prBox_img
スキンケアをしているのに首や顔のポツポツが治らない…自分ではどうしたらいいかわからない、イボのセルフケア方法を伝授!
カサカサなお肌に悩む冬…プルプルの乾燥知らずのお肌になるために見逃せない高保湿クリームをチェック!

スーパーで買える!米ぬか洗顔でつるつるの美肌をGETしよう♡

20151016-kansou

米ぬかはどんなもの?その効果は?

20151016-kansou
米ぬかは、玄米を精白する時に出る、外皮や胚(はい)の粉です。
黄白色で、脂肪・たんぱく質などを多量に含んでいます。
飼料や肥料・漬物などに用いられているのは、ご存じの方も多い事でしょう。

米ぬかに含まれる主な成分

・ビタミンB1…肌の新陳代謝や、エネルギーを生みだす。
・ビタミンB6…精神状態の安定や、ホルモンのバランスを整える働きもあり、女性の味方となるビタミン。
・ビタミンE…強い抗酸化作用を持ち、血管や肌・細胞などの老化を防止する、若返りのビタミン。
・ミネラル…体の機能維持や、調節に必要不可欠な栄養素。
・鉄分…貧血防止に効果を発揮。更に、新陳代謝を促し、美容効果も期待出来る。
・フェルラ酸…紫外線吸収や酸化防止機能があり、食品や化粧品に用いられる。

米ぬかの効果

・便通が良くなり、便の量も増える。
・コレストロール値が下がる。
・肥満を解消する。
・高血圧を解消する。
・血糖値を改善する。
・貧血を治す。
・自律神経失調症にも効果的。
・若々しさを保つ。

米ぬかに含まれる栄養成分は、ご自身の身体に様々な好影響を及ぼし、現代人の為の新しい『栄養剤』とも言えます。
特に、米ぬか美容は、美白効果に優れており、色白肌を保つだけでなく、日焼け回復にも役立ちます。

では、米ぬかの美白効果を最大限に引き出すにはどうすればいいでしょうか?
答えは「洗顔」。米ぬか洗顔とはどういったものなのでしょうか。見ていきましょう。

米ぬか洗顔の口コミは?

20151109woman2
「無添加だから低刺激で肌に優しく、洗いあがりもつっぱらず、さっぱりつるつる気持ちいいです。」
「さっぱりするけど、つっぱらずしっとり、香りも無く使いやすいです。」
「きめ細かい弾力のある泡がモコモコできて、洗い上がりがつっぱりません。しっかり汚れも落ちます。」
「匂いがなく使いやすいです。弾力のあるきめ細かいふわふわの泡がいっぱい出来て、洗いあがりはつるつるして良いです。」
「さっぱりした洗い上がりで、すごく気持ち良いし、乾燥も気になりません。」

洗い上がりがさっぱりし、つるつるする。といった共通の口コミが多く見られます。

米ぬか洗顔のやり方は?

米ぬかを使った洗顔方法は、2種類あります。
米ぬかを直接顔に付ける方法と、ぬか袋を使う方法です。

米ぬかを直接顔に付ける方法

1.米ぬかを手に取り、少量の水かぬるま湯で混ぜる。
2.出来上がったものを優しく顔にのばし、マッサージしながら洗う。
3.マッサージを終えたら、きれいに洗い流す。

ただ、米ぬかの粒子が大きいと、擦るときに肌を傷めたり、痛みを感じたりする場合もあるので注意が必要です。
この粒子が角質を落としてくれるわけですが、痛みを感じる場合は、お手持ちのミルサーなどでさらに米ぬかを細かく挽いてみて下さい。

ぬか袋を使う方法

1.米ぬか大さじ1杯をガーゼに包み、口をひもやゴムなどで閉じる。
2.袋をぬるま湯につけて、湿らせる。
3.袋を優しく顔に擦りつけて、洗顔をする。
4.洗い終わったら、ぬるま湯で顔を流す。

この方法ですと、直接米ぬかの粒子で肌を擦る事はありませんので、直接米ぬか洗顔で痛みを感じた方や、敏感肌の方にもオススメです。

米ぬかはどこで買えるの?

20151106woman6
お米屋さんやスーパーで購入できます。
また、コイン精米機で精米した際に出る米ぬかを、持ち帰っても良いでしょう。
ネット通販でも購入できますので、ご自分の洗顔方法に合わせた米ぬかを探してみて下さい。

米ぬか洗顔の注意点は?

20151109woman3
専門医のお話では『米ぬか洗顔は角質を落とすだけでなく保湿効果もある。米ぬかの中にガンマオリザノールの成分が肌に油分を補充させ、米ぬかの中にはビタミン、ミネラル、抗酸化剤が豊富で肌に栄養を与えることで充分だが、毎日の洗顔ではなく、週に1~2回の角質除去用として使って欲しい』と説明しています。

スーパーで購入できる米ぬかは2種類。既に火を通してある「炒りぬか」や、塩や唐辛子を混ぜ込んでいる「ぬか床用」があります。
美容に使える米ぬかは「生ぬか」と「炒りぬか」です。
「ぬか床用」は塩分がしみるので、皮膚には使用しないほうがいいでしょう。

また、米ぬかは傷みやすいので、冷蔵庫や冷凍庫で保管して下さい。
冷蔵で2~3週間、冷凍で1~2ヶ月保存できます。
とはいえ、お肌の為には新鮮な米ぬかを使いたいもの。使う分だけ、こまめに米ぬかを買って、洗顔するのがお肌のためになるかもしれませんね。

是非、安くて簡単にできる「米ぬか洗顔」で、貴女もピカピカお肌を、お試しください♪

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

スポンサーリンク

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

1回で効果が出る美顔脱毛のHPを見てみる 1回で効果がわかる!キレイになれちゃう美顔脱毛とは ディオーネの脱毛サロンで人気の「美顔脱毛」。 “顔にジェルを塗って、脱毛の光を当てる”という、ごくごく
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー