prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

発色もうるおいも♡ ティントバームの上手な使い方が知りたい!

韓流メイク(オルチャンメイク)の新定番、ティント。
自然な発色で、キレイな仕上がりのうえ、落ちにくい!と、日本のコスメ好きな女子たちも大注目。

ところがそのティント、乾燥しやすいとの欠点が。
特に、乾燥が気になるこれからの季節には、使えないとコスメポーチから外した人もいるのでは?

そんな人にはティントバーム。
ティントの発色の良さと、リップの潤いと、いいところ取りのアイテムなんです。
可愛らしい口元を目指す女子たちの、マストアイテムになること間違いなしです!

スポンサーリンク

神発色のティント!口紅との違いって?

口紅やグロスと、ティントの違いは、その発色方法そのものにあります。
口紅やグロスの場合、唇の上に発色させて色を付けます。しかし、ティントは唇の角質層に染み込ませて、発色させるんです。
だから、まるで唇そのものの色のように見え、健康的で可愛らしい口元が演出できます。
あまりに自然な仕上がりなので、韓国では学校に付けていってしまう女の子も多いとか…。

さらにこのティントは、唇の色素自体を発色させているので、とにかく落ちにくい!
一度唇に乗せてしまえば、化粧直しいらず。ストローにも色が移りにくいし、ランチの後だって、可愛い唇のまま。

そして、ティントの大きな楽しみかたは、グラデーション。
口紅では、色を均一に乗せたほうが綺麗に見えますが、ティントならグラデーションが可愛い!
唇の一番内側の色を濃くして、外側に向けて薄くしていきます。すると、立体感があって、ぽってりとした可愛い唇に。
これが可愛くて、もう手放せないと、ヤミツキになっている女の子もたくさんいます。

ところがティントは、角質層そのものを発色させているという仕組みのため、角質が生まれやすくなり、カサカサしてしまうという欠点があります。
せっかく可愛い口元が作れたのに、カサついてしまったら、もったいないですよね。

そこで活躍するのが、ティントバーム

ティントには、リキッドタイプ、ジェルタイプといろいろありますが、オススメはなんといってもバームタイプ!
ティントの中でも、保湿力がピカイチなんです。

ティントの欠点だった、乾燥をカバーできる保湿力があれば、もう怖いものなしのリップアイテム。
思う存分、ティントの発色を楽しむことができます。

ティントバームの可愛い付けかた

ティントは、従来のリップアイテムとは違うので、塗りかたにもコツがあります。

①下地作り

まずは、キレイに発色させるための下地です。

乾燥しやすいので、リップなどでしっかりと土台を保湿します。
その上から、コンシーラーやBBクリームなどを使って、唇本来の色味を消してしまったほうが、発色が良くなります。

ただし時間が経つと、コンシーラーとティントが混ざってしまい、色味が汚くなってしまうことも。
そんなときは、コンシーラーの上から、パウダーも少々乗せておくと予防になります。

②ティントで色を付ける

ティントを、唇の上にチョンチョンと乗せます。
次に、唇の上下を擦り合わせて、色を馴染ませます。ここが、口紅と大きく違うところ!

ティントは、唇の角質に馴染むことで、発色します。口紅のように、たくさん付ければ色が濃くなる、というものではありません。
少量を馴染ませて発色させ、足りなければ、ティントをまた乗せてから擦り合わせます。この繰り返しで、好みの色味にさせていきます。

ここで注意したいのは、ティントは唇自体を発色させるため、その人の唇の色や水分量でも、発色の具合が変わってくるということ。
つまり、同じ色のティントを使っても、人によって色味が変わってしまうということです。
できれば購入する前に、自分の唇に乗せて、発色の具合を確認することをオススメします。

お気に入りのティントバームは?

韓国発のティントバームですが、日本でも大人気で、いろいろな種類が手に入ります。代表的な商品を、ご紹介しますね。
プチプラなので、たくさん試して、お気に入りの一品を見つけてください。

オススメ1/ペリスティントバーム

20151110-perisu

思わずパケ買いしてしまうほど、とにかく可愛いパッケージ!
でも、中身だって優秀です。伸びのいいテクスチャーで、ぷるるん唇が作りやすい。
色は全部で6色展開。どれも可愛い色なので、色選びで迷ってしまいそう。

さらに、ウォータープルーフなのが、ありがたい!
韓国では売れ切れ続出のようですが、ティントデビューにオススメの商品です。

オススメ2/シュガーティントバーム(エチュードハウス)

20151110-etude

ティントといえば、このメーカーが代表格。エチュードハウスのティントバームです。
ホホバオイル、アルガンオイルなども配合して、保湿にかなり力を入れています。
とにかく乾燥を避けたい!という人には、こちらがオススメです。

ベタベタし過ぎず、リップクリームのようなテクスチャーなので、ベタ付きが嫌いという人にも。
色は8色展開で、可愛い色からポップな色まで。必ずお気に入りの色が見つかりそうです。

オススメ3/エコフラワーティントバーム(イニスフリー)

20151110-innisfree

名前の通り、まるで花びらのような色付きのティントバーム。
唇を華やかにしたいというなら、間違いなくこれがオススメのティントバームです。

5色展開ですが、全部欲しくなってしまうほどの、キレイな発色。
スティックタイプなので、普段使いもしやすく、サラッとしたテクスチャーが軽い付け心地です。

おわりに

乾燥したくないけど、発色の良さだって譲れない!というワガママを叶えてくれる、魔法のようなアイテム「ティントバーム」。
これで、乾燥の時期だって、可愛い口元を演出できますね。
早速、ティントバームを試して、誰にも負けない口元を作ってください!

スポンサーリンク

  • メイク
  • 作成日:2015年11月10日
  • 6,719 views
prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー