エイジングケア化粧水10選|乾燥・シワ知らずのハリ肌に

30代、40代と年齢を重ねることによって、肌にも変化が現れます。

若い頃には感じていなかった肌の不調や、鏡を見たときに気になるシワやシミが増えてきたなど、さまざまな年齢肌の悩みに効果を発揮してくれる化粧水をご紹介します。

エイジングケアにおすすめの化粧水は?

始めやすいプチプラのものから、納得の美容成分が入った高級なものまで、エイジングケアにおすすめの化粧水を10つ集めました。

どれも口コミ評価の高いものばかりですが、その理由となる成分や効果と一緒にランキングを見ていきましょう。

1:ディセンシア/アナヤス ローション コンセントレート

アナヤス ローション コンセントレート/125ml 販売価格:5,400円(税込)

【公式サイト】

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドであるディセンシアのプレミアムエイジングケアラインが、アナヤスです。

評判が高いことはもちろん、IFSCC(国際化粧品技術者会連盟)で、幾つもの受賞経験のあるポーラ研究所との共同開発であり、信頼感も高いことから1位になりました。

ストレスによる肌バリア機能の低下が、エイジングを加速するというメカニズムに着目し、ストレスに対抗できる肌作りをサポートしてくれる、アナヤスのエイジングケア化粧水。

エイジングケアの基本とも言える保湿には、肌のすみずみまで保湿成分を運んでくれるセラミドナノスフィアが使われています。

ストレスに負けない肌作りには

  • バルマリン(肌バリア機能を司る)
  • ジンセンX(血流を促進させる)
  • ビルベリー葉エキス(コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを生み出す力を強化する)

といった成分が配合されています。

アヤナスの詳細はこちら

2:エトヴォス/セラミドスキンケア バイタライジングローション

セラミドスキンケア バイタライジングローション/120ml 販売価格:5,184円(税込)

【公式サイト】

アルガンツリーになる実の種から抽出されるアルガンオイルは、美容全般はもちろん、エイジングケアにも人気のオイルです。
このアルガンツリーの新芽から取れる、アルガン幹細胞エキスを使っているのが、エトヴォスのセラミドスキンケアバイタライジングローションです。

アルガン幹細胞エキスは、アルガンオイルと同じようにエイジングケアに使用されることが多く、引き締まったフェイスライン、なめらかできめ細かい肌などを目指すことができます。

シリコン、パラベン、合成界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料を使っていないため、敏感肌にも優しい低刺激に仕上がっています。

エトヴォスの詳細はこちら

3:米肌(MAIHADA)/肌潤化粧水

肌潤化粧水/120ml 販売価格:5,400円(税込)

【公式サイト】

肌の角質が硬くなっていると、化粧水がなかなか肌に入っていきません。
米肌の肌潤化粧水には角質柔軟オイルがはいっているので、肌を柔らかくしながら美容成分を肌の中に送り届けてくれます。

米肌に使われているライスパワーNo.11は、医薬部外品であり、水分保持の改善の効果が認められています。
使い続けることでセラミドが増え、キメの整ったふっくらとした肌を目指すことができます。

肌がふっくらとするので、たるみ毛穴や毛穴の開きが気になっている方にもおすすめです。

米肌の詳細はこちら

4:メディプラス/メディプラスゲル

メディプラスゲル/180g 販売価格:3,996円(税込)

【公式サイト】

メディプラスゲルは、化粧水、乳液、美容液、クリームの機能が1つになった、オールインワンゲルです。

そのため厳密には化粧水ではないのですが、口コミ人気の高さと化粧水のような肌なじみの良さ、使われている水が特徴的なことから、化粧水ランキングの中でもご紹介したいと思います。

メディプラスゲルに使われている水は、美肌の湯と知られている、出雲玉造温泉の温泉水です。

温泉水は分子が小さく、配合されている他の美容成分も肌の内側へと届けてくれる役割を果たします。
66種類もの美容成分に加え、温泉に入った時のようなモチモチ肌を実感してください。

メディプラスゲルの詳細はこちら

5:SK—Ⅱ/フェイシャルトリートメントエッセンス

フェイシャルトリートメントエッセンス/75ml・160ml・230ml 販売価格:9,180円・18,360円・23,760円(税込)
SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス 215ml

幅広い年代から人気を集めるSK-Ⅱのスキンケアライン。
その人気は、口コミの人気ランキングや雑誌のコスメ賞で常にランキング上位に入っていることからも分かります。

フェイシャルトリートメントエッセンスの90%以上が、天然成分のピテラで作られています。

酒蔵で日本酒を作っている杜氏さんのが、実際の年齢に比べて柔らかく美しい、肌年齢の若い手をしていたことから酵母と発酵の研究を始め、誕生したのがピテラです。

封を開けてから、香りがすこしずつ変わってくるのですが、そでは天然の酵母から作られているピテラが生きているから。
毎日使い続けることで肌が潤い、小ジワの目立たない透明感のある肌へと導いてくれます。

6:無印良品/エイジング化粧水 高保湿タイプ

エイジング化粧水 高保湿タイプ/400ml 販売価格:2,600円(税込)
無印良品 エイジングケア化粧水・高保湿タイプ 200ml

たっぷり使えて、良心的な価格の無印良品のスキンケアラインからも、エイジングケア向けに作られた化粧水が販売されています。

ヒアルロン酸、コラーゲンなどのうるおい機能成分でしっかりと保湿し、乾燥からくる小ジワや肌のゆるみなどのエイジングサインをケアしてくれます。

他にも岩手県釜石の天然水に、ざくろ、木苺、ローズといった天然植物成分が配合され、肌にハリとツヤを与え、若々しい肌に仕上げます。

特にメンズスキンケア商品ではありませんが、女性はもちろん、男性の部屋に置いてあっても自然なシンプルなボトルなので、ご夫婦で一緒に使ったり、エイジングケアを初めて欲しい彼に送ったりしても良いでしょう。

7:ファンケル/アクティブコンディショニングEX

アクティブコンディショニングEX/30ml  販売価格:1,836円(税込)
ファンケル(FANCL)アクティブコンディショニング EX 化粧液II しっとり 1本 30mL

アクティブセラミドと適応型コラーゲンを使った化粧水は、ハリとうるおいを失った肌に働きかけ、内側からふっくらとうるおう肌に導きます。

アクテティブコンディショニングEXは、年齢を重ねた肌だからこそ、肌により優しいものを使いたいという方にも安心感を与えてくれる、無添加の化粧水です。

防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤が使われていないため、開封後は60日で使い切ることがおすすめされています。

8:アスタリフト/モイストローション

モイストローション/130ml 販売価格:4,104円(税込)

【公式サイト】

写真フィルムを作っていることで知られている、富士フィルムが独自の技術を用いて研究開発したスキンケアブランドの、アスタリフト。

実は、フィルム作りにはコラーゲンやナノ化技術などが使われており、分野は違っていてもスキンケアに通ずる技術や研究が、長年行われていました

そんな中で生まれたアスタリフトの化粧水、モイストローションには、ヒアルロン酸に加え

  • 水溶性コラーゲン
  • 浸透性コラーゲン
  • ピココラーゲン

といった3つのコラーゲンが使われています。

肌の隅々までうるおいを与えることで、後に使う美容液やクリームなどが、より馴染みやすい肌を作ってくれます。

気品あるダマスクローズの香りは、スキンケアの時間を心地よいものにしてくれます。

アスタリフトの詳細はこちら

9:肌ラボ/極潤α ハリ化粧水

極潤α ハリ化粧水/170ml 販売価格:1,111円(税込)
肌ラボ 極潤α ハリ化粧水しっとりタイプ  170ml

うるおいに着目してロート製薬が作り上げたのが、極潤です。

極潤のエイジングケアシリーズである、極潤αの化粧水には、保湿と弾力に力を発揮するエラスチンと、長い時間保湿成分を肌に与え続ける3Dヒアルロン酸が配合されています。

他にも

  • ヒアルロン酸
  • スーパーヒアルロン酸
  • ナノ化ヒアルロン酸

といった、3つのヒアルロン酸が配合され、どこまでもうるおいにこだわった化粧水と言えるでしょう。

乾燥肌、インナードライといった肌質の方に、特におすすめです。

20代の頃には当たり前だった、弾力のある、内側からしっかりとうるおった肌に、1,000円ちょっとのお値段から目指せるのも嬉しいところです。

10:ちふれ/濃厚 化粧水

化粧水 コクしっとりタイプ/180ml  販売価格:864円(税込)
ちふれ 濃厚 化粧水 180ml

シンプルケアで人気のちふれからは、180mlとたっぷり入って1,000円以下と、コスパ抜群のエイジングケア化粧水が発売されています。
ヒアルロン酸に加えシャクヤク根エキスが配合されているので、保湿にだけでなく肌の透明感、毛穴の引き締め、肌荒れに対する効果も期待できます。

エイジングケアが初めての人や、クリームや美容液に高いものを使っていて、化粧水まではお金がかけられないといった人にもおすすめしたい、エイジングケア化粧水です。

エイジング化粧水の選び方


シミやくすみ、毛穴のたるみや開き、ほうれい線の目立ちやフェイスラインのゆるみなど、年齢を重ねることによって起きる肌の悩みは、人それぞれ。
そんな年齢による肌悩みを、毎日のスキンケアでサポートし,
解決に導いてくれるのが、エイジング化粧水です。

では、どんなことに注意してエイジング化粧水を選べば良いのでしょうか。

エイジング化粧水を選ぶときのポイント

  • 保湿力の高いもの
  • 肌悩みに適した成分が含まれているもの
  • 使い続けられる価格のもの
  • 肌に優しいもの

この4つをポイントに、エイジング化粧水を選ぶと良いでしょう。

乾燥や肌質の変化を感じたら

エイジングの肌悩みのベースとなるのは、乾燥です。
肌の乾燥が原因となって、シワやシミ、たるみなど、あらゆるエイジングのトラブルが起こります。

大きな肌トラブルが起きているわけではないけれど、なんとなく肌質が変わってきた、輪郭が変わってきたと感じている人、または何を使っていいか分からないという人は、まずは保湿力が高いものを選ぶようにしましょう。

気になる肌悩みがある人は

特に気になっている肌悩みがある人は、パッケージの成分表示や説明書などをチェックして、悩みに適した成分が含まれているものを選びましょう。

肌悩み別のおすすめ美容成分はこちらになります。

  • 【シワ・乾燥】セラミド、ヒアルロン酸
  • 【シミ・くすみ】ビタミンC誘導体
  • 【毛穴のたるみ・開き】コラーゲン、ビタミンC誘導体
  • 【たるみ・フェイスラインのゆるみ】ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン

無理のない価格で

また、とても重要なのが使い続けられるかどうかということです。
エイジングケアは、終わることはありません。
若い頃に行ってきた毎日のスキンケアが、年齢を重ねることによって、エイジングケアへと変わっていくのです。

そのため、高いものだから効きそう!と思って購入しても、使い続けられないのでは意味がありません。
月々、どれくらいの金額をスキンケアに当てられるのかを計算し、美容液やクリームなどとの金額のバランスも考え、無理のない範囲で使い続けられるものを選ぶようにしましょう。

以前より肌が弱くなったと感じたら

年齢を重ねた肌は、肌バリア機能が低下していたり、ストレスによるゆらぎ肌になっていたりなど、さまざまな刺激に敏感なことが多くあります。
エイジング化粧水も、なるべく肌に優しく、負担にならないものを選ぶようにしましょう。

効果を高めるエイジング化粧水のつけ方

  1. 肌への浸透力をあげるため、手に化粧水を出した後、両手のひらを重ねて体温で温めてから顔に塗る。
  2. 手のひらで顔全体をプレスするようにして化粧水を馴染ませたら、保湿が足りないところに化粧水を足す。
  3. 顔全体がもっちりとうるおうくらいになったら、次のスキンケアに移る。

ゴシゴシと手のひらで塗りこむようにして化粧水をつけると、摩擦が起きて肌にダメージを与えてしまうことが。

コットンで塗るのも同じ理由で、おすすめしません。
コットンを使うなら、乾燥している部分や顔全体にコットンパックとして使いましょう。

+αのエイジングケア

    エイジングケア化粧水にプラスして

  • 表情筋を動かすエクササイズやEMSを取り入れる
  • エイジングケア美容液、クリームを併用する
  • 1年を通して紫外線対策をする
  • と言ったお手入れを行うのも効果的です。

表情筋を鍛える

肌質を改善するだけでは、肌を支える筋肉の力を回復させることはできません。
表情を大きく動かし、顔の筋肉全体を動かすエクササイズを行いましょう。

好きな音楽をかけて、口を大きく開け、表情筋を動かすことを意識しながら一緒に歌ったり、表情筋エクササイズの本を参考にしたりするのもおすすめです。

参照:山海堂「表情筋エクササイズ」森田由美恵(著)

また、電気刺激で筋肉運動を行う、EMS付きのフェイシャルマッサージ機器を使うのも良いでしょう。

美容液やクリームをプラス

化粧水だけではカバーできない肌悩みがある場合は、美容液やクリームを使ってケアをしましょう。

美容液には、化粧水よりも高濃度の美容成分が含まれていることも多く、クリームには化粧水よりも保湿力を高めてくれる物がおおくあります。

紫外線対策を習慣に

紫外線は肌の乾燥や、シミ、シワなどエイジングの肌悩みの原因となるため、紫外線の強い春〜夏だけでなく、1年を通して日焼け止めや帽子を使った対策を行うのもおすすめです。

そもそもエイジングケアって何をすればいいの?


エイジングケアという言葉は、ネットや雑誌などでも見て知っているけれど、実際にはどんなことを指すのでしょうか。

どんなものをエイジングトラブルっていうの?

エイジングトラブルとは、脂性肌や乾燥肌、混合肌といった肌タイプによる悩みではなく、年齢を重ねることによって現れる肌トラブルのことです。

  • シミが増えてきたor大きくなってきた
  • フェイスラインがゆるんできた
  • 目尻が下がって、顔が優しくなったと言われる
  • 笑いジワが、笑っていない時でも入るようになった
  • 以前と比べて肌色がワントーン暗くなったような気がする
  • 毛穴が縦に開いてきた
  • ほうれい線が長く、深くなってきた
  • 口角が下がってきた
  • 肌ケアは変えていないのに、洗顔後の肌がつっぱるようになった

といったことが現れたら、それはエイジングトラブルが始まっているサインです。

始める年齢は、人それぞれ違います。
30代になったばかりだから、まだ早い。
40代になったから始めなくちゃ!のように、年齢で判断するのではなく、自分の肌状態をよく観察して始めるようにしましょう

エイジングトラブルの原因

エイジングトラブルの原因となるのは、大きく5つに分けられます。

  • 乾燥:加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少で起こる
  • 光老化:紫外線によるメラニンの増加や、コラーゲンやエラスチンを破壊することで乾燥やシワの増加を引き起こす
  • 酸化:加齢による活性酸素の増加で体を錆びつかせ、肌細胞も酸化する。くすみや肌のハリの低下、たるみを引き起こす。
  • 糖化:糖分摂取により、たんぱく質が糖化すること。くすみやハリの低下、たるみを引き起こす。
  • 非核(ひはく)化:コラーゲンやエラスチンが減少し、表皮が薄くなること。女性ホルモンの減少も関係する。乾燥や肌の弾力低下を引き起こす。

健康的な生活を送っていても、すべての原因を取り除くことは難しいものです。
だからこそ上手に肌のエイジングケアを取り入れて、若々しい肌をキープしていきましょう。

プチプラのエイジングケア化粧水は効果が低い?

結論から言ってしまえば、そんなことはありません。
大切なのは自分のエイジングトラブルにあった化粧水を使うことと、使い続けることです。

それほど多くのエイジングトラブルを感じていないけれど、高い物を使った方が、効果があるような気がする!と、無理に高い物を買って、もったいないからと少量ずつ使うくらいであれば、無理せず買える価格のものを、適量しっかりと使い続ける方が、よっぽど効果的な使い方だと言えます。

自分の肌と相談しながらエイジングケアを始めよう


まずは自分の肌をよく観察して、どんなエイジングトラブルが現れているかチェックしてみましょう。

若い頃から使っている化粧水やスキンケア方法を見直し、エイジングケアを始めることで老化を食い止め、若々しい状態へと肌を導いていきましょう。

おすすめファンデーションランキング

商品 特徴
シミ・シワ・毛穴すべてカバー!62%が美容液成分の高保湿ファンデ
詳細はコチラ
敏感肌でも使える!お肌に優しい100%ミネラルファンデ!
詳細はコチラ
1本でベースメイク完了!夕方までくすみ知らずのBBクリーム
詳細はコチラ
prBox_img
1日たった50円でスキンケア!66種類の美容成分で節約しながらお肌の悩みを解決
スキンケア代も節約したい!1日たった50円で美肌になれる化粧品でプチプラでも綺麗に!

エイジングケア化粧水10選|乾燥・シワ知らずのハリ肌に

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

つけたまま眠れるファンデーション6選!すっぴん風メイクに使える夜用ファンデは?

女子同士のお泊り会や、彼とのお泊りデート、会社の旅行……普段メイクした状態で会ってる人にすっぴんを見せなくてはいけない機…

乾燥肌にオススメの顔用保湿クリームランキング!高保湿成分配合の5選

頬や口元、鼻の頭の皮膚がカサカサ、ポロポロ…。 乾燥してしまったお肌は非常にデリケートです。 粉が吹いてしまうだけではな…