prBox_img
黒ずみ、たるみ、凸凹…いちご鼻を目立たなくする方法をご紹介!
日焼け止めクリームが使えないシーンでも大活躍!雑誌でも話題の日焼け止めサプリ大特集!

【敏感肌用】皮膚科医おすすめスキンケア|人気ドクターズコスメランキング

“ドクターズコスメ”という言葉を耳にしたことはありませんか?
言葉の意味合いからなんとなく「医師が関わって製品化・販売されている化粧品」というイメージがありますよね。

実際のところはどういうもので、どんな特徴を持つものなのでしょうか。
こちらではドクターズコスメの特徴やメリット、多くの方から支持を得ているドクターズコスメ商品のご案内をしていきます。

人気のドクターズコスメランキングへ

スポンサーリンク

ドクターズコスメとは?

20160118-doctors01

ドクターズコスメとはメディカルコスメとも言われ、アメリカで各々の患者の肌質に合った化粧品をホームドクターが処方していたことが起源と言われています。
意外なことに、現在日本においてはドクターズコスメの明確な定義がありません。

研究や開発に医師が関わって作られたものもあれば、メーカーと医師の共同開発で、メーカーが主な開発の部分を担い、医師がそのチェックのみを行ったというもの…。
このように、医師が関わったものは全て「ドクターズコスメ」と言えるのが現状です。

購入の仕方もドラッグストアやネット通販で可能なものから医師の処方箋の必要なものまで様々あります。
医師や皮膚の専門家が積極的に開発に携わったドクターズコスメをお探しであれば、以下の2点をチェックしてみて一つでも当てはまるものがおすすめです。

①国内または国外において、医師・医学博士(国籍は問わない)が開発・研究に参加している

②特徴となる有効成分とその効果(エビデンス)、監修した医師やクリニック名が明確に表示されている

よりよいドクターズコスメを選び、健やかな肌作りのために取り入れてみたいですね。

ドクターズコスメはどんな人に向いている?

20160118-doctors02

ドクターズコスメはどのような肌タイプに向いているのでしょうか。
以下にチェック表を用意いたしました。

どれかひとつでも心当たりがあるようでしたらぜひドクターズコスメを取り入れてみませんか?

いつものスキンケアがより一層価値的になることでしょう!


  • 季節の変わり目や外部からの刺激にピリピリすることがある
  • 肌が弱いので基礎化粧品はなるべく低刺激のものを選んでいる
  • 赤み、ゆらぎ、ニキビ、乾燥など、年間を通じて何らかの肌トラブルに悩んでいる


肌が敏感な方はもちろん、最近では肌にやさしいという側面だけではなく、積極的な美白やアンチエイジングの機能を持ち合わせたドクターズコスメも多く販売されています。

いつものスキンケアをすべて変えたくないという場合は、どれか一品だけドクターズコスメに切り替える肌荒れがあるときだけドクターズコスメにシフトする、という使い方でも効果が期待できます。

ドクターズコスメの魅力・メリットは?

20160118-doctors03

ドクターズコスメのメリットはどんなところにあるのかをみていきましょう。

安心して使用できる高い安全性

ドクターズコスメの大きな魅力は、敏感肌の方でも安心して使える高い安全性が挙げられます。

長年の研究結果によってつくられたドクターズコスメは、高い機能性を持ち合わせているとともに、アトピーや敏感肌への対策・予防にまで配慮して作られていることが多いです。
また、ドクターズコスメは薬機法(薬事法)で「エビデンス」と言って、配合された特徴的な有効成分の機能や効果、監修した医師やクリニックの名前などを明確に表示するよう定められています。

肌トラブルをかかえがちな方でも、ゆらぎやすい季節でも、ドクターズコスメなら安心して使い始めることができるでしょう。
ただし、ドクターズコスメといっても人によって向き不向きがあるのは事実。
自分のお肌に合うかどうか、使い始めは手などでパッチテストをするのも忘れてはいけません。

スポンサーリンク

医師ならではの豊富な知識・経験が結集された高い機能性

皮膚科や美容外科などの現場で培われた医師ならではの知識や経験が活かされ、一般的な化粧品よりも医学的な観点から有効成分が配合されているのもドクターズコスメの魅力。
最新の皮膚医学に基づいて有効成分の配合レシピが作られているものもあります。

多くの患者さんの皮膚疾患や肌トラブルに直面してきたエキスパートならではの英知が結集されてできた化粧品なら、試してみる価値は大いにありますね。

【編集部おすすめ】皮膚科医が監修した化粧品・スキンケア

ここでは実際に皮膚科医や医学博士が開発に携わった商品を、効果別にご紹介します。
美白、エイジングケア、毛穴など、自分の悩みに合った商品を使ってみましょう!

【美白ケア】アンプルール

アンプルール トライアルセット ¥1,890
bihaku
監修:ウォブクリニック中目黒 総院長 高瀬聡子

中目黒の皮膚科で院長を務める高瀬聡子さんが開発ディレクターを務めるアンプルール。
エイジングケアや乾燥対策の化粧品もありますが、アンプルールのなかでもメイン展開しているのが美白化粧品です。

シミの元であるメラニンを抑えるハイドロキノン。
この動きをさらにパワーアップし、さらに皮膚への刺激を少なくした「新安定型ハイドロキノン」を配合しています。

紫外線によるもの、ホルモンバランスによるもの、ニキビ跡や傷、やけどによるシミやそばかすに悩んでいる方におすすめです。

アンプルールのHPを見てみる

【エイジングケア】ミューノアージュ

ミューノアージュ トライアルセット ¥1,620
20160225-munoage
監修:東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ院長 今泉明子

年間6000人の患者をみてきたその経験から、ハリに必要な7種類のペプチドを厳選して配合したミューノアージュ。
さらに無香料・無着色・ノンパラベン、エタノールフリー、石油系合成界面活性剤不使用、無鉱物油など、無添加処方というのも大きな特徴。

また、乾燥による小じわが目立たなくなったりと、エイジングケアとしての機能も併せ持つ化粧品です。

ミューノアージュのHPを見てみる

【毛穴】アマランス マイルドクレンジングジェル

マイルドクレンジングジェル ¥3,456
191699_xl
監修:広尾プライム皮膚科院長 谷祐子

たっぷり50日分の洗顔&クレンジングジェル。
10万人以上の患者をみてきた美容皮膚科医の谷裕子さんが開発に携わり、毛穴やくすみをケアするものとなっています。

ゴシゴシ洗いなど、お肌に負担をかけるようなスキンケアはよくありません。
このクレンジングはジェル状でお肌への摩擦が少なく、メイクと洗顔が一緒になっているためお肌への刺激が最小限で済みます。

また、ジェルを泡立てることで毛穴の汚れをオフしてくれるため、毛穴に悩んでいる方はもちろん、ドクターズコスメで洗顔料を探している方におすすめです。

アマランスのHPを見てみる

【オールインワン】リ・ダーマラボ

リ・ダーマラボ
モイストゲルプラス
初回 ¥2,286
158522_xl

監修:ナガイクリニック院長 永井尚生

口コミサイトで1位を獲得したり、女性誌やWebメディアでも多く紹介されているリ・ダーマラボ。
製薬会社との共同開発により、7つの無添加にこだわり、美肌・保湿・抗菌効果を持った植物由来の成分を防腐剤として代用。
徹底して肌へのやさしさに配慮し、湿潤に着目してつくられたオールインワンゲルです。

また、洗顔後、1本でOKだから肌への負担が最小限にとどめることができ、コスパも抜群のスキンケアとなっています。

リ・ダーマラボのHPを見てみる

その他おすすめのドクターズコスメ

惜しくもランク外だけれど、多くの皮膚科でも使われている人気のドクターズコスメはまだまだあります。
特に使われているドクターズコスメをご紹介しましょう。

モイスチャーライン
(エトヴォス)
お試し ¥2,052
20160225-etovos
監修:医学博士 高岡幸二
20年にわたる皮膚科学の研究を行ってきた皮膚の専門家高岡氏は、セラミドの中でもより保湿力に優れた「ヒト型セラミド」に着目。
7つの無添加をかなえた処方で敏感肌・乾燥肌の方でも使いやすいところが特徴

2週間トライアルキット
購入はこちらから

ラロッシュポゼ 1ヶ月あたり ¥4,320
129335_xl
世界で25,000人以上の皮膚科医から支持を得ているドクターズコスメ。
開発のために皮膚科医と協力してアドバイスを結集させ作られた。敏感肌の方でも快適に使えるように高い安全性に配慮された作りです。

5000名様無料トライアルキャンペーン
詳細はこちらから

番外編:評価の高い化粧品

ドクターが監修した化粧品ではありませんが、美容の専門家や研究者が関わった化粧品も評価が高く、人気となっています。
お肌のことを考えてつくられているため、効果や安全性にも配慮されています。

メディプラスゲル 1ヶ月あたり ¥1,498
155158_xl
開発者:恒吉明美
恒吉氏は自身の敏感肌の治療法を探すため、皮膚科でスキンカウンセラーとして勤務。
様々な肌悩みを持つ患者さんの話を聞きながら「最小限のスキンケア」を開発。
浸透させたうるおいを持続させることに着目した皮膚科おすすめのオールインワンゲル。

現在では200以上の医療機関でも取り扱いがある。

メディプラスゲルのHPを見てみる

ドクターズコスメをうまく活用して敏感肌を和らげていきましょう

20160225-dctorscosme01

紫外線、乾燥、花粉など、肌を取り巻く環境は日々変わります。
季節やご自身の肌状態に合わせてスキンケアを変えてみると、予想以上に調子が整うこともあります。

よりよいドクターズコスメを用いながら、美しく、健やかに素肌力を上げていきたいですね。

スポンサーリンク

prBox_img
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

関連記事

ヒリヒリしたり、かゆくなったり、つらい敏感肌。 「どの化粧品を使えばよいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。 この記事では、そんな敏感肌にもおすすめできる化粧水、乳液・クリーム、オールインワン基礎化粧品、
敏感肌の方は、化粧品で肌荒れしてしまう可能性もあるため、スキンケア用品を選ぶのは慎重になりがちです。 そこで敏感肌でも使える美白基礎化粧品として、口コミで評判なのが、ディセンシアのサエルです。 サエルとは、いったいどんな
化粧水で肌がヒリヒリしたり赤くなったりして困っている。 保湿はとても大切なのに、敏感肌の方にとっては肌に合う化粧水を探すのも一苦労ですよね。 ここではそんな敏感肌の方も使える化粧水をお教えします。 どんな製品を選べば良い
シミ、シワ、たるみ、乾燥、ほうれい線…。 急激に気になりはじめたのは、30代になってからではないですか? 30代は、体や肌が大きな変化を迎える年齢。 これまでのスキンケアは通用しません。 とはいえ妊娠・出産を考えれば、ス

この記事に関するカテゴリー

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級化粧水までたくさんの種類があって、どんな美白化粧水を使ったらいいのか分かりませんよね。 お肌のトーン
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサする…。 化粧ノリも悪くなるし、ひどいと粉がふいてしまったりすることもある乾燥肌。 特に冬場が近くなると乾燥に悩んでいる人もいるでしょう。 乾燥対策として真っ先に思いつくのは「保湿」! 特

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー