prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

生理前の辛いイライラ解消!身体に安全な「PMSサプリ」とは

生理中の腹痛もつらいですが、生理前に起こるイライラや身体の不調、つらいですよね。
生理前に起こる数々の症状は、PMS(月経前症候群)と言う病気です。

でも、周りにわかってもらえなかったり、自分でもどうやって対処すればいいのかわからずに苦しんでいる女性はたくさんいます。

実は最近、PMS専用のサプリが手軽に買うことができるようになりました。
多くの女性がPMSサプリによって生理前のイライラを抑えられているのです。

では、PMSサプリとは何か、安全なのか、おすすめの商品はどれか、を紹介していきましょう。

スポンサーリンク

PMSサプリとは

生理前になると、PMS(月経前症候群)の症状が出る女性が多くいます。
普段よりイライラしてしまったり感情的になってしまったり。肌荒れがひどくなったり身体がだるくなったりという症状が出ることがあります。

これらはすべて女性ホルモンの分泌のバランスが悪いことから起こります。

このバランスをサプリメントで整えてくれるのが「PMSサプリ」です。
女性ホルモンのバランスを整えるのに有効な成分を含めたサプリメントのため、飲み続けることで効果を実感する女性が多くいます。

PMSサプリが選ばれる理由

生理前のイライラを解消するための代表的な手段とは、「ピルを飲むこと」。
ピルと聞くと避妊薬のイメージが強い方もいるかと思いますが、女性ホルモンの薬であるため、生理前の症状にも効果があることが実証されています。
(※個人差があります)

しかし、ピルは病院に行って診察の上で処方してもらわなければいけません。
血栓症の恐れもあるため、「気軽に試す」というものではありませんね。

身体に負担がなく、安心&安全の解消方法がPMSサプリ

そこで利用数が増えているのがPMSサプリ。
PMSサプリは、ピルとは違い、薬ではなく栄養機能食品なので安心して毎日続けることができます。
配合されている成分も植物から抽出するため、一般的なサプリメントと同じような安全性はあります。

その他にも、以下の項目に当てはまる方は、ピルではなくPMSサプリを試してみましょう。

スポンサーリンク

PMSサプリはこんな方におすすめ!

  • ピルを飲むのが怖い、副作用が怖い
  • 以前ピルを飲んで体に異変が起きたことがある
  • 普段は元気なのに生理前だけPMSの症状にとても悩まされる
  • このイライラをどうにかしたいけれど、病院に行くのは勇気がいる

PMSを緩和させるのにサプリを飲んだ方がいい理由

生理前は黄体ホルモンの分泌により、バランスが崩れやすくイライラが起こってしまいがちですが、それに加えて「鉄欠乏」、「機能性低血糖症」などがPMSを引き起こす原因でもあります。

鉄欠乏

女性に起こりやすい貧血。体内の鉄分が足りないと酸素が運べなくなり、結果的に貧血になります。
貧血以外にも、疲れやすい、冷え性、肩こり、頭痛など、鉄分不足からきているものかもしれません。

女性の大半が鉄不足と言われる中、この鉄欠乏がPMSの症状を重くしてしまっていることもあります。
隠れ貧血が悪化するとうつ状態を引き起こすということもあります。
そしてPMSや生理痛が重くなる可能性もあります。

ですので鉄不足を解消するためにも、日ごろの食事ももちろん、サプリメントで補うことが必要です。

PMS緩和以外にも嬉しい効果

肌の調子が良くなり、肌トラブル改善!

pms-018

ニキビや肌荒れの原因のひとつとして、「女性ホルモンのバランスの乱れ」があります。

そのため、女性ホルモンに働きかけてくれるPMSサプリを服用することでホルモンバランスが安定するため、ニキビ・肌荒れができないキレイな肌を作り出すことができます。

また、PMSサプリの商品によっては、美肌効果が高い成分が入っているものもあるため、肌の調子を整えてくれる効果も期待できますよ。

PMSに効果のある成分

女性特有のPMSは、イライラしたりダルくなったり、マイナス思考になってしまったり。
そんな気持ちの浮き沈みをやわらげてくれる成分が多々あります。
ただ、成分によっては、服用している薬の効果がなくなったりするものもあるので気をつけましょう。

チェストツリー(チェストベリー) PMSに効果のある成分といったらコレ。黄体ホルモンのプロゲステロンの分泌を促す働きがあるため地中海地方に生息する紫色の植物。PMS改善だけではなく、不妊改善、更年期障害予防、生理周期の改善などの効果があるため、「女性のためのハーブ」とも呼ばれています。
※妊娠中、授乳中、婦人科系疾患がある方、子ども、ピル服用している方は避けるべき
プラセンタ プラセンタにはホルモンのバランスを整えてくれる、内分泌調整作用という働きがあります。そのため、イライラする原因の黄体ホルモンの増減を緩和してくれることで事前に防ぐことができます。さらに美容効果もあるため、生理前の肌が荒れる時期には嬉しい効果と言えます。
貯蔵鉄と呼ばれる、普段は肝臓に蓄えられている鉄は、血液中の鉄分が不足するとそこから補われます。その鉄の名前が「フェリチン鉄」。このフェリチン鉄が不足すると慢性的な貧血と診断されます。貧血になることでPMSの症状が重くなったり悪化することがあります。
普段から鉄分を摂取することで、女性としてたくましく過ごすことができます。
γ-リノレン酸 ガンマリノレン酸と言い、脂肪酸の一種。PMSの症状をやわらげてくれる他に、生理痛の緩和にも効果があります。
月見草に多く含まれており、サプリメントの成分表記には月見草オイルと表記されています。
イソフラボン 大豆イソフラボンはエストロゲンと似ていると言われています。このエストロゲンが多いと女性の身体や心にいい効果をもたらしてくれます。そのため、PMSの時期にはイソフラボンを摂取することがおすすめと言われています。
テアニン お茶に含まれる成分でアミノ酸の一種です。リラックス効果、精神を安定させる効果、集中力を向上させる効果などがありイライラした感情を落ち着かせてくれます。ただ、お茶を飲んでしまうとカフェインが含まれているため中枢神経を刺激してしまうこともあります。お茶からテアニンを摂るのではなく、サプリメントで摂取するのをおすすめします。

人気のPMSサプリを紹介!

めぐルナ 初回¥3,980(税込)
20151106-pms-meguruna

ホルモンバランスを整える成分の代表格「チェストベリー」が配合されているのはもちろん、高麗人参などの漢方も使用。
錠剤ではなくカプセルタイプなので飲みやすいのも特徴です。
そのほかにも、乳酸菌やビタミンB6も配合。身体も肌も整えてくれる総合的なサプリメントと言っても過言ではありません。

おまけで基礎体温計もついてくるので、この機会に自分の身体をしっかり管理もできます!

女性リズムを美ヂカラに「めぐルナ」

ルナベリー 初回実質無料
20151106-pms-lunaberry

なんとリピート率が93.2%という脅威の数字をたたき出している人気のPMSサプリ。
PMSの有効成分の「チェストベリー」を配合しています。
それ以外にも、安全なハーブやビタミン群配合。

しかも120日間の全額返金保証もあるから効果がなかったらお金が返ってくるわけだし、気軽に試してみたい方にはピッタリ!

>>ルナベリーを試してみる

女性のミカタ 初回980円(税込)
20151106-pms-jyoseinomikata

「すこやか編」と「やすらぎ編」のどちらかを選べるハーブのサプリメント。すこやか編にはチェストツリーが、やすらぎ編には月見草オイルが配合されています。
自分の症状にあわせて選べるのは嬉しいですね。
すこやか編はむくみや頭痛、乳房の張りなどの身体の悩み、やすらぎ編は、イライラ、ヒステリー、憂うつなどの心の悩みを緩和してくれます。

ハーブ以外にも、ビタミンがたっぷりと配合されているので、美肌効果も期待できます!

>>女性のミカタを購入する

サトウチェストツリー 3,186円(税込)
pms003

女性の味方であるチェストツリーのパウダーが含まれたPMSサプリ。生理中の辛い症状に優しく効果をもたらします。
製薬会社から販売されているということで信頼性も高く安心して服用することができます。

さいごに

1日1粒飲むだけでホルモンバランスが整うPMSサプリ。
生理前の辛いイライラを解消してくれるどころか、身体や肌にまでいい影響をもたらしてくれるサプリメントも登場しています。

PMSサプリで毎月の辛い悩みを手軽に解消しましょう!

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

関連記事

つい最近まではなかったはずのニキビ、肌のカサつき、ベタつき。 いつもと違う肌を見て「どうして!?」と慌てるよりも「あぁ、やっぱり」となぜか納得…。 誰に言われたわけでもないのに心当たりを覚えてしまうのは、自分の体だからで
スポンサーリンク 低体温とは・・・? ちゃんと体温測れてる?正確な体温の測り方 自分の平熱、知っていますか? きちんとした健康管理をする上では、体調が悪いときにだけ体温を測るのではなく、平常時の体温(平熱)を知っておく必
始めに、私達が日々若々しくいられるのは女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」のバランスがきちんと整っているからです。 よって、エストロゲンを効率良く体内に補うことができれば、ホルモンバランスが整った状態をずっとキー
男性の生理前の知識って、 「あ~生理前だから機嫌悪いのね。めんどくさいなぁ」 「生理前でイライラしてるからっていきなりキレるなよ…」 こんなかんじではないでしょうか。 職場の男性上司に理解してもらうのは無理にしても、せめ

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサする…。 化粧ノリも悪くなるし、ひどいと粉がふいてしまったりすることもある乾燥肌。 特に冬場が近くなると乾燥に悩んでいる人もいるでしょう。 乾燥対策として真っ先に思いつくのは「保湿」! 特

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー