夏と冬、乾燥肌にはどっちがツライ?潤うオススメ化粧水10選

肌は、気温や湿度からの影響を受けやすく、とてもデリケートです。

とくに乾燥肌に悩んでいる方は、個人差はあるものの、夏・冬の季節それぞれに肌トラブルの危険性があります。

気温だけでなく、エアコンや暖房の室内環境も肌に影響しており、季節ごとの悩みを抱える方も多いようです。

今回は、乾燥肌と季節についての豆知識や、オススメ化粧水10選について紹介します。

季節による乾燥肌の原因は?


乾燥肌は、季節の影響が原因になって起きる場合が多いようです。

ここからは、夏と冬でそれぞれの季節と乾燥肌について解説します。

【夏】乾燥肌の原因は?

夏の肌は、強い紫外線や暑さによる皮脂や汗の増加で、毛穴は開いて皮膚がふやけた状態になりやすいです。

女性の肌は、化粧品の成分が肌の上で、皮脂や汗と混ざることで、雑菌が繁殖しやすく、ニキビや吹き出物の肌トラブルが増えます。

これらの肌トラブルに加え、紫外線によるダメージを受けて、肌のバリア機能は低下しやすくなるのです。

肌のバリア機能が低くなった状態は、ダメージを受けやすく、乾燥肌の原因につながります。

また、冷房の部屋で長時間過ごすことで、肌内部は乾燥しているのに、表面は皮脂が出るインナードライになりやすいようです。

【冬】乾燥肌の原因は?

冬の肌は、寒さの影響で血行が悪化し、皮膚の老廃物が溜まりやすい状態です。

ほかにも血行が悪化すると、肌のターンオーバー(生まれ変わり)の周期も乱れやすくなります。

さらに気温と湿度の低下によって、肌表面の乾燥もすすみがちです。

とくに暖房の効いた部屋は、空気の乾燥が著しく、肌にとっては砂漠のような環境で、乾燥の原因につながってきます。

乾燥対策にセラミドが必須な理由!


セラミドは、乾燥肌対策の化粧品に含まれていることが多い成分のひとつです。

肌の中で、どのような役割を担っているか、セラミドが大切な理由を解説します。

セラミドの役割は?

肌の角質層には、角質細胞という細胞がしきつめられています。

細胞同士は、細胞間脂質という接着剤のようなもので、くっついているのです。

細胞間脂質は、水分を蓄えて肌を保湿したり、外部の刺激から守ったりする重要な働きをしていますが、その約50%をセラミドが占めています。

つまり、肌の水分を守るために、セラミドは欠かせない存在といっても過言ではありません。

セラミドは加齢とともに減る?

セラミドは、20歳を過ぎたあたりから、加齢とともに徐々に減っていきます。

20歳の肌と比較すると、40歳では約50%に、70歳では約30%にまで減るというデータがあるようです。

セラミドが減れば減るほど、肌の保湿力は低くなっていき、シワやシミ・たるみができやすくなります。

乾燥肌が気になる方は、セラミドが含まれた化粧水を使ってみるのも、対策のひとつでしょう。

肌が潤うオススメ化粧水10選

乾燥肌対策をするうえで、肌の潤いをプラスするためには、化粧水が大切です。

選び方のポイントは、人によって異なるようですが、多くの方は「高保湿成分がしっかり入っていてコスパのよいもので、自分の肌に合うもの」を見つけたいのではないでしょうか。

ここでは、口コミで人気の化粧水や、評判の高いおすすめ商品10選を紹介します。

お試しできるトライアルセットもあるので、いきなり購入するのが不安な方は、サンプルなどもうまく活用して、使い心地を確かめるとよいでしょう。

エトヴォス モイスチャライジングローション


【公式サイト】

・内容量:150ml
・価格(税込):3,456円
・トライアルセット(税込):2,052円(2週間分)
・定期購入(税込):3,110円(10%OFF)

ホスホリルオリゴ糖Ca成分を配合しており、肌にタイトジャンクションを形成することで肌本来のバリア機能を守るという働きがあるようです。

タイトジャンクションとは、角質層の隣り合った細胞同士を密着させることで、肌内部の水分が蒸発するのを防ぐことをいいます。

シリコン・パラベン・石油系界面活性剤・鉱物油などの気になる7つの成分を不使用で、肌への安全性も配慮してパッチテスト・アレルギーテスト済みという低刺激処方なので、安心して使えますね。

米肌 肌潤化粧水


【公式サイト】

・内容量:120ml(約1~1.5ヶ月分)
・価格(税込):5,400円
・トライアルセット(税込):1,500円 潤い体感セット(14日分)
・定期購入(税込):3回ごとに1本プレゼント(1本あたり25%OFF相当)

米肌に含まれる「ライスパワーNO.11」は、医薬部外品の効能としては、唯一水分保持の改善効果を認可された成分のようです。

肌の潤いに欠かせないセラミドを産生するので、肌が自ら潤いを保つ力を発揮できるように促します。

とくに、100%国産米を丁寧に蒸しているので、普段食べている米由来ということで安心感が高いことも人気の理由です。

「乾燥が原因で起きる、小シワやハリ不足に効果的」と口コミの評価も高く、人気があります。

アヤナス ローションコンセントレート


【公式サイト】

・内容量:125ml(約1.5ヶ月分)
・価格(税込):5,400円
・トライアルセット(税込):1,480円
・定期購入(税込):4,860円(10%OFF)

ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門につくられたブランドです。

アットコスメの口コミランキングで1位を獲得するなど、話題性抜群の商品でしょう。

敏感肌を守る特許技術をもち、通常のセラミドより1/20も小さいセラミドナノスフィアが角質層まで浸透して潤いを保ちます。

敏感肌専門ブランドなだけに、安全かつ効果の高い成分を、贅沢に使用しているという特徴があり人気です。

アヤナスは、皮膚科医立合いテストも行っているため、安心感も高いといえるでしょう。

メディプラスゲル


【公式サイト】

・内容量:180g(約2ヶ月分)
・価格(税込):3,996円
・初回限定価格(税込):2,996円

厳密にいうと化粧水ではありませんが、化粧水の機能もあるオールインワンゲルです。

めんどうなスキンケアの手間や時間が少なく、これ1本で化粧水・乳液・クリーム・美容液の4役をし、さらに「驚きのもっちり肌が実現する」と話題になっています。

美肌の名湯である出雲玉造温泉水を使用することで、ゲル状にもかかわらず、低分子で水分や保湿成分の浸透力をアップしているのだそう。

また、66種類もの美容成分を含んでおり、保湿力や美容効果の高さが人気です。

メディプラスゲル1本で、スキンケアが解決するので、費用対効果も高いといえるでしょう。

小林製薬 ヒフミドエッセンスローション


【公式サイト】

・内容量:180ml
・価格(税込み):3,240円
・トライアルセット(税込):980円
・定期購入(税込):2,851円(12%OFF)

小林製薬のセラミドは、肌に存在するセラミドと同じ構造の「ヒト型セラミド」を使用しています。

ヒト型セラミドは、普通のセラミドとくらべると、保水力が3倍あるという魅力的な成分です。

しっかりと角質層にセラミドを浸透させることで、肌のバリア機能を高め、紫外線やほこりなどの外の刺激から肌を守ります。

トライアルセットの内容は、マイルドクレンジング(10g)、ソープ(13g)、エッセンスローション(20ml)、エッセンスクリーム(4g)、UVプロテクトベース(0.5×5包)、花柄トートバッグがついています。

ビーグレン Qusomeローション


【公式サイト】

・内容量:120ml
・価格(税込):5,400円
・トライアルセット(税込):1,944円 乾燥保湿ケアトライアルセット(7日分)

キューソームローションは、肌の保湿に欠かせない「セラミドを増やす」ということに着目した商品です。

アスコルビン酸とグリセリンを融合した新成分の「保湿型ビタミンC誘導体」がセラミドを産生する司令塔に働きかけます。

セラミドが肌の中で隙間なく満たされることで、保湿力の高い潤った肌へと導かれます。

オルビス 薬用クリアローション【医薬部外品】


orbis
【公式サイト】

・内容量:180ml
・価格(税込み):1,620円
・トラブルセット(税込):1,296円(3週間分)

肌のバリア機能を保つ働きのある紫根エキスや、ニキビの悪化・肌荒れを防ぐという甘草エキスを配合しています。

浸透型コラーゲン・ヨクイニンエキスの効果で、肌を乾燥ストレスから守るようです。

「無油分なのに、肌の潤いが実感ができる」と、口コミで話題になっています。

さっぱりタイプとしっとりタイプの2種類あるので、自分の肌のタイプに合わせて選べるのも、うれしいポイント。

富士フイルム ルナメアACスキンコンディショナー【医薬部外品】


【公式サイト】

・内容量:120ml
・価格(税込み):2,376円
・トライアルセット(税込):1,080円(1週間分)
・定期購入(税込):2,138円(10~15%OFF)

ナノ化技術を生かした独自成分アクネシューターを含んでおり、乾燥によるニキビに悩んでいる方にもおすすめです。

天然ビタミンEなどのうるおい成分が、ニキビに直接届くので、肌の回復を助けます。

しっとりタイプとノーマルタイプの2種類展開のため、自分の肌質に合ったタイプを選ぶとよいでしょう。

アテニア ドレスリフトローション


【公式サイトへ】

・内容量:150ml
・価格(税込):3,559円
・トライアルセット(税込):1,500円 14日間のハリ実感プログラム

顔の印象を若々しく見せるために、「ハリ」をとことん追求した商品です。

発酵コラーゲンとクインスシードエキスを配合しており、縦と横のハリをつくり、顔本来の立体的なふっくらとした印象をつけます。

年齢による肌のたるみが気になる方に、エイジングケアとして、とくにおすすめの商品でしょう。

天然精油のアロマを含んでいるため、リラックス効果も期待できることで人気です。

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(大容量) 400ml

・内容量:400ml
・価格(税込):1,200円

ヒアルロン酸をはじめ、スベリヒユエキス・グレープフルーツ種子エキス・リピジュアRなどの肌を保護する成分が含まれており敏感肌で乾燥が気になる方にもオススメの商品です。

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリーでアレルギーテストも行われており、敏感肌の方は試してみたいアイテムでしょう。

とくに、400mlという大容量でコスパが群を抜いてよく、コンビニなどで手軽に手に入るのもメリットです。

季節に応じて化粧品は変えるべき?


季節による肌トラブルを感じる方は、季節に応じて「化粧品の使い分け」をすることでトラブルを回避できる場合があります。

たとえば、乾燥しやすい時期には保湿力の高いもの、ニキビができやすい時期はさっぱりタイプの化粧水、敏感肌になりやすい時期は低刺激処方のもの、などと肌の変化に合わせて化粧品を変える方法です。

デメリットとして考えられること、「化粧品が無駄になる」「お金がかかる」ということでしょうか。

上手く化粧品を切り替えるためには、一気にラインを変えるのではなく、使い終わったアイテムから徐々に新しいものを開封するとよいでしょう。

いっぽう、化粧品を変えなくても目立ったトラブルがない方であれば、1年を通して同じものを使用しても問題ありません。

また、1年を通して基本のものは同じでも、プラスで保湿クリームや美容液を足すという方法もよい方法です。

大切なことは、自分の肌の変化に敏感になり、美肌のための最善策を見つけることといえます。

“]

そのほか季節ごとの乾燥対策


夏と冬におもに肌トラブルが起きる方が多いですが、じつは、春や秋の季節にも起こりやすい肌トラブルがあります。

春は、花粉症の方にとって、目や鼻周りの肌に大きな負担がかかる時期です。

また、冬の間に固くなった角質が肌の表面でごわついている場合があり、角質ケアで肌を柔らかくする普段のスキンケアが大切になります。

風の強い日も多いので、花粉やホコリなどの汚れ・刺激による乾燥から肌を守るために、保湿もしっかり行いましょう。

秋は、寒暖の変化によって、皮脂膜が夏よりも薄くなっていきます。

皮脂膜が薄くなると、肌表面の水分が蒸発しやすくなるので、保湿がやっぱり大切です。

夏に日焼けをしてしまったという場合は、保湿しながら、美白効果の高い化粧品を使用するなどシミの予防ケアも合わせておこないましょう。

乾燥肌対策は角質層まで潤いを


乾燥肌は、肌のバリア機能が低くなるので、赤みやかゆみ・かさつき・皮むけなど、さまざまな肌トラブルを招きます。

できるものなら回避したいですね。

乾燥の対策は、「角質層まで、しっかり化粧水を浸透させて保湿をする」ことが、なんといっても大切です。

自分の肌に合った商品をみつけて、季節の肌トラブルが起きる前に対応し、美肌を目指しましょう。

※本記事の情報は掲載当時の情報となります。
※本記事でいうエイジングケアは、年齢に応じた化粧品のケアのことです。
※本記事の口コミは個人の感想です。効果・効能を示すものではありません。

おすすめ保湿化粧品ランキング

商品 特徴
VoCE乾燥&化粧水ランキング1位!104万人が愛用するもちもち肌化粧品
詳細はコチラ
簡単ケア!66種類の美容成分配合のオールインワンゲル
詳細はコチラ
自ら潤うお肌へサポート!ハリや毛穴にもオススメ
詳細はコチラ

ワキとVライン+10か所が100円で脱毛できる!?夏に向けてつるすべ肌に!

6月限定のお得なキャンペーンをご紹介!

夏と冬、乾燥肌にはどっちがツライ?潤うオススメ化粧水10選

この記事が気に入ったら 

編集部注目記事

【厳選】オススメ顔用保湿クリーム15選!プチプラ&高保湿ランキング!

種類が多い顔用の保湿クリーム。 一体どれを使えばいいの…?そんな方のために、プチプラからデパコスまで、保湿効果の高いフェ…

【2018年度版】安全で効果高め!飲む日焼け止めサプリランキング!

紫外線はシミやシワの原因になるので、夏場はもちろん、通年を通して紫外線対策は欠かせませんよね。 でも、毎日日焼け止めを塗…