敏感肌

食生活、過労、ストレス、季節の変わり目など、様々な要因により肌のバリア機能が弱まり、ちょっとした刺激でかゆみ・かぶれ・肌荒れ・ぴりぴり感・ニキビといった肌トラブルを起こしやすくなっている状態のことを指します。 病気ではありませんが肌が乾燥し、外部刺激の影響をうけやすくなっています。 特に春先や季節の変わり目にゆらぎがちになる方が多いようです。 最近では「敏感肌用」とされるスキンケア商品も多く販売されています。低刺激のスキンケアで肌を乾燥から守ることが大切です。
最近、敏感肌の女性が増えているようです。 つける化粧品によって、ピリピリと刺激を感じたりするのが敏感肌。 敏感肌の方は、ファンデーションを選びも、慎重に行いましょう。 肌に合わないものを選ぶと、肌荒れを起こす可能性が高い
敏感肌の場合は、肌が傷つきやすいため、ボディソープ選びは非常に重要です。 ここでは、アトピー肌でも使える、敏感肌の人におすすめしたいボディソープを紹介しています。 また、敏感肌の方向けに、選び方や使い方などもまとめている
「せっかくシャンプーしたのに、頭がかゆい」 「フケが止まらない」 敏感肌の方は、さまざまな頭皮トラブルにも悩まされている方が多いようです。 敏感肌の方に合ったシャンプーと、正しいシャンプー方法で、しっかりケアすれば頭皮ト
敏感肌の方は、少しの刺激でもヒリヒリするため、化粧品選びは慎重になります。 なかなか自分に合う化粧水に出会えずに、つらい思いをしている方は、意外と多いようです。 なるべく刺激が少なくて、しっとり肌を保湿するには、セラミド
ヒリヒリしたり、かゆくなったり、つらい敏感肌。 「どの化粧品を使えばよいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。 この記事では、そんな敏感肌にもおすすめできる化粧水、乳液・クリーム、オールインワン基礎化粧品、
敏感肌の方は、化粧品で肌荒れしてしまう可能性もあるため、スキンケア用品を選ぶのは慎重になりがちです。 そこで敏感肌でも使える美白基礎化粧品として、口コミで評判なのが、ディセンシアのサエルです。 サエルとは、いったいどんな
化粧水で肌がヒリヒリしたり赤くなったりして困っている。 保湿はとても大切なのに、敏感肌の方にとっては肌に合う化粧水を探すのも一苦労ですよね。 ここではそんな敏感肌の方も使える化粧水をお教えします。 どんな製品を選べば良い
30代になってなんだか肌の調子がよくないという人いませんか? 30代は10代、20代と違って肌トラブルが起こりやすくなります。 お手入れの仕方によって40代以降の肌の状態も差が出てくるともいわれる30代。 でも何から手を
肌荒れを治したくて、入念に化粧水などでスキンケアをしているのに、「肌がヒリヒリする」「肌が赤くなる」などの症状が出る場合があるようです。 ヒリヒリの症状は、大人ニキビができている場合や、乾燥肌が進んでいるときに感じるケー
ニキビは顔のどこにでもできますが、眉毛やこめかみにできてしまうと大変! 毛に邪魔されて、なかなかケアがしにくいですよね。 眉毛やこめかみのニキビは、実はかなり身体の不調を訴えている状況。 これ以上ひどくならない内に、身体
1 2 3 4

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー