ハイドロキノン石鹸なら簡単に顔も体も雪肌に!おすすめ石鹸と正しい使い方は?

気づいたら顔や体に出来てしまったシミやそばかす。
ついつい気になってしまいますよね。

顔も体も美白ケアしたい方は多いと思います。
しかし、皮膚科やクリニックに通うのはお金も時間もかかります。

そんな時は、自宅で時短美白が叶うハイドロキノン配合の石鹸がおすすめ。
今回は、ハイドロキノン石鹸の効果や口コミを元に調査したハイドロキノン配合石鹸・効果を高める使い方をお届けします。

注意点や併せて行いたいケア方法をまとめたので、是非参考にしてみて下さいね。

そもそもハイドロキノンとは?


私たちの体が起こす老化現象は酸化が原因の1つと言われています。
ハイドロキノンは、そんな酸化を防ぐ肌の漂白剤と言われている還元作用を持った成分。

しかし、ハイドロキノンは美白有効成分ではないため、シミを治したり改善させたりという効果は認められていません。

あくまでも、メラニン色素の生成を抑制したり、メラニン色素を作る細胞そのものを減少させる事が可能な成分なのです。

ハイドロキノン石鹸の効果


では、還元作用を持つハイドロキノンが配合された石鹸には、どんな効果が期待出来るのでしょうか?
ハイドロキノン配合石鹸の効果を具体的に見てみましょう。

メラニン生成を抑制する

シミの原因になるメラニンを生成するチロシナーゼという酵素の働きを抑制する作用やメラニン色素を作る細胞そのものを減少させる作用があります。

くすみを取る

実は、ハイドロキノン単体では効果が現れるのが非常にゆっくりです。
そのため、ハイドロキノン配合石鹸には、ピーリング作用のある成分をプラスして、美白効果をより出しやすくしているのです。

ピーリングで古い角質をはがす事で、肌のターンオーバーが促進されるというメカニズムなので、くすみも解消されやすいのですね。

口コミ調査!ハイドロキノン配合石鹸


口コミを元に調査したハイドロキノン配合石鹸をまとめてみました。
使用感や効果などもご紹介しているので、是非参考にしてみて下さいね。

メディソープHQ

ハイドロキノンが2%配合されたamazonや皮膚科でも取り扱いのある真っ黒の石鹸です。
泡立ちやすく泡切れも良くキュッとした洗い上がりで、くすみを取り除きシミ・そばかす予備軍を防ぐ効果があります。
保湿効果も高く、アットコスメの口コミでは乾燥肌の方でも安心して使えるという声もありました。
また、ハイドロキノンでは肌に赤みが出る方もメディソープHQでは大丈夫だったという声も。

1個(25g)¥540のミニサイズと1個(100g)¥1,800の2種類あり¥510の送料がかかります。

プラスソープHQ

楽天などでも満足度86%という人気のハイドロキノン1%配合石鹸です。
肌を整えるグリコール酸と毛穴の汚れや古い角質を落とす炭を配合。

アットコスメの口コミでも高評価で、きめ細かい濃密濃厚泡が美容クリームのようで洗いあがりはつっぱらず、優しい処方なのでピリピリ感も感じないという声が多かったです。

顔はもちろんボディケアにも使え、3週間程でくすみが気にならなくなったという声もありました。
1個(100g)¥4,320、2個だと定価¥8,640のところ26%OFFの¥6,320になりお得になります。

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノール

アットコスメでもレビューの多い角質ケア成分AHAがプラスされたハイドロキノン配合石鹸。

くすみが消え顔のトーンが明るくなり、ゴワゴワしていた肌表面が落ち着いてきたという声がありましたが、1個(135g)で¥5,000という値段の高さがネックという声も。

また、人によっては多少の乾燥を感じた方が居たので、保湿をプラスする必要もあるようでした。

BIHAKUEN ハイドロキノンソープ

amazonや楽天で購入できるハイドロキノン配合石鹸。
ハイドロキノンとデカペプチド12の相乗効果で、高濃度のハイドロキノンと同様の働きをするのが大きな特徴です。

さらに、コラーゲンを生成するビタミンC誘導体・保湿力のあるヒアルロン酸やパール粉末を配合し、高保湿を実現。
パラベンや石油系界面活性剤なども不使用の肌に優しい処方になっています。

洗い上がりはツッパリ感もなくしっとりでしており、肌のキメが整う・肌のトーンが明るくなったという声がありました。
1個(100g)¥2,000で送料無料です。

アンプルール ブライトニングバー

ハイドロキノン誘導体をメインに、保湿バリアサポートをするヒアルロン酸やセラミド、保水力を持つポリグルタミン酸をプラス。
他にもコエンザイムQ10やプラセンタエキスなどの美容成分をギュッと配合したピーリング石けんです。

ヨーグルトや白ワインの原料となるシャルドネなどの2種類の発酵液が古い角質にアプローチ。
ピーリング成分が発酵液なので、美容効果の高い肌にやさしい処方なのです。

口コミレビューでは、一皮剥けたような感じや透明感が出たという声も。

通常価格では1個(80g)¥2,700ですが、定期プランだと¥405お得の税込¥2,295。
泡立てネットを使わなくても、一擦りで濃厚泡が立つというコスパの良さも好評価でした。

ハイドロキノン配合石鹸の正しい使い方


ハイドロキノン石鹸の正しい使い方をご紹介しましょう。
通常の石鹸の使用方法とは少し異なるため、気をつけて下さいね。

泡パックのようにして使う

顔をぬるま湯で濡らしたら、ハイドロキノン石鹸を泡立ててたっぷりの泡を作ります。
その泡を顔に乗せ2~3分置き、顔がピリピリするのを感じたら洗い流します。

保湿をしっかり行う

洗顔後は、古い角質やバリア機能を担っている皮脂が取れて、とても敏感な状態になっています。
肌のバリア機能を回復させるためにも、お肌に優しい化粧水や乳液・クリームなどで、肌を保湿しましょう。

ハイドロキノン石鹸を使う上で注意する事

ハイドロキノン石鹸を使う時に注意したい事をまとめてみました。
肌トラブルを起こさないためにも必ず守って下さいね。

肌を擦らないように注意する

ハイドロキノン石鹸は、たっぷりの泡で洗うように意識する事が大切。
その効果の高さから手で擦るように洗ってしまうと、肌に負担をかけてしまう可能性もあるのです。

目や唇につけないように気をつける

目や唇は顔の中でも皮膚が薄く非常にデリケートな部分。

ハイドロキノン石鹸はピーリング剤も配合されているため、皮膚が薄い場所に使うと肌トラブルを招く事も。
目や唇などのデリケートな部分は避けましょう。

肌に違和感を感じたらすぐに使用を控える

古い角質をキレイにするため、最初のうちは多少のピリピリ感を感じる事もあります。
ただし、使用しているうちにピリピリを感じなくなっていくので安心してください。

ハイドロキノン石鹸はピーリング効果が高いため、肌が荒れている時などは特にピリピリした刺激を感じる事が多いようです。
肌が荒れている時も使用を避けたほうが良いでしょう。

使用頻度に気をつける

ハイドロキノン配合石鹸は、その効果が高い事から商品によって、朝・夜の洗顔や夜のみなどと使用頻度が決まっています。
肌に負担をかけないためにも、決められた使用頻度を守るようにしましょう。

Wケアで効果倍増!ハイドロキノン石鹸付きおすすめ化粧品

Processed with VSCO with kk1 preset

ハイドロキノン石鹸だけの美白ケアは、即効性がないので効果がゆっくり現れます。
ハイドロキノンの効果を早く感じたい方は、ハイドロキノン石鹸が付いている美白化粧品とのW使いがおすすめ。

Wケアが出来るおすすめ商品をご紹介します。

ルミキシルクリーム

先ほどご紹介したハイドロキノンせっけんのプラスソープHQとブライトニングクリームのルミキシルクリームのお得なセット。
プラスソープHQで古い角質を落とし、低刺激のルミキシルクリームで美白効果をアップ!

ルミキシルは、ハイドロキノンの17倍のメラニンを抑制する効果がある最新美白成分。
また、ハイドロキノンでは成分の強さから長期使用ができなかったのに対し、ルミキシルは低刺激のため長期使用が可能なのです。

洗顔後の肌にルミキシルを使う事で最大限の美白作用を発揮します。
ワンプッシュでよく伸び、商品レビューでは、顔全体のトーンが明るくなったりハリが出たという声も。

セット価格¥9,800で配送料無料です。

カラントサンク セディーユ

ハイドロキノンのミニソープが付いた最新型ビタミンC誘導体高濃度のローションです。

スッと肌になじみ浸透する使用感でサラッとした使い心地で肌がしっとり。
敏感肌や乾燥肌の方も安心して使える優しい処方で、皮膚科でも薦められています。

カスタマーレビューでは、1本ですごく潤うという声や使用1ヶ月弱で色素沈着が薄くなってきたという嬉しい声もありました。

セット価格¥4,104で送料無料です。

急な予定でシミやそばかすを隠したいときは?


先ほども触れたように、ハイドロキノン石鹸だけでは、効果が現れるのがゆっくりです。
急な予定でシミやそばかすを隠したい時は、コンシーラーやファンデーションでカバーしましょう。

資生堂ナビジョンスポッツカバー

おすすめなのが皮膚科でも使われているこちらのコンシーラー。
紫外線から肌を守りながら、ファンデーションだけでは隠し切れないシミやソバカスを1日中カバーします。

くずれにくくカバー力も高いので、コスパの良さも大きなポイント。
是非チェックしてみて下さいね。

ハイドロキノン石鹸と併せて行いたいケア方法


ハイドロキノンの効果を早く感じたい方は、スキンケア用品以外に内側からのケアを行う事が大切です。
そこで、普段から出来るスキンケア方法をまとめてみました。

是非ハイドロキノン石鹸でのケアと併用してみて下さい。

紫外線対策

今あるシミやそばかすを悪化させないのももちろんですが、新たなシミ・そばかす予備軍を作らないためにもUVケアは大切です。

紫外線は夏だけではなく、多かれ少なかれ1年中降り注いでいます。
日頃から日焼け止めを塗ったりサングラスや日傘などを使用するなど、日焼け対策を意識しましょう。

充分な保湿

先ほども触れたように、ハイドロキノン配合石鹸はピーリング効果があるので、古い角質や皮脂を取り除きます。

肌のバリア機能を担う皮脂が奪われるので、紫外線や様々な外的要因から肌はダメージを受ける事になってしまい、新たなシミやそばかすを作ってしまう要因につながります。

そのため、いつもより保湿をたっぷり行いましょう。
ハイドロキノン配合石鹸を使用している間は、特に十分な保湿を心がけてくださいね。

食事を見直す

私たちの肌は私たちの食事から作られています。
そのため、内側から美白につながる栄養を摂るのも大切な事なのです。

普段の食事からメラニンの生成を抑えるブロッコリーやレモンなどのビタミンCや新陳代謝を促す卵や納豆などのビタミンB2、抗酸化作用の高いサーモンやイクラなどのアスタキサンチン、を積極的に摂りましょう。

ハイドロキノン石鹸でお手軽美白ケア!


今回は、ハイドロキノン石鹸の効果や口コミを元に調査したハイドロキノン配合石鹸・効果を高める使い方をお届けしました。
さらに効果を高めたい方は、ご紹介したWケアアイテムも参考にしてみて下さいね。

内側と外側から美白ケアをして、時短美白を目指しましょう!

■参考文献
ハイドロキノンの美白効果(スキンケア大学)

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

ハイドロキノン石鹸なら簡単に顔も体も雪肌に!おすすめ石鹸と正しい使い方は?

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

夏の肌トラブルを解決!保湿もできてサッパリ使えるスキンケア化粧品7選!

日差しも強くなり、肌トラブルも多くなる夏。 毛穴にニキビ、紫外線…普段使っている化粧品だとカバーしきれない悩みも増えてき…

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…