ほうれい線

ほうれい線とは、肌(ほほ)がたるんでできる、鼻の両サイドからのびる2本の線のことです。 ほうれい線の深さや目立ち方で見た目年齢は大きく左右されます。たるむ原因は、加齢、乾燥、コラーゲン不足、喫煙、糖化、ストレス、猫背などの姿勢、などが考えられています。 様々な要因でほほがたるみ、下垂するほどほうれい線は深く目立つようになります。 ほうれい線対策に有効なものとしては、リフトアップ化粧品、リフトアップマッサージ、コラーゲン補給といった自宅でできるものから、美容外科クリニックで行う手術等、様々なものがあります。
ライフスタイルの一部として楽しむスキンケア。 それは女性らしさをグンと引き立てるエッセンスです。 いつまでも美しくあるために、スキンケアを「趣味」に加えてみませんか? 美容と末永く付き合いたいあなたへ、とっておきの商品と
世の女性達を老け顔に見せる憎きしわ! なんとかしたいと皆さん思ってらっしゃるのでは? できることならなるべく簡単な方法で消せないものか? 1度できてしまったしわは、残念ながら完全に消すことはできません。 しかし簡単なスキ
小鼻の脇から口元へ向かうエイジングの象徴、ほうれい線。 一気に老けた印象を与えてしまうため、できるだけ目立たなくしたいシワのひとつです。 ほうれい線は年齢を重ねて現れるのではなく、実は20代のお肌にも見られるのです。 ケ
50代は肌の曲がり角。 女性ホルモンの減少に伴い、シミやシワといった悩みがドッと現れやすくなります。 ですからスキンケアのポイントは「今の肌をキープする」こと。 いくつになっても美しさを追い求められるのは、女性ならではの
顔のたるみは、エイジングのお悩みの中でも代表的なものの1つ。 なかでも頬のたるみは、フェイスラインに直結するのでとても深刻です。 口角が下がってブルドッグ顔になったままでは、表情も沈んでしまいますね。 今回は、エクササイ
鏡を見ると小ジワやホウレイ線が目立っている。 自分ってこんなに老けていたっけと愕然としてしまうことありませんか? 昨日まですべすべだった肌に、ある日突然シワが表れてくることだってあるのです。 シワは放置することが何よりい
シミ、シワ、たるみ、乾燥、ほうれい線…。 急激に気になりはじめたのは、30代になってからではないですか? 30代は、体や肌が大きな変化を迎える年齢。 これまでのスキンケアは通用しません。 とはいえ妊娠・出産を考えれば、ス
通勤電車の窓に映った自分の顔を見て、愕然としたことはありませんか? 年齢とともにハリがなくなってくると、たるみで目元や口角が下がって見えます。 しかし、しわやたるみは年齢にあった化粧品を使ったり、ケアをすることで目立たな
【b.glen(ビーグレン)】とは? 肌の悩みは人それぞれですよね。 b.glen(ビーグレン)では8つのプログラムの中から、自分の悩みに合ったセットを選んでケアすることができます。 特に3、40代は肌の衰えを感じる年代
【B.C.A.Dトライアルセット】とは? この化粧品は、今健康食品で注目を浴びているミドリムシが使用されています。 ミドリムシは虫ではなく藻の一種であって、ビタミン・ミネラルといった、栄養素を59種類も含んでいます。 そ
1 2

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー