?」ということ。
テレビ番組でももちろんこの質問が本人にされましたが、その答えはNO。
その際に「私はオネエではなく妖怪です。」と答えたJunJun。
恋愛対象は女性だそうですが、イケメンには目がないとのこと。やはり謎に包まれています。

JunJunメイクのポイント

20151028-junjun02
出典:instagram.com

JunJunが施すメイクのポイントは、その人の本来の美しさを損なわず、より輝かせてくれるというところです。
そのときの撮影テーマに沿ったヘアメイクはもちろんですが、色気のあるメイクでも可愛さを損ないません。
厚塗りで別人のようなメイクではなく、しっかりしたメイクでもナチュラルさが残っているそのテクニックはさすがの一言。
モデルさんからの指名率が高いのも納得です。

JunJunがヘアメイクを担当する有名人

20151028-junjun03
出典:instagram.com

ダレノガレ明美さん、水沢アリーさん、ラブリさん、今井華さん、乃木坂46の白石麻衣さんなど、モデルからアイドルまで幅広くヘアメイクを担当しているJunJun。

ギャル系雑誌でのヘアメイクを務めるJunJunは、ギャル系の派手なメイクはもちろん、ナチュラル系のメイクも得意とします。
その人に合った様々なタイプのヘアメイクを施して女性を綺麗に可愛く変身させてくれることから、ジャンル問わず大人気なんです。

メイクセミナーも大人気

有名人のヘアメイクを担当し、TOKYO RUNWAYなどのショーでも活躍するJunJun。
実は一般人向けにもメイクセミナーを定期的に開催しており、毎回大人気だそう。
時にはヘアメイクの専門学校などでもセミナーを行っており、プロのヘアメイクアーティストとしての人気もわかります。

さいごに

20151028-junjun05
出典:ameblo.jp/jun-2-blog

調べても情報は少なく、謎な部分もまだまだ多いJunJun。
しかし彼のヘアメイクアーティストとしての腕は本物だということは、彼が手がけたモデルさんの写真や雑誌などを見れば一目瞭然です。
今後はそのキャラを生かしてテレビなどの露出も増えてくるかもしれませんね。
これからもオシャレな妖怪・JunJunから目が離せません!

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

関連記事

質の良い睡眠は心やカラダを休めるための大切な時間なのはご存知かと思います。 いつまでも美しく女性らしさを保つためにも睡眠はなくてはならないものです。 眠れない時が続いてしまう時こそ、質の高い睡眠で心身の疲れをとることが大
楽をして、透明感のある素肌を手に入れられたら最高ではありませんか? もしかしたらその願い、美白パックで叶っちゃうかもしれません。 美白パックは顔に乗せるだけで、肌によい成分が浸透し、うるおいを与えてくれます。 商品によっ
つい最近まではなかったはずのニキビ、肌のカサつき、ベタつき。 いつもと違う肌を見て「どうして!?」と慌てるよりも「あぁ、やっぱり」となぜか納得…。 誰に言われたわけでもないのに心当たりを覚えてしまうのは、自分の体だからで
ブラシで髪をとかしていると、突然チクッと刺すような痛み。 気になるところを見てみたら、頭皮にポツンと赤いニキビができていたことはありませんか。 「できやすい体質だから」「勝手に治るから」…。 その考え方は赤信号。 原因を

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサする…。 化粧ノリも悪くなるし、ひどいと粉がふいてしまったりすることもある乾燥肌。 特に冬場が近くなると乾燥に悩んでいる人もいるでしょう。 乾燥対策として真っ先に思いつくのは「保湿」! 特

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー