秋冬

赤ら顔がひどくて酔っぱらっているように見える…急激な温度変化で顔が赤くなってしまう。 でも、赤ら顔を治したくてもどうしたらいいのかいいのかわからない! そうお悩みの方は多くいらっしゃると思います。 実は、赤ら顔のタイプは
肌や唇のカサカサに悩まされる秋から冬は、保湿中心のスキンケアが欠かせません。 しかし1年中乾燥肌という方は、食事や生活習慣なども見直してみましょう。 乾燥肌を根本から改善するには、内側からのケアも重要になってくるのです。
最近よく見る“プロテオグリカン美容液”。 雑誌や広告などでも見る機会が多くなり、気になっている方も多いのではないでしょうか? けれど、実際どんな美容液なのか? どんな効果があるのかなど、よくわからない…という人もいると思
アヤナスは敏感肌向けに販売されているスキンケアブランド アヤナスはポーラ・オルビスグループのDECENCIAから敏感肌と乾燥肌の専用ブランドとして、販売されている化粧品ブランド。 創業から80年以上研究されてきた技術と、
日焼けしたわけでもないのに、鼻や口の周りなどの顔の皮がポロポロとむけてしまう…。 ファンデーションもめくれ上がってしまうし、つい皮をはがしてしまうことも。 こんな症状で悩んでいる方は多いですよね。 皮がむけている状態や粉
秋もだんだん深まってきて、朝晩も冷え込む季節になってきました。冬へのカウントダウンも始まっています。 冬といえば、乾燥に悩む人も少なくないことでしょう。 乾燥対策のためにボディ用の保湿クリームを選ぶにしても、自分に合った
赤ちゃんの肌は大人よりも薄くてデリケート。 つるつるモチモチのお肌に見えても、実はとても乾燥しやすいのです。 乳児湿疹におむつかぶれ、あせもなど何かとトラブルが多い赤ちゃんの肌。 ぜひベビー専用保湿製品で日頃からケアを行
服や髪が顔に当たるとヒリヒリ、ピリピリした痛みが走ることありませんか? 冬場などは特に痛みがひどくて、お化粧もうまくできない方も多いと思います。 これは実は乾燥が原因。 乾燥が肌にダメージを与えて、少しの刺激も敏感に感じ
使っているクリームがヒリヒリして痛い…保湿をしたいのにクリームを使うと皮がむけたり赤くなってしまう。 そんな敏感肌にお悩みの皆さんは必見です! 今回は敏感肌でも使える、ヒリヒリしない保湿クリームをご紹介します。 敏感肌に
保湿クリームを使ってニキビケアをするということに対して、皆さんはどんなことを想像しますか? 油分でべたつく肌にさらにべたつくクリームを塗ったら、ニキビを悪化させてしまうのではないか…と不安になるかもしれません。 実はニキ
1 2 3 4 5

スポンサーリンク

Ranking

Category

化粧品白書をフォロー