prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…間違ったスキンケアで悪化してるかも?正しいケアで美肌をゲット!
エイジングケアに悩んでいる方にオススメ!1,000円でアスタリフトがお試しできる!

透明感UP!おうちでできる眉脱色ですっぴん美人に!

女子のメイク事情は、目まぐるしく変化していくもの。
たった数年で、眉毛メイクのトレンドも変わっています。
最近の眉のトレンドは、しっかりとさせない、ふんわりと太い眉。

眉というものは、顔にとってかなり大事なパーツ。
眉山の高さを少し変えたくらいでも、顔の印象は大きく変わってしまいます。
そんな、顔の印象を左右する眉で、ふんわりとした眉が表現したいのは「透明感」です。

そして、この透明感を出すためには、眉のカラーが最重要ポイント。

スポンサーリンク

眉毛のカラーリング、どうしてる?

髪を綺麗にカラーリングしても、眉毛が黒いままでは、眉毛の存在感が強くなってしまいます。これでは、透明感のあるふんわり眉にはなりません。
トレンド眉のためには、髪のカラーよりもワントーン明るい眉に。

この、眉のカラーの出しかたは、人それぞれ。
眉マスカラで、メイクの度に色を変えている人もいるし、髪のカラーリングをするときに、一緒に眉のカラーリングをしてしまう人も。
ただし、髪のカラーリング剤は、あくまで「髪用」なので、顔に使うにはそれなりのリスクが。また、髪と同じ色にはなりますが、ワントーン明るくはなりません。

そこで、眉は眉でカラーリングするのが、やっぱり一番満足のいく仕上がりに。
眉マスカラのように、毎回メイクする必要もなく、なんといってもスッピンでもカラーが変わりません。

眉脱色とは?

では、何で眉のカラーを変えるのがベストなのでしょうか。
実は、眉毛用のカラーリング剤というものは、存在していません。たまに、「眉毛専用染め剤」という名称のものを見かけますが、実際には染めるものではなく、ブリーチ剤になっています。
つまり、眉用のカラーとなると、ブリーチ剤になるということです。これが、眉脱色です。

眉専用のブリーチ剤は、ほとんどが海外製のうえ、種類も少ないので、ドラッグストアなどではまず見かけません。

眉脱色のメリット3つ

1・すっぴんでも安心

メイクをしているときは、ふんわり優しい眉だったのに、メイクを落としたらガッチリ眉…。これでは、顔の印象が変わり過ぎです。
眉脱色をしておけば、お泊りのときや、すっぴんで近所のコンビニに行くときも、安心できます。

スポンサーリンク

2・透明感のある仕上がり

脱色とは、色素を落とすということです。つまり眉毛の色は、より透明に近い色調になります。
光を反射しやすくなるので、顔の印象もパッと明るくなり、より自然なふんわり感を演出できます。

3・メイクの時短に

眉色を変えるメイクは、結構な手間がかかります。眉マスカラで色を変え、さらにコートでコーティングと…。
眉脱色をしてしまえば、眉ペンで眉尻を整えるくらいで終了。毎朝の忙しい時間の中で、この工程が一つ減るだけでも大助かりです。

おうちで簡単!ラクラク眉脱色

美容室でやってもらうのが一番安心ですが、取り扱ってないサロンも多い。
専用のサロンもあるけど、ちょっとお金に余裕が…。そんなときは、おうちで眉脱色にチャレンジ!コスパは最高です。
ただし、顔というデリケートな部分の脱色なので、くれぐれも慎重に。

1.脱色剤を用意する。
2.液剤を、説明書通りに混ぜる。
3.眉の上にたっぷりと乗せる。※放置しすぎに注意!
4.指定の時間を放置したら、ティッシュで拭き取り、洗い流して終了です。

たったこれだけで、流行のナチュラル眉毛の完成です。

眉毛は、根元の部分が黒く残ってしまう場合があります。根元までしっかりとクリームを付けてください。
皮膚が薄い部分なので、ヒリヒリすることもあるので、注意が必要です。

液剤を眉に乗せた後に、コットンで覆うと、ムラができにくく、液だれの防止にも。目に入ると大変なので、オススメの方法です。
色の抜け具合が足りないな、と思ったら、少し時間を長くして、様子を見ながら調整しましょう。
コットンの上からラップで覆うと、色が抜けやすくなります。

これだけは守りたい!眉脱色の注意点

時計でこまめにチェック

ガッカリした仕上がりにならないためにも、とにかく放置時間が大事です。
眉毛の質や、太さによっても、時間には個人差があります。
すぐ近くに時計を置いて、時間をこまめにチェックしましょう。初めてのときは、指定の時間よりも短めに、チェックを一度入れてください。

オキシドールは使わない

脱色というと、安易にオキシドールを使う人がいますが、これはNGです。
専用のクリームなどと違って、肌の保護剤が配合されていません。眉毛付近の肌は、とてもデリケートになっています。オキシドールを使うと、肌を傷めるだけでなく、ただれてしまったという事例も。

しかも、オキシドールは専用クリームと比べて、脱色の力が弱いです。人にもよりますが、何度も脱色をすることになる場合もあり、眉毛がボロボロになることも。

目に入れないように

液剤が、目に入らないように!これは鉄則です。
コットンで、液だれを防止することをオススメしますが、それでも目に入ってしまった場合は、すぐに水で洗い流してください。
洗い流しても、違和感が取れないときには、すぐに眼科を受診してください。
放置の後に、液剤をしっかりと洗い流し、その水分をきちんと拭き取ることも大切です。

眉脱色に、オススメの商品

JOLEN(ジョレン)マイルドタイプ アロエ入り

ジョレンは、アメリカ製の脱色クリームです。
アマゾンで800円くらいで買えますが、日本語の説明書入りのものだと、値段が倍くらいに跳ね上がります。
この商品の場合、必ずアメリカ製のものを!中国製や、韓国製はニセ物です。

クリームと粉を混ぜて使うのですが、色を抜くのは粉のほうです。つまり、粉を多くすると抜けやすくなり、少なくすると抜けにくくなります。
何度か使ってみて、感覚を覚えると、自分の毛質に合わせて配合しやすくなります。

エピラット脱色クリーム スピーディー

こちらは日本製の脱色クリームで、眉脱色といえばコレ!というくらい、人気が高い商品です。
本来は腕足用の脱色クリームなのですが、スピーディーに脱色できるということで、眉毛に愛用している人も多いようです。
敏感肌用もありますが、あくまで腕足用なので、自己責任の上、慎重におこなってくださいね。

おわりに

おうちで簡単にできる眉脱色ですが、これで顔の透明感が格段にアップします。
すっぴん顔もキレイに見えるので、本当にオススメ。

ぜひ一度、チャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

  • メイク
  • 作成日:2015年11月10日
  • 1,695 views
prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサする…。 化粧ノリも悪くなるし、ひどいと粉がふいてしまったりすることもある乾燥肌。 特に冬場が近くなると乾燥に悩んでいる人もいるでしょう。 乾燥対策として真っ先に思いつくのは「保湿」! 特

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー