毛穴ケアにおすすめのサプリメント7選!インナーケアでイチゴ鼻とさよなら!

毛穴のお悩みを抱える女性は、どの年代も意外と多いもの。
なんとかして、つるんとした肌を手に入れたいですね。

毛穴が目立たないように、日々スキンケアも頑張っている方は多いようです。
それでも改善されないのは、もしかしたら間違ったケアをしているのかもしれません。

またスキンケアは正しくても、スキンケアだけでは毛穴を目立たなくさせる効果が不十分なのかもしれません。

肌を改善するには、細胞がしっかり整うことが大切といえます。
つまり、体の中から改善していくことが必要です。

今回は、毛穴のお悩みを少しでも改善に導く成分や、サプリメントを紹介します。
ぜひ毎日の生活に取り入れてみてください。

毛穴の悩みを改善してくれる成分とおすすめサプリメント


毛穴の悩みを、体の中から改善に導いてくれる成分は、積極的に摂取したいものです。

肌によい栄養素はたくさんありますが、とくに肌の状態を改善し、毛穴に効果がある成分を紹介します。

また、それぞれの美容成分が含まれたオススメのサプリメントもご紹介します。

ビタミン類

ビタミン類はご存知のとおり種類が多く、どれが毛穴によいのか分かりにくいですよね。
毛穴にオススメなのはビタミンCとビタミンB1、ビタミンB2です。

ビタミンC

ビタミンCは、シミやそばかすによいと有名です。

しかしシミやそばかす以外にも、美肌を保つ成分としてビタミンCは欠かせません

毛穴ケアのためにも、重要な働きをしています。
ビタミンCは活性酸素を分解し、過剰な皮脂分泌を抑制し、毛穴を引き締める働きがあります。

また、コラーゲン生成とターンオーバーを促す作用もあります。

ビタミンB1、B2

ビタミンB1やB2は、皮脂分泌を抑える働きがあります。

過剰に分泌される皮脂の分泌量を、正常にしていくのです。
皮脂分泌を抑えることで、毛穴を少しずつ目立ちにくくします

ビタミン類のおすすめサプリ

ビタミンC、ビタミンB1、B2はそれぞれ別の効果が期待できますが、ビタミンは単体で摂取するよりも、さまざまな種類を一緒に摂取した方が効果的といわれています。
それぞれの成分がお互いに協力し合うからです。

そのためサプリメントは「マルチビタミン」などの名称で市販されている総合サプリメントがオススメです。
できれば、ミネラルも一緒に摂取するとより効果的です。

DHC「マルチビタミン」
マルチビタミン 税抜き886円/90日分

マルチビタミン 徳用90日分【栄養機能食品(ビタミンB1・ビタミンC・ビタミンE)】

さまざまなサプリメントを扱っていることで、よく知られるDHCのサプリメントです。

お手頃価格で、あらゆるビタミンがバランスよく含まれています。
肌のためだけでなく、体の健康もサポートしてくれるでしょう。

一緒に「マルチミネラル」も摂取するとより毛穴にもよい効果が期待できます。

ネイチャーメイド「スーパーマルチビタミン&ミネラル」
スーパーマルチビタミン&ミネラル 2,400円/120日分

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

大塚製薬が取り扱うアメリカの栄養補助食品として、ネイチャーメイドも有名です。

この商品だけで、ビタミンもミネラルも摂取できるところがポイント。
しかも1日1粒でよいので、毎日の生活に取り入れやすいですね。

アサヒ ディアナチュラ「アミノマルチビタミン&ミネラル」
アミノマルチビタミン&ミネラル 税抜き:2,600円/300粒

【アサヒフード&ヘルスケア】ディアナチュラ 29アミノ マルチビタミン&ミネラル 300粒

国内の飲料メーカーアサヒグループ内の、健康補助食品メーカーのものです。

12種類のビタミンと9種類のミネラル、必須アミノ酸8種類が一緒に摂取できる、お手軽なサプリメント。

1日3粒でOK。
しかも粒が小さいので飲みやすいため、どの年代の人でも続けやすいのがよいですね。

コラーゲン

表皮の奥にある真皮は、繊維の束でできており、その成分はコラーゲンが70%でできています。
この繊維の束が、肌のハリを保ち、弾力を持たせるのです。

しかし、コラーゲンは年齢とともに分解され、減少していきます
すると真皮にある繊維の束は弱くなり、重力に逆らえなくなるので、肌のハリを保てなくなってしまうのです。

コラーゲンを摂取すると、体内でアミノ酸に分解されて各細胞へ届けられます。

食品として摂取することで、コラーゲンが効果的に細胞に届き、肌の細胞を活性化させます。
それにより、肌のたるみや、毛穴のたるみにも効果を期待できるのです。

また、コラーゲンは体内で作れる成分のため、コラーゲンを食べることで自分で作ることもできます。
コラーゲンの生成には、ビタミンCとコラーゲンが必要となります。

ビタミンCを一緒に摂取することで、コラーゲンの生成を促し、減少に歯止めをかけましょう。

コラーゲンのおすすめサプリ

市販のコラーゲンには錠剤、粉末、ゼリー、ドリンクなどさまざまあります。
値段や味、コラーゲン含有量が違います。
コラーゲン以外に含まれている成分もそれぞれです。

続けられそうなものを選びましょう。

ていねい通販「すっぽん小町」
すっぽん小町 定期コース:2,570円/1袋 約1か月分
1回だけの注文:3,024円/1袋

錠剤のコラーゲンサプリです。
1日2粒でコラーゲンだけでなく、アミノ酸・鉄・亜鉛・マグネシウム・カルシウムなどのミネラルも摂取できます

コラーゲンのもととなるアミノ酸に注目して作られています。
体内に吸収されてから、自分の力でコラーゲンを作り出せるような、配合になっているようです。

リピートする方も多い人気サプリです。

すっぽん小町公式サイト

富士フィルムヘルスケアラボラトリー「アスタリフトコラーゲン 10000」
アスタリフトコラーゲン 10000 定期購入:税抜き3,508円/1箱10本
通常価格:税抜き3,898円/1箱10本

アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000 (1箱:30mL×10本)

コラーゲンドリンクです。
含まれているコラーゲンが低分子化されており、効率よく吸収できます。

苦みや匂いが改善されており、ピーチヨーグルト味になっています。
おいしく飲むことができるので、続けやすくなっています。

エミネット「高純度液体フィッシュコラーゲン 天使のララ」
高純度液体フィッシュコラーゲン 天使のララ 初回限定:税抜き1,000円/10ml×10袋
通常価格:税抜き1,800円/10ml×10袋

高純度液体フィッシュコラーゲン 天使のララ 30袋入

芸能人にも愛飲者が多いコラーゲンサプリです。

液状なのでヨーグルトやジュース、紅茶に混ぜるとよいのだそう。
携帯にも便利な子袋入りなので、外出先でも手軽に飲むことができます。

このサプリにはフィッシュコラーゲンが使用されています。
脂肪分が少なく、高純度で吸収されやすいそうです。
そのため低カロリーでダイエット中も気にせず飲むことができます。

プラセンタ

プラセンタには「成長因子」という、ほかの成分にはない物質が含まれています。

成長因子は、体内の細胞を活性化させ、肌のターンオーバーを促す働きがあるのです。

ターンオーバーが正常に働くと、古い角質は適切に除去されます。
同時に血流もよくなり、肌の水分量と油分量のバランスが取れるのです。
結果的に、皮脂の過剰分泌が抑えられます。

またプラセンタは細胞に、傷んだ細胞を修復するように働きかけるので、細胞が修復されて大きさがそろうことで、キメの細かい肌になっていくのです。

ほかにも、繊維芽細胞(せんいがさいぼう)という細胞の活性化も促します。
繊維芽細胞はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作るもとになる細胞のことです。

これらの生成量がアップすることで、肌にハリを与え、うるおい不足を補います。

プラセンタのオススメサプリ

プラセンタは、受精卵を赤ちゃんに育てる胎盤のことです。

そのため、酵素やミネラル・アミノ酸・ビタミン・たんぱく質はもちろん、ヒアルロン酸やミネラル・コンドロイチンなどもしっかり含まれているため、まるで栄養素の宝箱。

肌の修復をうながすため、たるみ毛穴や毛穴の開きで悩んでいる方にオススメです。

わたしのプラセンタ
わたしのプラセンタ 初回:税抜き1,980円/1箱10本
通常価格:6,400円/1箱10本



ドリンクタイプのプラセンタです。

プラセンタだけでなく、コラーゲンペプチド・ツバメの巣エキス・酒粕エキスなど内側から肌に潤いをもたらせるための成分をしっかり配合しています。

単品で購入するより、定期購入するほうがお得です。
毎月3箱(1か月分)を定期購入すると、なんと24,270円もお得になります。
購入方法は毎月1箱~3箱まで選べるので、お得さを求めるなら1日1本飲める毎月3箱コースが、もっともお買い得のようです。

わたしのプラセンタ公式サイト

ビオチン

ビオチンは、ビタミンB7の別名で水溶性ビタミンのことです。

ビタミンB1やB2同様、皮脂の分泌を抑える働きがあります。
また、爪や髪につやを与えるので、トータルに美しくなりたい人にはオススメ。

ビオチンは単体でとるより、ほかのビタミンBや、αリポ酸も一緒に摂取したほうが効果的です。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は、最近よく耳にする成分です。

コエンザイムQ10は疲労回復に効果があり、細胞を活性化して若々しく保ちます。

またターンオーバーを正常化させ、高い抗酸化力で、活性酸素を除去します。
そのため細胞の酸化を防ぎ、肌の代謝を高め、肌の黒ずみを防ぎます

体内の細胞の若返りをはかり、生命を維持するためには必要不可欠な成分です。

有効成分を効果的に摂取するには?

サプリメントはあくまでも「栄養補助食品」です。
つまり、普段の食生活では、不足してしまいがちな栄養を補うもの。

食品から摂取できないものや不足分を補う、という感覚で利用しましょう
食事をしないで、サプリメントだけでよいというわけではありません。

しかも飲み始めてから、効果を実感するまでには、時間がかかるのが一般的です。

継続して飲み続けることで、徐々に体の中から健康になり、肌も改善されていきます。
最低でも3か月ぐらいは続けてみましょう。

上手なサプリメントの選び方

サプリメントは、さまざまなメーカーから販売されています。
購入するときに注目するポイントを、3つご紹介します。

肌の状態に合わせたサプリを選びましょう

サプリメントを調べると、いろいろな情報があります。
つい、よく売れているものや、ランキング上位のものを選びがちです。

しかし、自分の状態にあった成分を含んでいるのかを確かめましょう。

○○さんが飲んでいるから、ではなく自分のお悩みにあうサプリメントを選んでください。

単体よりも総合的にとれるものを選びましょう

前述のとおり、ビタミンやミネラルなどの微量元素は、お互いに協力し合って作用します。

そのため栄養素単体ではなく、お互いに影響しあう成分が含まれているサプリメントを選びましょう。

サプリの品質を確認しましょう

サプリメントがどのように、なにから作られているのかを確認しましょう。

サプリメントは、人工的に作られたものの方が価格が低めです。
天然成分の方が体には吸収されやすいのですが、高価なのがネック。

天然成分で安価なものがあれば、よいのですが、安いサプリは合成された栄養素であるものが多いのです。

また、いつ作られたものかも確認し、なるべく新しいものを選びたいものです。
ドラッグストアなどで手軽に買えるサプリメントは、保存料などを添加することで長期間の保存や流通に耐えれるような品質になっています。

肌のことを考えるなら、なるべく無添加なものがよいでしょう。

とはいえ、まずは続けることが大切ですので、続けやすい価格のものを選んでいくとよいでしょう。

そもそも…気になる毛穴の役割とは?


そもそも、みなさんが気になっている毛穴は、どのようなものでしょうか。

毛穴は哺乳類なら必ずある、体毛が生える穴です。

男女性別にかかわらず、全身に1cmあたり20個程度の毛穴があります。

とくに顔には、全体で20万個以上の毛穴があるといわれているのです。
その毛穴にも大事な役割があります。

肌を守る

ご存じのとおり、毛穴から皮脂が分泌されています。

皮脂は化粧崩れしたり、テカったりする嫌なものだと思っていませんか?

皮脂には肌や髪を乾燥から守り、肌を健康に保とうとする働きがあります
本来なら化粧品をつけなくても、皮脂だけで肌を乾燥から守れるようになっているのです。

さらに皮脂には、肌を空中に漂う細菌や病原菌から守る役目もあります。

皮脂と汗が混ざった物質が、弱酸性の皮脂膜となり、細菌や病原菌が増殖しないようなっています。

体温を維持

生物の生命維持のためには、体温を一定に保つことが重要です。

わたしたちの体は、毛穴が閉じたり開いたりすることで、体温調節をしています

温かくなると毛穴が開き、寒いときは毛穴を閉じて熱を逃がしません。

老廃物を排出する

毛穴から皮脂が出ることによって、老廃物も一緒に体の外へ排出されます

わたしたちが知らない間に摂取している、食べ物に含まれる添加物の化学物質も、毛穴から排出されているのです。

毛穴による悩みの原因は?


ひとことで「毛穴の悩み」といっても、その状態はひとりひとり違います。

毛穴が目立ってしまうことでおきる、主な悩みを大きくわけて紹介します。

また毛穴が目立ってしまう原因についても、まとめました。

肌の状態別、毛穴のお悩み

毛穴のお悩みは肌の状態により3つのパターンに分けられます。

毛穴の黒ずみ、汚れ

毛穴が詰まり、黒いブツブツや点々によって目立っている状態です。

毛穴に詰まっているものは「角栓」という余分な角質や皮脂のこと。

皮脂は、時間が経過すると酸化して黒くなります
余分な角質や皮脂が詰まったまま、取り除かれないと黒くなるのはそのためです。

黒ずみは肌が汚れている、というサインです。

毛穴の開き

毛穴が開いたまま、閉じないで皮脂が過剰に分泌されている状態です。

肌表面の水分が不足すると、水分不足を補うために、肌の奥から皮脂が分泌されます。

つまり、あまりにも乾燥が激しいと、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。
しかも乾燥で弱った細胞は、毛穴を閉じる力も弱まっています

皮脂によって広げられた毛穴には、汚れがたまりやすくなるのです。
汚れた皮脂を取り除かないと、毛穴がブツブツと目立ってしまうことになります。

毛穴のたるみ

毛穴がしずく状になって、広がっているのは、肌がたるんでいる証拠です。

年齢が上がると、肌の組織全体が老化します。
すると重力に耐えられず、毛穴が下へ引っ張られて、しずく型となったのが毛穴のたるみです。

加齢とともに、コラーゲンやエラスチンなど、肌を支える成分が減少します
すると肌のハリを保てなくなり、毛穴もたるんでしまうのです。

毛穴が目立つようになる原因

毛穴が目立つ方と、そうでない方がいますが、なにがちがうのでしょうか。

肌の違いは、スキンケア方法や、食事や生活習慣によるものが大きく関わってきます

ちょっとした生活習慣や食事に気を付けると、毛穴が目立ちにくくなってくるのです。

間違ったケア

毛穴の悩みを抱えている方の多くは、間違ったケアをしていることがあります。

ごしごし洗顔したり、脂取り紙で頻繁に肌を刺激する、というのは間違ったNGケアです。
また毛穴が気になって、頻繁に毛穴パックをするのも、よくありません。

このような方法は、過剰に肌の細胞を傷つけています。

傷ついた細胞は、水分を保つことができなくなり、皮脂と水分のバランスが崩れます
そのため、皮脂が過剰に分泌される可能性もあるのです。

さらに過剰な刺激は、肌の角層を厚くし、ターンオーバーを遅らせてしまいます
そのため、古い角質や汚れが毛穴をふさぎ、毛穴詰まりの原因となるのです。

肉類や乳製品のとりすぎ

動物性たんぱく質のなかでも、肉類や乳製品ばかりを食べていることが、毛穴を目立たせている原因かもしれません。

肉類や乳製品のとりすぎは、皮脂腺が活発になり、皮脂分泌が増えてしまうのです。
また、体臭もきつくなります。

糖質のとりすぎ(含むアルコール)

アルコールを含む糖質のとりすぎも、肌にはよくないようです。

糖質の分解にビタミンB1が消費され、肌に必要なビタミンB類が不足してしまいます。

肌の健康のために、ビタミンB群は不可欠なのです。
糖質のとりすぎによって、肌のビタミンB不足が引き起こされます

脂質のとりすぎ

脂質は体内で分解・消化するために、多くのエネルギーを消費し、時間がかかります。

大量の脂質を消化することによって、多量の活性酸素が発生するのです。

活性酸素は、体内の細菌などを退治する働きがありますが、多すぎると正常な細胞を傷つけたり、老化につながる物質なので肌のためにはよくありません。

また血液中にも、消化できなかった脂質が、あふれることになります。
血液中の脂質が、皮脂腺を刺激し、皮脂の過剰分泌につながるのです。

昆布やわかめのとりすぎ

肌によさそうな海藻類も、摂りすぎるのはよくありません。
海藻類に含まれるヨウ素には、油分が含まれています。

海藻をとりすぎると、消化できない油分は、皮脂腺から体外へ排出します
すると皮脂腺が活発になり、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

毛穴の悩みも体の中から改善!


毛穴が気になるとその部分ばかり、クローズアップしてみえ、なんだか触りたくなるものです。

しかし、毛穴パックやオロナインパックなどは、肌を痛める可能性があるので、長期的なことを考えるとやめたほうがよさそうです。

日々の洗顔などで、正しいケアをすることが大切です

しかし、毛穴のケアを外から補うだけでは、不十分といえます。
肌は細胞から作られているため、体の中からのサポートも必要なのです

肌や細胞を健康にするには、バランスのとれた食事が大前提になります。
しかし食生活では不足しやすい成分があったり、食事のバランスを考えるあまりにストレスを感じてしまうことも。

そんなときは、サプリメントをうまく取り入れるとよいですね。
上手に、気楽に、毛穴ケアをしていきましょう。

■参考文献
健康の基本90日セット(DHCオンラインショップ)

毛穴をケアする人気化粧品を見てみる

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事の「毛穴の引き締め」とは、メイク効果により毛穴が目立たなくなることです。また、洗顔により毛穴の汚れを除去することを示します。
※本記事でいうエイジングケアは、年齢に応じた化粧品のケアのことです。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ毛穴化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE化粧水ランキング1位!保湿力抜群のオルビスの毛穴ケア!
詳細はコチラ
全ての毛穴に対応!1,000円で試せる人気商品!
詳細はコチラ
医学界認定!雑誌やインスタで話題のサイエンスコスメ
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

毛穴ケアにおすすめのサプリメント7選!インナーケアでイチゴ鼻とさよなら!

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

夏の肌トラブルを解決!保湿もできてサッパリ使えるスキンケア化粧品7選!

日差しも強くなり、肌トラブルも多くなる夏。 毛穴にニキビ、紫外線…普段使っている化粧品だとカバーしきれない悩みも増えてき…

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…