prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

高い化粧品とはおさらば!スキンケア代の節約をして美肌が叶う方法

みなさんのスキンケアコスメ代はどの位ですか?
プチプラから高いものは2~3万やそれ以上するものがあって幅が広いですよね。

やっぱりお金をある程度出さないと美肌は作れないというイメージもあると思います。

スキンケアコスメは、毎日使うものだからできれば「節約」したいですよね。

今回は、スキンケア節約法を4つご紹介しましょう!

スポンサーリンク

スキンケア代を節約したい!

スキンケアコスメは、その効果の高さからライン使いしている方も少なくないと思います。

しかし、よくよく考えてみると化粧品代より高いのではないでしょうか?

スキンケア代の例

例えば、人気ブランドのアヤナスのスキンケアをライン使いすると…
ay_3112

1ヶ月あたり¥9,720
(2ヶ月で¥5,400+¥8,100+¥5,940=¥19,440)もかかります。

結構なコストですよね。

一体どうすれば節約できるのでしょうか?

節約するにはこんな方法が!

スキンケアを削る

さて、節約するとしたらまず何を削りましょうか?
毎日のスキンケアでは化粧水の後に乳液やクリームを付けている方も多いと思います。

実は、乳液とクリームは、水分と油分のバランスの違いなのでほぼ同じ働きなのです。
必ずW使いをしなければいけないという決まりはないのですね。自分の肌の状態に合わせて乳液かクリームのどちらかを削ってもいいでしょう。

なるべく安価なものに変える

毎日のスキンケアコスメ自体を安価なものに変えてしまうのも一つの手です。

1本1本が安ければ、ライン使いしたとしてもそんなに高価にはならないですよね。
安価なものを使う事で、惜しみなくたっぷりとコスメを使えるというメリットもあるのです!

安価なスキンケアに変えたら肌が荒れそう…

安いスキンケアコスメは、どうしても質が悪かったりしてお肌にトラブルが起きるんじゃないか…と心配になりますよね。
確かにそういった商品も中にはあると思いますが、工夫次第で自分のお肌にピッタリ合う節約法もあるのです。

その方法を4つご紹介しましょう。

スキンケアのおすすめ節約方法4つ

①スキンケアを手作りする

20151118-setuyaku01

実は、スキンケアコスメは自分で作れるのです。
精製水やエタノールなど、薬局に売っているもので化粧水は簡単に作ることができます。

さらに尿素やグリセリン・アロマオイルなどを入れたりと自分の好きな配合で作れるので、自分のお肌タイプに合わせる事も可能です。

気になる添加物など余計なものが入ってないので、お肌に優しいのもポイントです。

しかし、市販のように手作り化粧水には、「防腐剤」が入っていないので保存がききません。
1週間位で使える量を定期的に作る必要があったり、市販のものに比べると有効な効果は見込めないので、化粧水だけは手作りして乳液やクリームは、市販のものにするなど工夫が必要です。

②スチームタオルで効果UP!

20151118-setuyaku02

美肌作りに大きな効果をもたらす「スチーマー」。
温かい蒸気によって毛穴を開かせるので、汚れを落としやすくしたり、保湿成分をお肌の奥に行き渡らせる優れものです。

一度は欲しいなと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、手軽に買える値段ではないのがネックですよね。ましてや節約を心がけてるなら出費は抑えたいもの。

【裏技】スチーマーの代わりにタダでできる方法!

実は、フェイスタオルを濡らして電子レンジに1分かければ、「蒸しタオル」になりスチーマーと同じ効果があるのです。

スチーマーは何分か顔に当てますが、蒸しタオルは30秒程でOK。
それ以上長く乗せていると、タオルが冷えるときにお肌の水分まで蒸発してしまい、乾燥の原因になるので気をつけて下さいね。

この方法は、手軽なので忙しい朝にも出来る所がポイント!スキンケアはもちろん、化粧ノリも良くなりますよ。

③スプーンで美顔器!

20151118-setuyaku03

スチーマーと同様、「美顔器」も美肌を手に入れたい方なら欲しいですよね。
しかし、美顔器こそ高価でなかなか簡単に手が出せるものではないアイテム。それが「スプーン」で叶うのです。

冷蔵庫にスプーンを入れてあらかじめ冷やしておき、スキンケアの後に顔や首をパッティングするだけ!

柄を持ち、丸いカーブ部分がお肌に当たるようにして内側から外側に向かってパッティングしていきましょう。

スプーンを冷やす事で、毛穴が引き締まるのはもちろん、パッティングする事で毛細血管が刺激され、血液・リンパの流れも促進されるので「美肌効果」が狙えるのです。

④オールインワンゲルを使う

20151113-gel

市販でよく見かけるオールインワンゲル。
化粧水・美容液・乳液・クリームなどが1本で可能なので、とても手軽で使いやすいアイテムですよね。

ラインで揃える必要がなくなる為、ライン使いしていた方にとっては、かなりの「コスト削減」につながるのではないでしょうか。

さらに、洗顔後にオールインワンゲルを塗るだけでスキンケアはもちろん、化粧下地も兼ね備えている商品もあるので、下地を買うコストも省けるわけです。

化粧水・乳液・クリームと、順番に付ける手間もなく1回でスキンケアが済んでしまうため、「究極の時短アイテム」とも言えます。

忙しい朝や面倒くさがり屋さんにもピッタリですよね。

オールインワンゲルランキングはこちら

参考:安いのに効果あり!本当は内緒にしたい1番人気オールインワンゲル


メディプラスゲルなら1ヶ月あたり¥1500以下。1日に落とし込むと¥50!

20151113-medhi-top

そんな時短アイテムのオールインワンゲルでオススメNo.1は、「メディプラスゲル」

美容雑誌やSNSで話題になったので、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

こちらは、化粧水・乳液・美容液・クリームが1つになったオールインワンゲルです。

実は、初回購入だと通常価格より¥1000OFFになります。

1日1回使う計算だと1本で約2ヶ月は持つので、1日あたり¥50という安さ!

例えば、元祖オールインワンゲルのドクターシーラボだと同じ約2ヶ月で、1日あたり¥103。
「約50円」も違うのですね。

節約したい私たちにとって、この差はとても魅力的です。

安価でも美容成分タップリ配合だから肌が荒れるどころか美肌が叶う!

衝撃的な安さのメディプラスゲル。
とても安価ですが、保湿・美容成分が1本にたっぷり入っています。ミネラルぎっしりの島根県の温泉水に、ヒアルロン酸や高濃度セラミド・プラセンタなど、62種類の美容成分が1本にギュッと濃縮!

気になる成分も、技術的に難しいとされる防腐剤が入ってなかったり、パラベン・合成乳化剤なども入っていないので、デリケートなお肌にも優しいです。

安いスキンケアコスメは、肌が荒れそう、と思っていた方、メディプラスゲルならお肌に優しいのに「美肌」が叶うのです。

まとめ

メディプラスゲルのコスパの良さはとても魅力的ですよね。
節約しつつ、美肌も手に入れられるなんて夢のようなコスメです。
使ってみたい!と思った方も少なくないのではないでしょうか?

スキンケアは工夫次第でお金をかけずに、美肌を手に入れる事が可能なのですね。

節約をお考えの方は、是非取り入れてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー