スマホで肌にシミができる!?ブルーライトカット効果のある化粧品5選

パソコンなどから発生するブルーライトは、目に悪いイメージが強いですよね。
しかし、実はブルーライトは太陽からの紫外線と同じく、肌にも悪影響を与えます。

今回は、ブルーライトからお肌を守る効果のある化粧品をご紹介します。

ブルーライトでも色素沈着は起こる

太陽から発せられる紫外線は、シミなどの原因となるので対策している人も多いと思います。
しかし、実はパソコンやスマホから発生するブルーライトも肌に悪影響を与えることが分かりました。
化粧品の人気ブランド「LANCOME(ランコム)」の研究によると、ブルーライトは肌細胞を変色させ、短時間で色素沈着を起こすというのです。

しかも、その色素沈着は頑固でなかなか治すのが難しいとも言われています。
これからは太陽光だけでなく、ブルーライトもカットする化粧品を選ぶことをおススメします。

ブルーライトに効果のある化粧品

ブルーライトをカットする化粧品は意外と多く、様々な商品が発売されています。
今回は5種類の化粧品をご紹介しましょう。

ランコム UV エクスペール XL CCC 5,800円

ランコムから始めて発売された、ブルーライトカット効果のある日やけ止め用乳液。
SPF50、PA++++の高い紫外線防止効果で、紫外線やブルーライトから肌を守ります。
色は全部で3色用意されており、それぞれにあった肌色を選べるのもポイント。

気になるお肌の毛穴やシミも、しっかりカバーしてくれます。

ナチュラグラッセ ナチュラグラッセ UVベースミルク 3,024円

ナチュラグラッセUVベースミルクには、ブルーライトを浴びたお肌をケアする「キサントフィル(ルテイン)」という成分が配合されています。
アロエ美容水を含み、日焼け止めなのに肌をしっとりと保湿してくれます。

軽い付け心地で、石鹸で落とすことが出来るのでクレンジングは必要ありません。

ディオール プレステージ ホワイト コレクション 13,500円

ディオールのUVプロテクションは、紫外線だけでなくブルーライトなどの人工光からも肌を優しく守ってくれます。
さらに配合されたグランヴィルローズの天然エキスが、花びらのような透明感のある肌に導きます。

アムリターラ オールタイムパウダーサンスクリーン 4,300円

オーガニックのホホバオイルが配合された、顔にもボディにも使えるUVパウダーです。
天然ミネラルの一種である「酸化セリウム」が、紫外線だけでなくブルーライトや近赤外線の一部をカットします。

GCLABO フェイスミストPC  1,200円

顔にシュッとかけるだけでブルーライトのケアが出来るフェイスミストです。
ルテイン(キサントフィル)やビルベリー葉エキス配合で、ブルーライトで弱ったお肌を優しく潤します。

紫外線だけでなくブルーライト対策も万全に

ブルーライト対策になる化粧品をご紹介しました。
スマホやパソコンに依存しがちな現代、ブルーライト対策は必須かもしれませんね。

シミの原因は紫外線だけにあらず。
ブルーライト対策も万全にしてお肌をしっかりケアしましょう!

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ飲む日焼け止めランキング

商品 特徴
効果もバッチリ、日本製で最安!お試しでも試しやすい980円サプリ
詳細はコチラ
日焼け止め成分、美容成分もたっぷり!高い効果を求める人に人気
詳細はコチラ
日本製ながらアメリカ&フランスでも人気のサプリ
詳細はコチラ

ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!

6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

スマホで肌にシミができる!?ブルーライトカット効果のある化粧品5選

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

【厳選】オススメ顔用保湿クリーム15選!プチプラ&高保湿ランキング!

種類が多い顔用の保湿クリーム。 一体どれを使えばいいの…?そんな方のために、プチプラからデパコスまで、保湿効果の高いフェ…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…