prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

気がついたら出来ていた。顔以外に出来るニキビの原因と対策

思春期の頃と違って、大人になってニキビが出来る場所は何も顔だけとは限りません。
気づいたら体のあちらこちらにニキビが出現していることも…。体の部位別に出来るニキビと原因と対策をご紹介します。

頭皮に出来るニキビ

頭皮は毛穴が多く、顔より皮脂腺が発達していると言われています。分泌される皮脂も多く、シャンプーなどの泡や洗い残りした汚れなどで毛穴が詰って、頭皮にもニキビができることがあります。シャンプー後はよくすすぎ泡や汚れを溜めない事が重要になります。
また、頭皮にニキビが出来たときは、トリートメントや整髪料などは使用を控えた方が良いです。なぜなら、トリートメントや整髪料には油分が多く含まれているため、ニキビを悪化させるからです。

背中に出来るニキビ

背中に出来るニキビは、シャンプーが原因になる事があります。髪を洗った時に、流し切れなかったシャンプーの成分や泡が背中に溜まる事でニキビの原因になるのです。
また、背中は皮脂の分泌量が意外に多い場所です。自分では目に付かない場所ですし、汗が溜まってもなかなか拭けないし、お風呂でも洗い辛い場所です。
とはいえ、ゴシゴシと力一杯洗うのはNG。背中はデリケートなので、優しく洗いましょう。

また、汗をかいたらこまめに拭くことも背中ニキビの予防になります。

首に出来るニキビ

首に出来るニキビは、紫外線によるダメージで肌が角化して毛穴がつまる事が原因です。

また女性の場合は、首に化粧品や化粧水を塗ったり、紫外線対策で日焼け止めクリームを塗る方もいらっしゃると思います。
その場合は、クレンジング剤を使用して、しっかりと落とさないと毛穴がつまる原因となります。

お尻に出来るニキビ

男女問わず、悩まされる体のニキビといえば、お尻のニキビでしょう。
お尻は、背中ほどではないですが、皮脂の分泌が多い場所です。さらに、もともとお尻は角質が厚いですので、毛穴が詰る原因にもなります。

また、長時間座っているとムレ易く、常に下着に触れている場所なので、肌に与える刺激も多いです。

対策としては、通気性の良い下着に替えたり、汗をかいたらすぐに拭く、汗をかいた下着を長時間身につけないなどの方法も効果的です。

体に出来るニキビに共通して言えることは、なるべく清潔に保つ事。ニキビに触ったり、むやみに潰さない事です。
また、自分の肌質にあったボディーソープを使ったり、汗や汚れを溜めない事がニキビの予防に繋がります。

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー