赤ちゃん肌をGETせよ! ベビーオイルでクレンジングするメリット

赤ちゃんのスキンケア用品として定番のベビーオイル。
ベビーオイルは赤ちゃん専用のアイテムだと思われがちですが、実はわたしたち大人にとっても優れたスキンケア用品なんです。
ベビーオイルを上手に活用して、美肌に近づいてみませんか?

ベビーオイルでクレンジングができるんです!

ベビーオイルというと保湿するものというイメージが強いです。
ベビーオイルの主な原料はミネラルオイルや植物性の天然オイルです。
オイルですので、メイクを落とす作用もあります。

ベビーオイルでクレンジングするメリット2つ

それでは早速、ベビーオイルでクレンジングするメリットをご紹介します。

(1)保湿力が高い

ベビーオイルの原料であるオイルは、水分を逃さないはたらきがあります。
これにより、肌の水分を奪うことなく、メイク汚れを落とすことができるのです。

(2)刺激が少ない

一般的なクレンジング用品には界面活性剤が含まれています。
それにより、肌が刺激を受けて乾燥を促進させてしまいます。
ベビーオイルには界面活性剤が入っていないので、肌への刺激が少なくなっています。

どうやってベビーオイルでクレンジングすればいいの?

保湿力が高く、刺激が少ないベビーオイルクレンジング。
効果をしっかりと引き出すためにも、正しいやり方をご紹介します。

ベビーオイルを数滴、肌になじませる

乾燥肌を刺激しないよう、やさしくマッサージするように、なじませていきましょう。

ティッシュやコットンで、汚れをふき取る

ベビーオイルは水やお湯では綺麗に落としきれません。
そのため、メイクとベビーオイルをなじませたら、ティッシュやコットンで汚れをふき取ります。

ぬるま湯で洗い流す

ティッシュやコットンで落としきれなかったよごれを、ぬるま湯で洗い流します。
ベビーオイルをすべて洗い流すことは難しいので、無理にこすらないようにしましょう。

洗顔料で洗う

最後に、洗顔料を使い、顔を洗います。
このとき、洗顔料にベビーオイルを一滴加えると、さらに乾燥肌をカバーすることができます。
洗顔後の肌のつっぱりをおさえることができるので、おすすめです。

ベビーオイルでクレンジングするときの注意点

ベビーオイルはクレンジング専用のアイテムではないので、洗浄力が低め。
しっかりメイクのマスカラや口紅は落としきれない場合があるので、注意が必要です。

しっかりメイクはベビーオイルとは別に、クレンジングしておくことがおすすめです。

ベビーオイルを使用すれば、肌の乾燥を保護しつつクレンジングすることができます。
また、洗顔後の肌のつっぱりをおさえることができるのも魅力です。

乾燥肌で悩んでいる人は、ぜひ試してみたいスキンケアですね。

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

赤ちゃん肌をGETせよ! ベビーオイルでクレンジングするメリット

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…

つけたまま眠れるファンデーション6選!すっぴん風メイクに使える夜用ファンデは?

女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機…