ワセリンは顔の保湿もできる?万能なワセリンの使い方と美容法まとめ

体や手の乾燥対策として使われるワセリン。

ドラッグストアや通販で、お手頃価格で購入できます。

そんなワセリンですが、医療用に処方されるほど安心で、顔にも使える万能アイテムだったのです。

今回は、そんなワセリンについて使い方や注意すべき点、おすすめの使用方法を紹介します。

みんなのワセリン体験談

そもそもワセリンってなに?


ワセリンとは、石油が原料の鉱物油のことです。

石油を精製して、ガソリンや石油が作られます。

このときに出た不純物である、ペトロラタムゼリーという物質を、高純度で精製したものが、ワリセンです。

原料が石油と聞くと、「肌に悪いのでは?」と思われるかもしれませんが、石油の元は植物なので、自然のものといえます。

また昔は精製技術が未熟なため、色素沈着などの肌トラブルを起こすことがありましたが、現代では精製技術が発達したため、色素沈着の心配はほとんどありません。

アレルギーを起こしにくく、腐りにくいワセリンは、人体への悪影響が少ないスキンケア用品として注目されています。

どんな人に向いているの?

ワセリンの特徴は不純物が少なく、敏感肌・アトピー性皮膚炎・赤ちゃんなど、肌の弱い人でも使えるところです。

精製度の高く、不純物が限りなく取り除かれたワセリンや、赤ちゃん用のワセリンも販売されています。

また、ひとつ持っていれば、体だけでなく顔や髪の乾燥に使えるところも魅力です。

ワセリンには潤いを補う効果がない


ワセリンは、油そのものです。

水分を蒸発を防ぎ、肌を保護する効果があります。

反対に、水と油を組み合わせた化粧品のように、肌に潤いを与える効果がなく、保湿力も保湿用の基礎化粧品ほど高くありません。

肌の水分の蒸発を防いだり、外部刺激から保護するバリアのような役割で使いましょう。

またワセリンは副作用が少ないといわれていますが、全く無いわけではなく、精製純度の低いものの場合かぶれが生じることもあります。

心配な方はなるべく純度が高く、不純物が入っていないワセリンを選びましょう。

正しい使い方とおすすめ使用方法


ワセリンを使用するときは、量に注意しましょう。

またワセリンはさまざまな使い方ができるので、参考にしてみてくださいね。

ワセリンは少量ずつ使おう

ワセリンを顔に使用する際は、耳かき1~2杯程度の使用がオススメです。

多量に使用すると、空気中のほこりを吸着してしまい、逆効果になってしまいます。

また水分を補う効果がないので、化粧水などで肌の状態を整えてから、水分の蒸発を防ぐためにワリセンを使用しましょう。

敏感肌で化粧水などがつけられないという方は、入浴・洗顔後の水分が残ったままの状態でできるだけ薄く延ばすように使用するとよいようです。

フェイスマッサージにおすすめ

フェイスマッサージをすると血の巡りがよくなり、肌のターンオーバーも改善されますが、摩擦による肌へのダメージが心配です。

そんな顔のマッサージに、ワリセンは有効です。

肌への摩擦を減らし、ダメージを軽減してくれます。

フェイスマッサージの方法

  1. ワリセンを適量手のひらにとり、温めてから、顔に伸ばす。
  2. 人差し指、中指を使い、顔の真ん中から外側へ向かってマッサージをする。
  3. 鼻、顎、鼻の下をもみほぐす。
  4. 額の中心からこめかみにむけてマッサージをする。
  5. 顎から耳に向かってフェイスラインに沿ってもみほぐす。
  6. 首から顔に向かって伸ばし、最後に手のひらで顔を包んで、終了。

化粧下地として使う

皮脂が浮いて、ファンデーションが崩れてしまう方におすすめなのが、ワリセンを化粧下地として使う方法です。

また界面活性剤や保存料など、刺激の原因となる物質が入っていないので、肌トラブルに悩んでいる方にもおすすめ

紫外線のダメージをワリセンが軽減し、ファンデーションがムラになりにくくなるといった効果もあります。

リップクリームとして使う

ワセリンは、リップクリームとして使うこともできます。

また、唇パックとしても使えるため、手軽にケアできるのが嬉しいですね。

唇パックの方法

  • 蒸しタオルを5分程度唇にのせ、角質を柔らかくする。
  • ワセリンを適量指にとり、唇を円を描くようにマッサージする。
  • 唇にラップをはる。
  • もう一度蒸しタオルを5分ほど置く。

肘やひざ、手の乾燥対策に

肘・ひざ・かかとの、乾燥に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

これらの部位は、油分が少ないため、ボディクリームや化粧水をつけるだけでは、皮膚が柔らかくならず、効果を感じられないことがあるのです。

そんなときに、ワリセンを塗って皮膚を柔らかくしてから、ボディクリームを塗ると、しっとりした肌になります。

またワリセンは、油分で水をはじくので、水仕事で手が荒れてお悩みの方や、ハンドクリームのだとにおいが気になる方にもうってつけです。

ヘアケアにも

髪の毛で、乾燥が気になる部分や、いたんだ箇所のケアに使えます。

多くつけすぎるとベタつきますので、少量を伸ばしてつけるのがポイントです。

肌断食のお供に

肌断食とは、基礎化粧品の使用をストップし、皮膚機能の回復をサポートする美容方法です。

このときに乾燥して粉をふいたり、かゆみがでた部分に、少量ワセリンを使うと、皮膚を乾燥と異物から保護できます。

間違った使い方


ワセリンを間違った使い方をすると、肌トラブルの原因となります。

注意点を確認しておきましょう。

日光に当てるのはNG!!

ワセリンの原料は石油です。

そのため紫外線に当たると、油脂類が紫外線や酸素により劣化した「油やけ」という状態になり、肌にダメージを与えてしまうので、要注意。

使用する際は、お風呂上がりの肌に薄く塗るようにしましょう。
また、外出時は日焼け止めをしっかりと塗って保護する、もしくは外出時にはワセリンを使用しないようにしましょう。

オイリー肌の人には不向き

ワセリンは油分です。

オイリー肌や、ニキビができやすい体質の方の場合、油分が多い肌にさらに油分を与えてしまうことになり、吹き出物の原因になります。

パックなど短時間の使用のみにする、少量を使用する、ニキビの部分を避けて使うなどの工夫をしましょう。

ワセリン違いを知って、上手に選ぼう


ワセリンは、通販や薬局で購入できます。

一概にワセリンといっても、いろいろな種類があるため、違いを知り、自分に合ったワセリンを選びましょう。

プチプラなヴァセリン

薬局などで販売されている、黄色ワセリンです。

ほかの製品と比較すると精製度が高くなく、不純物の含有が多いですが、50g300円前後と安価で購入することができます。

販売区分は雑貨品です。

白色ワセリンは敏感肌におすすめ

白色ワセリンは、黄色ワセリンよりも精製度の高いワセリンです。

その分、黄色ワセリンより少しお値段が張ります。

薬局でも販売されており、敏感肌やアトピー性皮膚炎の人におすすめです。

日本薬局方と表記されているものと、されていないものがあり、この表記があるものは病院でも処方され、処方箋も出されるものです。

販売区分は、「日本薬局方」と表記があるものは、医薬品(第三類医薬品)、そのほかは化粧用油となっています。

新生児によく見られる、乳児湿疹のケアにも有効です。
ベビー用の白色ワセリンも、ベビーコーナーなどで販売されています。

目の周りにも使えるほど純度の高いプロぺト

プロペトは、白色ワセリンよりさらに精製度が高く、かつ不純物の少ないワリセンです。

医薬品(第三類医薬品)で、日本薬局方の表記があり、購入には医師の処方箋が必要です。

プロぺトとほぼ同様のプロぺトホームがインターネットで通信販売されています。

不純物を限りなく取り除いたサンホワイト

精製度が高く、不純物がもっとも少ないのがサンホワイトです。

パッチテストの基材として使用されることもあり、肌の弱い方でも使用できます。

のびがよく、べたつきにくいワセリンで、販売区分は化粧油です。

敏感肌でも使えるプチプラ最強保湿ワセリン


敏感肌の人でも、乾燥対策に使えるワセリン

さまざまな用途で使用でき、美容効果を発揮してくれます。

正しく使って、乾燥の悩みとさよならしましょう。

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事でいうエイジングケアは、年齢に応じた化粧品のケアのことです。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ
prBox_img
ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!
6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

ワセリンは顔の保湿もできる?万能なワセリンの使い方と美容法まとめ

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

夏の肌トラブルを解決!保湿もできてサッパリ使えるスキンケア化粧品7選!

日差しも強くなり、肌トラブルも多くなる夏。 毛穴にニキビ、紫外線…普段使っている化粧品だとカバーしきれない悩みも増えてき…

【口コミあり】年代別!おすすめ美白化粧水ランキング2017

「透明感が欲しい」「色白肌になりたい!」…そんな思いで美白化粧水を使い始める人が多いと思います。 でも、プチプラから高級…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…