黒ずみ

気が付いたらイチゴ鼻…肌に黒ずみが目立ってしかたない。 そんな経験女子だったら一度はあるはず。 せっかくお手入れしてきれいな肌なのに黒ずみがあると台無しですよね。 スキンケアに黒ずみ対策をお忘れなく。お悩み別でご紹介します。
温泉旅行や水着を着る機会があると気になるのが、デリケートゾーン(陰部)の黒ずみ。 ワキや乳首とともにメラニンの働きが活発なので、黒ずみが起こりやすい部分です。 人にはなかなか相談しにくく、何とか自分でケアしたいパーツです
毛穴の中からボツボツと覗く鼻の黒ずみ。 メイクで隠そうとしたら余計に目立ってしまう。 毛穴パックをしてもまたすぐ出てきてしまう。 一体いつになったら黒ずみがとれるの?とイライラしちゃいますよね。 むやみに取ろうとしてもダ
ニベアの青缶を使った新しい美容法をご存知ですか? それがニベアの青缶とお砂糖で作る「シュガースクラブ」です。 スクラブといえばお塩のイメージが強いですが、お砂糖を使ったスクラブでは違った効果を得られるんです。 そして簡単
ツルスベ美肌を目指しているのに邪魔をする鼻の黒ずみ。 鼻は顔の真ん中にドンと構えているので、嫌でも黒ずみが目立ちます。 メイクでも隠しきれないし、下手をすると老けて見られることも。 毎日頑張っているのになかなか取れない!
人には聞けない「デリケートゾーン」の悩み。 Vラインの黒ずみ対策みなさんはどうしていますか? 女性同士でもなかなか相談がしにくい繊細な悩みの多い部分でもあります。 Vラインについて女性が悩んでいること 1位 黒ずみ36%
目の周りの黒ずみが濃くなってきている なにをしても目の下のクマや黒ずみが消えない アイメイクの色が映えない 目の周りが黒くて不健康に見える 「目の周りの黒ずみに悩む女性」はたくさんいます。 それは普段の生活習慣だったり、
お尻は普段ならめったに人に見られることのない場所。 しかし、温泉に入るときや彼と一緒にいるときなど、意外と見られる機会も多い場所ですよね。 でもそのお尻にニキビや黒ずみがあったら…? せっかくの楽しい時間も台無しになるう
鼻と上唇の間、鼻の下の部分に黒ずみが出来てきて、遠くからだとチョビヒゲみたく見えてしまう! 男性・女性に関わらず、こうしたお悩みを抱えていませんか? メイクをされている女性なら、コンシーラーを使用して日中は目立たないよう
竹炭って? 竹炭は、竹を焼いて炭にしたものです。 竹炭の大きな特徴は、縦横に細かい無数の孔があいており、消臭・防湿効果があります。 また、カルシウムやカリウム、ナトリウム、鉄分、ゲルマニウムなどの天然ミネラルを豊富に含ん
口周りが黒いことに悩んでいる 黒ずみが気になってマスクで隠している 女性なのにひげが生えているように見えてしまう 泥棒みたいに唇の周りが黒ずみで縁取りされている 黒ずみが影になり、口角が下がって見える コンシーラーで隠す

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー