prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

知ってるようで意外と知らない…やったらダメなNGスキンケア6選【乾燥肌編】

20151110no

「乾燥肌だから、人一倍スキンケアには気を遣っています」という人も多いですが、実は気を遣ってやっているスキンケアこそ、乾燥肌を助長している可能性もあることを感がたことがありますか?
肌に良いスキンケアに思えるあなたの習慣、実はNGスキンケアかもしれません。
そこで今回は、知っているようで意外と知らない人が多い、やってはいけないNGスキンケアについて6つ厳選してご紹介致します。

乾燥肌って?

20151111sabaku
別名ドライスキンと呼ばれている乾燥肌。簡単に言えば、肌が抱きかかえている潤い・水分が少ない状態を指します。通常なら、肌にずらりと並んでいる角質が外からの刺激や内側から水分が蒸発してしまうのを防ぐ役割を果たしています。そして、汗などの水分や皮脂が混ざって肌表面にできた皮脂膜が天然保湿クリームとなって、肌の乾燥を守っているのです。

乾燥肌だと肌表面に潤いが少ないため、肌が柔らかくなくごわごわします。原因としては体質や年齢、気候の変化や環境、それからライフスタイルなどがあります。その他に、栄養障害や腎不全、アトピー性皮膚炎などの病気が原因であることもあります。

パッと見て白く粉がふいたような肌状態であれば乾燥肌と判断することができるでしょう。
(ただし、肌の生まれ変わりサイクルが乱れて角質層が厚くなった状態(過角化)でも肌が白く粉がふいたように見えるので乾燥肌ではない場合もあり)

①洗顔の前に手、洗ってますか?

20151111tearai
「どうせ洗顔するときに洗顔フォームで手の汚れも綺麗に落ちるだろう」と思っているようではいけません。あまりやっている人は多くないかもしれませんが、洗顔前には手を洗うようにして下さい。これは何故かと言うと、一見綺麗に見える手にもたくさんの見えない汚れや雑菌が付着しています。そんな手で顔を洗っても洗顔をした意味がありません。

また、泡立てる時に手に汚れや脂がついた状態だと泡立てる力が弱くなってしまいます。

★POINT
洗顔前には手洗い必須!

②長時間のクレンジング

20151111goods
メイク汚れを残らず落とそうとするあまり、長時間クレンジングをするのもNGスキンケアの一つです。
念入りにクレンジングをするのは良いことのように思えるかもしれませんが、長時間のクレンジングは摩擦などの刺激を肌に与えることになってしまい、肌に必要な油分や水分まで根こそぎ取り去ってしまうことに繋がります。

「でも、メイク汚れが残るのは怖い」と思うのであれば、小鼻のキワや眉間、Tゾーンなどのメイク汚れがこびりつきやすいところを中心に1分程度クレンジングしましょう。目元専用クレンジングを使うのもいいですね。アイラインなどが落ちにくいから、ついクレンジング時間が長くなるという人は綿棒にクレンジングを染み込ませてそれをアイラインに馴染ませると落ちやすくなります。

★POINT
時間はかけずに部分メイククレンジングを使ったりして、クレンジング時間を短縮しましょう。

③たっぷりの泡での洗顔

20151111soap
しっかり泡立てないといけない、という思い込んでいる人も多いですが、実は洗顔する際にしっかり泡立てないと駄目だということはありません。
泡立てるのは肌を美しくするためでなく、肌を摩擦などの刺激から守るため。ですから両手にこんもり乗るくらいの泡立ては必要ないのです。泡立て段階では既に肌は濡れている状態にあります。
そんな状態で泡立てに時間をかけているとその間に水分が流れ落ちてしまうことになりかねません。

★POINT
片手に乗るくらいの泡でOK。泡立てネットを使うと手早く泡立てることができます。

④マッサージはきつめに?

20151111asi
肌を活性化させるためにクレンジングや洗顔をしながらマッサージをする人もいますが、それはやらないようにしましょう。マッサージクリームと違ってクレンジングや洗顔は、マッサージ目的に作られていません。ですから、肌に長時間のせて塗り込んだりしては肌に多大な負担をかけてしまうことになります。

★POINT
マッサージをするなら、専用のマッサージクリームを使いましょう。

⑤熱めお風呂で長時間デトックス

20151111huro
熱めのお風呂に入って、体の芯からデトックス、というのが楽しみだという人には衝撃的かもしれません。実は42℃以上の熱いお風呂……肌への刺激が半端なく強いのです。肌の潤いを守ってくれている皮脂や天然保湿因子(NMF)まで流れ出してしまいます。よりいっそう、乾燥肌が進む原因となってしまうのです。

★POINT
乾燥肌を進行させたくなければ、38℃~40℃前後のぬるめのお湯がベスト。また、湯船に浸かるのは15分くらいにとどめておきましょう。

⑥化粧水は叩いて入れる?

20151110-seramido01
化粧水を叩いて入れる行為は肌にとって多大な刺激です。乾燥肌でない普通肌の人であれば、化粧水を染み込ませる手段として良い方法ではあります。しかし、乾燥肌もしくは敏感肌の人には刺激が強いため避けた方が無難でしょう。

★POINT
パッティングはせずに肌にぎゅっと化粧水を染みわたらせるように、てのひらで優しく包み込みながら化粧水を肌に入れ込みましょう。

さいごに

乾燥肌のNGスキンケア、いかかでしょうか?
意外とやりがちなことが多く、実際に毎日していたらショックですよね。

乾燥肌を改善したくて毎日せっせとお手入れしていても、それが原因でますます乾燥してしまうのは悲しいものです。
今日からは正しい乾燥肌のためのスキンケアをしっかり守って美肌を維持しましょう。

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

この記事に関するタグ

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー