クマ

目の下にできるクマには原因の違う3タイプのものがあります。 ■青クマ…血行が悪くなって目の周りの血液のめぐりが悪くなると、その色が皮膚を通して透けて見えるようになます。これが「青クマ」です。睡眠をしっかりとり、目の周りを温めるなど、血行をよくしていきましょう。 ■黒クマ…年をとって目元がたるみ、下まぶたに影ができ、黒い線のように見えるのが「黒クマ」です。対策としては保湿ケアとアンチエイジングケアが効果的でしょう。 ■茶クマ…色素沈着によるもの。アイメークのクレンジングが不十分なところに紫外線によるダメージを受けると色素沈着がおこります。アイメーク専用のクレンジングを使用する、紫外線ケア・アイケアを行う、などの対策が効果的でしょう。 原因によって解消法も違ってきますのでご自身のクマのタイプをチェックしてみてください!
自分のクマの種類は?タイプをチェック! クマには青クマ・茶色クマ・黒クマと3つのタイプがあります。 まずは自分がどのタイプのクマなのか、確認しましょう。 確認方法 目の下の皮膚を下に引っ張る(あっかんべーの状態) 鏡を持
寝不足やストレスでできてしまった、目の下のガンコなクマ…。 クマがあると、老けて見えたり、疲れて見えてしまいます。 コンシーラーを使ってみても、逆にその部分が浮いてしまったりはしていませんか? 実は、クマ消しにおすすめな
コンシーラーでは消えない リキッドファンデーションで隠そうとすると厚塗りになってしまう マッサージとかしても治らない コンシーラーを塗っているのになぜか目立ってしまう にっくき黒クマ。 なかなかうまく消えてくれなくてとて
エステや美容室などでよく使われる蒸しタオル。何とも言えない至福の瞬間を味わった方も多いはず。 この至福の瞬間、実は、自宅でも簡単に叶えることができます。 用意するものは蒸しタオル一枚。 たった一枚のタオルで美容に嬉しい多
目の下のクマに悩んでいる人の中には、実際は疲れても機嫌も悪くないのに「なんか疲れてる?」「機嫌悪い?」と勘違いされたり、実年齢よりも老けて見られたりしたことがある方も多いはずです。 「目元美人」と言葉があるように、人間の

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー