What's New

マツエクをしているとまつ毛が弱くなったり抜けてしまったりすることもありますよね。 マツエクはまつ毛に負担がかかってしまうので、負けない強いまつ毛を育ててあげることはとても大事です。 そこで効果的なのがまつ毛美容液を一緒に
美容に関心の高い方は、美容成分「レチノール」を耳にしたことがあるでしょう。 しわやしみへの効果があるエイジングケア成分として、注目を集めています。 一方、レチノールは効果が高いぶん、肌トラブルや副作用も報告されています。
目の下のシワは、見た目年齢が老けて見られがちになるので嫌ですよね。 実は、目の下は顔の中でも特に皮膚が薄くデリケートなので、シワが出来やすい部分。 特に最近は、20代で目の下のシワが出来る方が増えているようです。 そこで
毛穴が気になっていろいろ試してみているのになかなかよくならない、という人。 結構いるのではないでしょうか。 毛穴のトラブルといえば毛穴の開き、ブツブツ、黒ずみ、テカりなどなど。 毛穴の悩みは尽きませんね。 適切なお手入れ
見た目年齢を大きく左右する要因の一つ、ほうれい線。 近頃はスマホによる悪い姿勢や乾燥から、20〜30代の方にも見られることがあります。 何もケアをせずに放っておくと、どんどん老け顔へとまっしぐらです。 ほうれい線を見つけ
1 2 3 4 5 172

Special

イマドキ女子にかかせないアイテム「グリーンスムージー」。 野菜不足も補えるし、置き換えダイエットにもいいし、肌ツヤが良くなるし… 女子にとって救世主のグリーンスムージーですが、いろんな商品があってどれを選ぶか迷いますよね

Pick Up

なんだか最近お肌がくすんで見える、日にこんがり焼けた肌をもとの状態に戻したい…。 美白化粧水を使おうと思うタイミングは人それぞれですが、「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」と思って手に取る方が多いと思います。 「美白
頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではなく、いつも使っている化粧水が急に合わなくなったり、ピリピリしてしまうことも…。 そんなつらい乾燥肌の

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー