prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

からだに優しくて美肌になれる!?ライスオイルのびっくりする効果って?

健康と美容に効くとして、近頃テレビでも取り上げられた食用油「ライスオイル」。

このライスオイルに「スキンケア用」があることをご存知の方は少ないのではないでしょうか?

今回は、まだまだ知られていない肌へ効果や使い方をご紹介します。

おすすめのライスオイル

ライスオイルとは?

ライスオイルは「米油」とも呼ばれています。

お米を精米した際にできる、米ぬかや米胚芽に含まれた油分を精製して作られています。

お米1合(150g)からおよそ2gしか取れない希少なオイルです。

ライスオイルは、肌を保護し潤いを逃さない効果があるとして、古来から手荒れや肌荒れの予防として、使用されてきました。

オイル特有のベタつき感が少なく、サラサラしているのが特徴で、時間が経っても含まれている成分が変質することはありません。

ライスオイルの成分は?

ライスオイルには肌に嬉しい多くの成分が含まれています。

中でも注目すべきは“トコトリエノール”。

米ぬか油などの特定の植物油にしか含まれていない大変稀少な成分で、肌への効果が科学的に証明されている成分です。

トコトリエノール

トコトリエノールは「若返りのビタミン」とも呼ばれている“ビタミンE”の一種です。

トコトリエールの特徴は、なんといっても強力な“抗酸化作用”です。
これは、普通のビタミンEの40~60倍にものぼるため、ライスオイルは別名、「スーパービタミンE」とも呼ばれています。

この、強い抗酸化作用が肌に様々な効果をもたらしてくれます。

トコトリエノールの優れた効果とは?

トコトリエノールには、肌に有効な3つの効果があります。

①シワを予防

肌にシワができる原因は、“活性酸素の増加”。活性酸素は皮膚の構造を壊してしまうとても厄介な存在です。

トコトリエノールの抗酸化作用には、この活性酸素を取り除き、また、肌の水分を保つ“ヒアルロン酸”を産み出す2つの効果があります。

②毛穴の黒ずみ・開きを改善

黒ずみの原因は、皮脂や角栓が酸化して黒く変色することです。

毛穴の開きの原因は、加齢による肌のたるみと、過剰な皮脂の分泌。
トコトリエノールの抗酸化作用には、肌のたるみを抑え、皮脂の分泌と酸化を抑える効果があります。

③美白効果

美白の大敵「メラニン」。
日常的なストレスや紫外線などを浴びた肌がメラニン色素を生み出します。

メラニンがたくさん作られると、「日焼け」や「シミ」となり私たちの肌に現れるのです。

トコトリエノールは、メラニンを作り出していく細胞「メラノサイト」へ働きかけ、メラニン色素の生成を抑制してくれます。

他にもまだある!ライスオイルの注目成分とは?

ライスオイルには、トコトリエノールの他にも優秀な成分が沢山含まれています。

他の成分についても簡単にご紹介します。

トコフェノール

トコトリエノールと同じビタミンEの一種で、抗酸化作用、血行促進作用、ムクミなどに効果があります。
肌のハリやツヤを改善してくれる働きがあるといわれています。

γ-オリザノール(ガンマオリザノール)

γ-オリザノールはポリフェノールの一種で、ライスオイルには0.2~0.5%含まれています。
γ-オリザノールには、皮膚の乾燥や肌荒れを防ぐ作用があり、多くの化粧品に利用されています。

リノール酸

リノール酸は油脂の一種で、高い保湿力と肌をなめらかにする効果があり、肌のバリア機能を高めてくれます。

オレイン酸

オレイン酸も油脂の一種で、人間の肌にもともと含まれている成分です。そのため、肌馴染みが良く、保湿力が高い特徴があります。

ライスオイルの使い方

ライスオイルの効果的な使い方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

美容液として

化粧水を塗った後に、ライスオイルを1滴手のひらで伸ばして顔に薄く塗ります。肌に膜を作り、保湿を促します。

ブースターとして

洗顔後すぐ、オイルを顔全体に伸ばします。オイルが肌を柔らかくほぐしてくれるため、後につける化粧水の浸透が高まります。

ファンデーションと一緒に

ファンデーション(リキッドタイプ)に1滴混ぜて使用します。ファンデーションの持ちが良くなり、化粧が崩れにくくなります。

ボディーオイルとして

乾燥肌はもちろん、コリやむくみにも効果があります。手のひらに数滴落とし、気になる部分に塗り込みます。
なお、アロマオイルを一緒に混ぜると、リラクゼーション効果も同時に得られます。

頭皮のクレンジング

オイルを頭皮になじませ、揉み込みます。その後は、普段通りシャンプーとトリートメントをします。
頭皮の毛穴汚れや皮脂が洗い流され、フケ痒みに効果があります。

爪のトラブル

浸透力が高いため、固い組織である爪にも効果を発揮します。

肌荒れ

肌荒れや手荒れはもちろん、軽度の火傷にも効果があります。

バスオイルとして

数滴、お風呂の湯に混ぜます。お湯が柔らかくなり、肌の潤いを持続させます。

おすすめのライスオイル商品

リセナル 美容オイル ¥1,080(税込)
20160203-riceoil01

100%天然成分で作られた国産の米油。

スキンケアの美容液としてはもちろん、傷、ニキビ、セルライトなどのケアにもバッチリ!

ナチュラルコスメとして人気の商品です。

リセナルの美容ライスオイル

いつものスキンケアにプラスするだけで夢の美肌に!

ライスオイルは、保湿はもちろん、美白やアンチエイジング効果など様々な効果が期待できます。

また、全身に使えるため、保湿剤をあれこれ買いそろえる必要がなく、とても経済的です。

1度使うと病みつきになってしまうと評判のライスオイル。
あなたも一度試してみてはいかがでしょうか?

ライスオイルのほかにも、さまざまな植物性美容オイルが話題。
詳しく知りたい人はこちらの記事がオススメ:
高品質&使いやすいものを厳選!「美容オイル」おすすめランキング

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

スポンサーリンク

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー