テカリ

メイクをした後、しばらくすると顔がテカってきて、化粧崩れが気になり始める… そうした経験はありませんか? このテカリの正体とは一体なんなのでしょうか?実はアンバランスな「皮脂」によるものなのです。 思春期を過ぎても皮脂量は増え続け、個人差はありますが、大体30代前半がピークになります。 皮脂は多すぎても少なすぎても肌トラブルを起こす要因になってしまいますので、肌にとって必要な量、ちょうどよい量でいられるように整えることがテカリを抑える上で大切です。 ベタついている状態は潤いが足りているということではありません。 あぶらとり紙などで余分な皮脂をオフしたあとは十分な保湿と潤いを閉じ込めるためのスキンケアを行って皮脂のバランスを適度に整えていきましょう。
【b.glen(ビーグレン)】とは? 肌の悩みは人それぞれですよね。 b.glen(ビーグレン)では8つのプログラムの中から、自分の悩みに合ったセットを選んでケアすることができます。 特に3、40代は肌の衰えを感じる年代
毛穴が目立つと、すごく気になります。 とくに顔は、服を着て隠すわけにもいかないので、なんとかしたいと思っている方が、多いのではないでしょうか。 毛穴のためにしていることが、案外毛穴を痛めているケースもあるようです。 どう
さっぱり清涼感と毛穴が引き締まる感覚で愛用者も多い「収れん化粧水」をご存知ですか? 夏の汗ばむ時期や日焼け後のケアといったイメージが強いですが、実は1年中使えるお役立ちアイテムなのです。 冬はどのように使ったらよいか、そ
男性向けの高機能基礎化粧品、BULK HOMME(バルクオム)をご存知でしょうか。 バルクオムは、男性の肌を強く美しくするために開発された化粧品です。 もともと男性にはスキンケアをする習慣があまりないうえ、毎日のストレス
青い缶に入ったおなじみのニベア。 今も昔も変わらない定番のスキンケアクリームですね。 子どもとおばあちゃんがクリームを塗りあったり、妊婦さんのお腹にクリームを塗ったり… 大人から子供まで全身に使用することが出来る万能クリ

スポンサーリンク

Category

化粧品白書をフォロー